突然のアンティーク市

b0076967_251845.jpg

初めて来たディジョンだけど、どちらかと言うとブルゴーニュ地方とフランシュコンテ地方を巡る拠点用にホテルを取った感じです。 と言う訳で到着日に市内を歩いただけで、毎日地方の小さな街を巡っています。 今日はTournus(トゥルニュ)に来てみました。 ガイドブックの紹介には地図がなく、まずは色々歩いてツーリズムインフォメーションを探し、地図を手に入れることからスタート。 ところがそのすぐそばの教会の地下でアンティーク市をしているのを偶然発見! うわー荷物増えるわぁどうしよう、と思いながらも中へ。 で結局、以上3点をお買い上げ(^^; せっかくなので値切ってみました、これがアンティーク市の醍醐味だもん♪ 左からカフェオレボル10ユーロ、ショコラムースなど用陶器1ユーロ、葉巻の葉入れ用陶器5ユーロ。 結構お値打ちでしょ♪ アンティークの目利きではない私なので、価値あるものかは分からないけれど、好きな柄や色、形で選びました。 結局それ
が一番自分にとって価値あるものだと思うからヽ(^^)
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-18 02:51 | 旅が大好き☆ | Comments(2)
Commented by Yuki at 2009-10-18 21:34 x
はじめまして!
jasmineteaさんのblogを拝見してアパルトマンを
marcさんにお願いして昨日パリにやってきました。
パリは寒くてさっそく喉をやられてしまいました。
blogとても参考になりました。
この場ですみませんが、本当にありがとうございました!

jasmineteaさんも良い旅を♪ Bon voyage.

Commented by jasminetea-m at 2009-10-31 15:32
Yukiさん
こんにちは、初めまして(^^)/
私のブログが参考になったなんて、本当に嬉しいです。
marcはとても良い人でしょ?
同じ時期にフランスに滞在だったのですね。
私は今回滞在日数があまりなかったので、ホテル泊にしてしまいましたが、
長期で又行く時は絶対marcのアパルトマンと思っています。
私は一昨日日本に帰って来ましたが、Yukiさんも良い旅をされて下さいね。
<< サンベニーニュ大聖堂で感動する Dijonのホテルから >>