最後の美瑛

b0076967_10204883.jpg
b0076967_10211995.jpg

いよいよ美瑛写真も最後です。
もうじき5月だものね・・・。

美瑛の良さは、この連なる丘の優しい丸みのある起伏にあると思う。
その真っ白い大地に、1本だけ又は数本の木が形良く収まり絵となす。
白と木々の黒いシルエットのみの世界。

春から夏の時期は、この白が緑や花々のカラフルな色に変わる。
どの季節もどの色も美しい・・・。
それは地球の奇跡だ。
自然の織りなす世界も、人として生を与えられ生きていることも。
自然も人も奇跡の上に成り立っている。
ちょっと狂うとどちらも消滅してしまう。
どちらも大切な大切な命・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-04-26 10:50 | 旅が大好き☆ | Comments(2)
Commented by moon-pon at 2014-04-26 21:58 x
ほんと、地球はすばらしい美術館。
いのちがあって、その一瞬に光り輝く。
誰もが感動できる・・・。

まさに奇跡ですよね・・・。
Commented by jasminetea-m at 2014-04-27 23:58
moonーponさん
ねっ、本当にそう思う。
空の模様も大地の営みも自然の移ろいも・・・全て芸術品。
こんなに星があったって、命が生まれることが出来るのは
地球ぐらいだし。
そう考えると、何兆分の1の確率で生まれてきた訳だから。
その奇跡を大切にしなければね。
<< たなびくチューリップ 子供服縫った☆ >>