時差ボケボケ

b0076967_1014540.jpg

時差ボケがなかなかスッキリしません。
帰国してもう10日、ようやく起きる時間が希望時間に近くなって来ました。
前は夜中の3時とか5時とかに目覚めて、眠いのに寝られなくて・・・。
昼間もボケボケ。
仕事関係の相手の電話番号を3回も間違えて、何度も聞き直して・・・。
どれだけボケた人だと思われたろう・・・。

写真はベルギーのブルージュです。
全体に運河が流れ、家はレンガが多く、家の正面が角々となって階段のようになってる家が多い。
オランダの家並みに近い感じです。
ブルージュは実際オランダに近く、言語もオランダ語のようです。
小さな国なので、自国語と言うより接している大きな国の言語で話すよう。
それでオランダ語とフランス語に大きく分かれているそうです。
私が行ったブルージュはオランダ語、フランス語だったら堪能なので良かったんだけど←ウソ(^^;

私もこの運河巡りボートに乗りました。
大体乗り物好きみたい、汽車の旅も大好きだし。
後から日本人の一人旅の女性が船に乗って来て、お声を掛けて下船後一緒にお茶を。
最初お茶と言っていたのに、二人とも何故かビールを注文。
船から見えてた運河に面した素敵なカフェで頂きました。
日本では福岡にお住まいとのこと。
日本に居たらまずお会いすることない方と、異国で一緒にビールって楽しい。
ブルージュは3泊の滞在だったのに、見所多いのでまだまだ写真続きます。
パリでは一枚も撮ってないし・・・(^^;

[PR]
by jasminetea-m | 2012-07-07 10:33 | 旅が大好き☆ | Comments(9)
Commented at 2012-07-07 21:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nunokichi at 2012-07-08 22:28
おかえりなさぁ~~~い
時差ボケ 大丈夫ですか?
それでなくても・・・・・歳を取るとなかなか寝付けない(?!)
jas子さんは、、、、若いか !! ^^

すりに2回も会うなんて、すごい経験 !!
ご無事でよかった 
ヨーロッパは今ギリシアから、次はどこ? 
と言うくらいに経済が破綻しているので、普通の人の暮らし
大変なのでしょうね
日本も公務員天国だから、外国の話って言っていられなくなるかもしれませんね

ベルギーって海賊の国でしょ
おとぎ話に出てくるような風景なのだろうなぁ  とか
jasmineさんのお土産はいつも大好き、いいなぁ 
暮らしに使うことが出来そうなお品ばかり ♪   とか
私にはでいない冒険旅行だけれど
うれしさや、楽しさ、ドキドキ  一緒に体験させていただきました
ありがとう ❤
Commented at 2012-07-08 22:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-07-08 22:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moon-pon at 2012-07-09 22:31 x
時差ぼけ・・・大変ですね。
10日間もだなんて!
でも、それぞれの国の余韻を楽しんでいるってことかしら。^^

正面の白い家の壁にかかっている、カラフルなものは何でしょうか?
気になります。なんだかカワイイ♪
Commented by jasminetea-m at 2012-07-10 11:19
7月7日21:34さん
お返事遅くなりました(>_<)
着々と進行中です。
Commented by jasminetea-m at 2012-07-10 11:41
nunokichiさん
ありがとうございます。
ハイ・・・色々危険な目にも合いました。
EUの経済状況大変なようで、連日TVのニュースでもやってました。
何を言っているかは分からないけど、各国首脳が集まって深刻な顔。
そして「€」マークが頻繁に・・・。
大体の状況は察しが付きます。
フランスでは怖い目に合いませんでしたが、かなりあちらも犯罪的
には深刻な様子でしたよ・・・。
ヨーロッパに行けなくなったら、楽しみの半分が無くなっちゃう(>_<)
だけど、日本も周りのアジアの国々から大変な目に合ってますね・・・。
尖閣諸島一つとっても汚いこと平気でする国民・・・。
何でこんなのに囲まれてるのかと気分悪いです。
Commented by jasminetea-m at 2012-07-10 11:42
7月8日22:48さん
何と言うか・・・。
そちらに伺いますね。
Commented by jasminetea-m at 2012-07-10 11:43
moon-ponさん
歳取ったせいでしょうか・・・。
あっ、でも若い頃(35歳ぐらい)にもなったっけ。
「寝れないで死んだ人は居ない」と皆に励まされたけど・・・。
ようやく2日前から完全に治ったようです。

白壁の飾り私も未確認なのですが、カラフルにペイントされた木靴
ではないかと・・・?
船と花に気持が集中していたので、済みません。
<< フランス的スリ考察 スペイン的スリ考察 >>