フランス 10月の朝

b0076967_16315537.jpg

ディジョンで泊ったホテル。
ホテルの中庭が私の部屋の窓から見えた。
ここの風景がとても好きだった。
10月も末になるとフランスの朝は遅い、この時で確か朝の8時半頃・・・。
身支度をしながら夜の明けるのを待った。

子供の頃から、ヨーロッパの街並みは私にとって羨望の的だった。
石の壁、土を焼いた瓦、木の窓、そこには地球の自然だけを素材に造られた家があった。
本物の素材は朽ちる過程も美しい。
経年で色あせた壁はアンティークの魅力に満ちていた。
それだけでも充分なのに、広い庭には色とりどりの花々が溢れ・・・。
大人になって海外に旅に出るようになって、撮る写真は観光名所やそれをバックにした自分ではなかった。
そのほとんどが家や街並み、それもかなりマニアックな角度から。
いつかこんな家に住みたいと思った日々・・・。

*フランス写真、取り合えず今回分は終了です。

[PR]
by jasminetea-m | 2010-03-19 17:16 | 旅が大好き☆
<< 3月の庭 フランス 回るメリーゴーランド... >>