モンマルトルのカフェ 昼と夜

b0076967_1036446.jpg
b0076967_10365634.jpg

モンマルトルの丘に登る行き方は色々あるけど、私がいつも行く方法は・・・。
Abbesses(アベス)のメトロを出て、右へ歩いてカフェ・コクリコでランチして、
それからもう少し先の坂道を右に曲がって、どんどん上がる方法。
坂道にある広場の手前のこのカフェ、雰囲気があって大好き。
コクリコが休んでいたので、初めてここに入ってみました。
お店の人もとても気さくで陽気。
私が写真撮ってる様子を、ニコニコと見ていたことに後で気が付いた・・・。

前にブログにも書いたけど、フランス人の特質(性格)を大きく書くと・・・。
陽気・気さく・フレンドリーの他に大事なこと、忘れていた。
お茶目。
だからかな・・・、こちらまで楽しくてウキウキした気持ちになる。

フランスに越してから、フランスの悪口しか言わなくなってしまった人が居るけど・・・。
馴染めないんだろうな。
彼等の良い部分じゃなくて悪い部分だけしか見えないって、よほど性格的に合わない
んだろうな・・・。
自分が開放的な性格でなければ無理・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-01-18 11:58 | Comments(6)
Commented by M at 2014-01-18 17:47 x
モンマルトルには、二度滞在したときは、ほとんど、Lamarck Caulaincourt 駅を使っていたこともあって、Abesse駅は、一度くらいしか通っていない気がします。
しかもそこからケーブルに乗ってしまったので、いいところ、見逃していますね~。駅のらせん階段の落書き?アート?も見てなくて。(苦笑)

この写真のカフェ、素敵ですねぇ。やっぱりゆっくり歩いてみたい!!

フランス人についての特徴、私もまったく同感です。そしてお茶目というのは、大切な特徴でもあるかも!!
これに気付かない?のは、もったいないかな。
求めれば、必ず、気持ちが通じる、そんなフランス人が世界中で一番好き!!

Commented by maxmomdad at 2014-01-18 22:19
jasminetea-mさん、お久しぶりです。 ・・・ってしばらくご無沙汰の間にパリ!!! すごいな~、いろんなところに行ってらっしゃって。 そしてパリですもんね! どの写真もコメントも素敵。 久しくフランスにも行ってないのでほんとに行きたくなりました。 なんだかこう、いいんですよね。 私は実はフランス人が全面的に好きってわけじゃない部類の人間ではあるんだけど、好きなところはたくさんあって、それを感じに行きたいというか。 またjasminetea-mさんとたくさんフランスの話をしたいですね~!
Commented by moon-pon at 2014-01-19 11:22 x
どの写真を見ても、うっとり・・・。
なんて素敵なパリ♡
jasminetea-mさんの写真からパリの空気感が伝わってくるような気がします。う~ん、たまりません。
パリのすべてがアートなのね・・・。
Commented by jasminetea-m at 2014-01-19 13:09
Mさん
色々行き方あるものね。
私はモンマルトルの昔ながらのパリの空気感が好きなので、
散歩しながらのんびりしてます。
色々発見があったりして、楽しいですよ。

どこのどの国民だって、良い所も悪い所もある。
だけどフランス人は陽気でお茶目な人が多くて、やっぱり
一緒に居ると楽しいよね。
仕事を一緒にすると大変と聞いたことはあるけど・・・。
だけど、私はホテルやレストランの人とかだけじゃなくて、
利害のない人にも良くしてもらうこと多いので、やはり
親切な国民だなあと思います。
Commented by jasminetea-m at 2014-01-19 13:39
maxmomさん
お久し振りです、お元気ですか?
ハイ、年末年始の忙しい時期なのですが、色々なことが
ちょうど一段落したので、思い切って行って来ました。
真冬のパリは初めてですが、何かこう・・・冬とパリは
ベストマッチでした。

maxmomさんいつもお忙しそうだから、なかなかお会い
出来なくて残念です・・・。
ゆっくり又おしゃべりしたいですね。
是非又吉祥寺辺りで如何ですか?

一緒に仕事すると、フランス人って勝手で大変と聞いたこと
ありました。
maxmomさんは毎日きっと大変なんでしょうね・・・。
一旅行者の私にはそこまで分からなくて・・・。
良い所取りかもね。
Commented by jasminetea-m at 2014-01-19 13:47
moon-ponさん
ありがとう(^^)/
空気感大切にして写真撮ってるつもりです。
なかなか上手く撮れないけれど・・・。

moon-ponさんだと、パリの町も又違った視点で素敵な絵に
されるのだろうな・・・と思います。
そうね・・・絵描きさんやデザイナーが世界中から集まる、
その意味と価値はある国&町なのだと思います。
<< ヴェルサイユ鏡の回廊にて 芸術橋の恋人 >>