時には人物も

b0076967_1402261.jpg

花写真は大好き、美しい景色にも感動する。
だけど人が主役の写真も好き。
なかなか絵になってくれる表情を持つ人に出くわさない。
カメラを向けたくなる人物はなかなか居ない。
”和”を重んじ過ぎて、自己主張のない日本人は難しいのかも。
顔が出来上がって無いのだもの。
迎合して生きてたら美しい表情になることなんて、ないに決まってる。

向こうに行くと、良い表情の人にたくさん出会う。
自分の人生に責任持って、自分の足で立ってる人達は表情も魅力的。
つたない言葉で頼み、撮らせてもらうこともある。
自分に自信を持って生きて来たか、人の顔色見て生きて来たか、なんてすぐ分かる。

と言いながら、顔を写さない写真を・・・。
せめて場所は向こうで。
もう6年も前のもの。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-06-03 14:16 | そのほか
<< また人物写真 八重ドクダミ咲いた >>