フランス 今と昔

b0076967_20563042.jpg
b0076967_2058823.jpg

忘れていたフランス写真。
せっかく撮ったのでアップします。

ユトリロ美術館で見たモンマルトルが描かれた絵。
モンマルトルのメトロ・アベスを出たすぐの所だと思ったので、後日同じ場所を尋ねました。
今はメリーゴーランドが回り、車が走り・・・、まちの様子は多少変わりましたが、木の植えられている
位置などはまったく同じです。
赤いレンガの教会や向こうの家々も同じ。
木がかなり大きくなったのが分かります。

ユトリロは確かにこの場所に居た。
この場所に立ち、この同じ景色を見ていた。
ほとんど変わらないこの風景から確実に伝わる思い・・・。
美しい街並みをいつまでも残してほしい、と思わずにはいられませんでした。

[PR]
by jasminetea-m | 2010-04-16 21:40 | 旅が大好き☆ | Comments(12)
Commented by chirimen1111 at 2010-04-16 22:52
jasさん、こんばんは!
近頃の合言葉は冷えますねーー。です^^

ユトリロは確かにこの場所にいた!そうこの絵が物語っていますね。
写真もそうですが、絵画は一層深く強く心に刻まれる想いがします。

自分がこの世を去ってもこういう形で自分の分身が語ってくれるって
本当に素晴らしいことだと痛感します!

町並みはどんどん変わる傾向がある地球上で少しでも
変わらないでいて欲しい歴史というものを刻んだ町並みが
あまりにも多くある、どうかそのままでと願わずにはいられません。

寒いけれど良い週末をね、jasさん♪

                                    hiina
Commented by horaice at 2010-04-16 23:59
ほんとですね、すごいっ!
変わらずある街並み、色んな時代の人の記憶が浸み込んでいそうです。
建物が変わらないのはいいですね。
日本は・・・木造ということもあるのでしょうが、改修でなく、すぐつぶしてしまうから残念です。
それにしても、絵を見て、すぐどこか分かるjasmineさん、パリ通ですね。
Commented by MARIMO at 2010-04-17 00:27 x
お仕事でよくフランスに行かれるJasmineさんが、とても羨ましいです^^

若い頃、初めて美術館でユトリロを観て、その風景や街並みに憧れました。
行った事はありませんが、写真集などを見ても民家の街並みなどは、様式や壁・屋根の色に統一感があり美しい風景を造り出していますよね。

日本に、その習慣がないのが残念でなりません。。。
Commented by Igrek at 2010-04-17 13:51 x
スゴイですね。本当に同じ場所だわ。
パリの街と言えばユトリロ。
何年経ってjasmineteaさんがユトリロがいた
そこに経っているのでしょうか。
想うだけで嬉しくなりますね。

Commented by c-d-miel at 2010-04-18 00:07
こんばんは。

あぁ・・・この場所は・・モザイクの模様が素敵な
レンガ色の教会、そしてついこの間、バスをまっていた場所。

ユトリロも此処にいてjasmineさんも私もここを歩いた・・。
きっと50年経っても  変わらないという安心感が
parisの街にはありますね。
Commented by jasminetea-m at 2010-04-18 18:44
hiinaさん
ハイ、元気ですよ~(^^)/
春に3日の晴れなし・・・でしたっけ。
本当に今年はその通りですね。
昨日起きたら一面の雪景色でした、お花がビックリしてるでしょうね。
やっと来週は気温も上向き・・・、もう寒いのはいいな・・・って感じです。

ユトリロの白の時代の絵が大好きです。
かなりのアル中だったようですが、晩年は絵も売れ包容力のある奥様と
幸せに過ごしたそうです。

自分がこの世から無くなった後、私は何を残せるのかな・・・なんて
そんなことを考える時ってありますよね・・・。
油絵は何百年も残るので良いですね。
Commented by jasminetea-m at 2010-04-18 18:50
horaiceさん
今晩は(^^)/
石の文化は1000年以上持つのだから凄いですよね。
私が初めてフランス行った21年前と今では、建物何一つ変わってないです。
お店などは入ってる店舗は結構変わってますが・・・。

今の日本の家は、2~30年持てば良いと考えて作られるそうです。
何か・・・人間としての根源がオカシイのでは?と思います。
Commented by jasminetea-m at 2010-04-18 19:12
MARIMOさん
今晩は(^^)/
そうなんですぅ~!
日本の今の街並みが大嫌いです。
江戸時代とかは統一感があり美しかったらしいのですが、今はグチャグチャ!
その上平気で、黒い偽物タイル風大判プレートを使ったりするんです!
情けなくて目まいします・・・。

フランスは勉強にはさり気になってるけど、ほとんど仕事抜きの旅です(^^;
Commented by jasminetea-m at 2010-04-18 19:16
IGREKさん
今晩は(^^)/
調べたら大よそ100年弱前頃の絵ではないかと・・・。
美術館にはちゃんと説明されてたのですが、細かく見てこなかったです(>_<)
油絵って残るから良いですよね。
写真もそのぐらい残ってくれるかしら・・・?
写真集になれば残るのかな・・・?
なんてちょっと考えてしまいました。
Commented by jasminetea-m at 2010-04-18 19:21
mielさん
今晩は(^^)/
やっぱりモンマルトル辺りを散策されたんですね。
私もパリの中では一番好きな界隈です。

そう、ここでユトリロさんがキャンバスを立てていたのかしら・・・と思うと、
何だかジーンとしてしまうのです。
色々あった人生だったようですが、こうしていつまでも作品が残って
今も人々の心に残る・・・。
素敵なことですよね。
Commented by moon-pon at 2010-04-19 22:22 x
確かに、この場所に、
ユトリロは、イーゼルを立て、キャンバスに向かった・・・。
感動的ですね。
ほんとうに木々が大きく育って、
それでも、確かに、この場所と分かる・・・。
ん・・・ん。
Commented by jasminetea-m at 2010-04-20 11:06
moon-ponさん
あらっ、こちらにも。
ありがとうございます。

そうなんです。
ここに立っていたのね・・・と思ったら、ジワンと・・・。
かなりの酒乱さんだったようですが。
私の周りの芸術家さんも変人が多くて・・・。
自由過ぎと言うのでしょうか・・・?
<< ラナンキュラスの一生 秘密だよ >>