鳥のとまる木

b0076967_10444415.jpg

もうじき黄色い葉も落ちて、枝だけになる。
だけど枝のシルエットって模様みたいで、それも又きれい。
そして若葉の季節をいずれ迎える。
新緑色の美しいこと。
夏に向かって緑を日増しに濃くして行くと、又ギラギラの太陽の季節。

絶対 木は落葉樹。
そうでなければ、自然の持つ美しさも季節の移ろいも感じれないのだから。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-11-10 10:51 | 緑とお花の日々
<< 光を受けて 山茶花色に染まる >>