アイスランド 不思議の自然大国

b0076967_830368.jpg
b0076967_8302973.jpg

友達と話しをしていて、アイスランドは不思議の国なのでは・・・と言う思いがして来ました。
上の写真はディムボルギの奇岩群の一部です。
火山の爆発で噴出された溶岩が湖に流れ込み、こんな奇妙な岩山の数々が出来上がりました。
今湖は干上がり、溶岩で出来た奇岩がまるで迷路のように、数キロに渡り広がります。
下の写真はシンクヴェトリルのギャウ(地球の割れ目)です。
ユーラシア大陸とアメリカ大陸のプレートが出会う谷間です。
この割れ目が毎年数センチづつ広がり、今も大きく成長し続けるアイスランドの大地です。
一応観光地のようになっていて歩けますが、周りにあるのは広大な草原と山々の自然だけで、
そのスケールの大きさはやはり心ときめくものがあります。
私は毎日ワクワクしながら歩きました。
空気も澄んでいて、遠くまでクリアに見えるんですよ。
この日は曇り空だったけど・・・(ボソッ (^^; )

[PR]
by jasminetea-m | 2009-09-13 09:03 | 旅が大好き☆ | Comments(2)
Commented by pas-mal at 2009-09-18 20:26
ここ、行ってみたいです!すごいなあ。なんじゃこりゃ??
ギャウって、名前もすごいです。巨岩が巨人に見えてきますね。
Commented by jasminetea-m at 2009-09-20 18:36
pas-malさん
こんにちは(^^)/、ご無沙汰してます。
奇岩は人の形のような物、ひとの横顔のような物・・・いっぱいありました。
自然が造ってしまうのだから、凄いよね、負けました。
<< コンデジ写真 フランスランチ アイスランド 灯台岬・謎の花と... >>