フランス 自己主張するmonsieur

b0076967_10162749.jpg

モンマルトルをカメラ持って散策中に出会ったmonsieur・・・。

「写真撮らせて頂いて良いですか?」と言って、思い切り断られた方・・・。
それならばと、去って行く後姿をすかさず激写(^^;
見つかったら怒られるんだろうな・・・。
凄く素敵な方だったので、ちゃんと撮らせてもらいたかったなあ・・・残念。

特有の自信と輝き。
フランスに限らず色々な国を旅していて感じるのは、自己を確立された方から漂うオーラ。
それがその人の魅力になっていて、そして顔立ちとは関係なく皆とても美しいということ。
顔付きなんて後から作られるもの。
それが美しいか、輝きを感じられるものか、魅力ある表情を持っているか・・・それが大事。

[PR]
by jasminetea-m | 2010-01-20 10:41 | 旅が大好き☆ | Comments(2)
Commented by chirimen1111 at 2010-01-21 20:23
jasさん、こんばんは!
記事の内容、本当にそうだなと頷いてばかり。
姪っ子がフランスへ行った時にもjasさんと同じような経験をして
帰国しました。
姪っ子の世代だと「感じ悪いーー。」という思い、
でも私などはjasさんと同じようにある意味潔いくらいの自身が
羨ましい程です。

人は生き様が姿形に出る、
今からでも遅くは無い、そう思える私です。
                                    hiina
Commented by jasminetea-m at 2010-01-24 00:24
hiinaさん
今晩は。
コメントありがとうございます♪

フランスを旅した人はフランス大好きになるか、まったくその反対だったり・・・。
その時の体験でイメージが変わることありますね。
ハッキリ言われると驚くけど、腹に何もない人から感じる爽やかさみたい
な印象が私は好きです。

hiinaさんのお写真を前に見せて頂きました。
穏やかな印象の素敵な方で・・・、充分hiinaさんの生き様が滲んで
いるのが伝わって来ましたよ。
<< フランス おしゃれしたエッフェル フランス Pont des A... >>