雲に包まれて

b0076967_10531134.jpg
b0076967_10543850.jpg

一の越を散策中、雲が後からどんどん湧いて来てついに追い付かれ、白い雲の中に
自分が吸い込まれていく・・・。
後は山並みも向こうの海も全て消され、白い雲の中を漂う。
又はその逆で、白一色の中を歩いていると、突然表れる緑の湖、雪を被った360度の山並み。
その突然の景色の変化に感動しながら歩いた。
そのダイナミックさに初めて触れたのは、もう随分前。
その時から山の神秘に魅せられた。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-11 10:58 | 旅が大好き☆ | Comments(2)
Commented by moon-pon at 2014-09-13 10:24
立山へ行ってこられたのですね。
私も、立山へは金沢からバスで室堂まで行かれるので、何度か行きました。
ああ、行きたくなったぁ・・・。
私が頂上へ登ったのは、一度だけ。一の越から頂上までは、確かにガレキもあって大変だけど、その分楽しかったです。

高い山のお花は、特別な美しさですね。
今年の夏は山へ行けなかったので、
お花たちに逢えて、うれしかったです。ありがとうございます。
Commented by jasminetea-m at 2014-09-13 17:58
moon-ponさん
こんにちは。
金沢からだとバスだけで行けるのですね。
近いと良いなあ・・・、羨ましいです。
東京(の田舎)からだと、あずさに乗って信濃大町まで行って、
そこからトロリーバス・ケーブルカー・ロープウェイと何回か
乗り継ぎます。
片道7時間ぐらい・・・、結構遠い。

今年の夏はお忙しかったのですね。
私は根性無しな上に、やや体が弱くて・・・、なかなか雄山の
頂上までは行けそうにないのですが。
でも、行ってみたいなあ・・・。
来年頑張っちゃおうかしら・・・?
<< 世界で一番可愛い 立山に咲く花 >>