フランス メリーゴーランド

b0076967_17423973.jpg

絵になってくれる被写体、メリーゴーランド。
どうせならドラマチックに撮りたいけれど、これが以外と難しい・・・。
昨年の3ヶ月間の滞在で何回かトライしたけど、結局気に入ったのは一枚だけ。
夜の間際の蒼の中で、そこだけ黄金色に輝きながら回るメリーゴーランドを撮りたいと思いながら、
なかなか夜の撮影に行けなかった日々・・・。
と言う訳で、こんどこそと意気込んで10月も終わる間際のチェイルリーへ。
メリーゴーランドだけで100枚は撮った・・・。
途中から一眼レフでやはりメリーゴーランドを撮り出したフランス人男性が居た。
お互いに真剣な表情で、あっちからこっちから・・・。
その彼もさすがに撮りつくしたようで、こちらを何回も見ながら去って行った。
その顔は「君には負けたよ、何でそんなに撮るの?」と言っていた。

それでもまだまだこんなモンです・・・。
でもせっかく100枚も撮ったから、良かったら他のも見てね♪

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-17 18:13 | 旅が大好き☆ | Comments(2)
Commented by moon-pon at 2009-11-19 21:52 x
私がフランスへ行ったのは、たぶんもう25年ほども前のこと・・・。

メリーゴーランドが街中にぽんとあって驚いたのを覚えています。
あれはチェイルリー公園だったのかな。
チェイルリー公園の近くのホテルだったから、何度か通ったような・・・。
秋の葉っぱが少なくなっている樹木とのコントラストが素敵♥
やっぱりフランスはロマンティックですね~。
ソレニシテモ、100枚、スゴイ!
Commented by jasminetea-m at 2009-11-20 22:14
moon-ponさん
今晩は~(^^)/

大きな広場やメトロ駅前にも置いてありますが、緑の中だったら
きっとチェイルリー公園だと思います。
入口で焼き栗を売っている青年が居て、そこで買ったまだホカホカ
の栗を食べながらの撮影でした。
だけどその青年、おつりを誤魔化そうとするのよ~。
文句言ってしっかり返してもらったけどね(^^;
<< フランス 自分を持つ人 フランス 秋の似合う人 >>