不思議な花

b0076967_8254969.jpg

不思議な花が咲いてしまった・・・。
うちのベランダのクレマチス。
最初5~6個のきれいな紫の花が開いて、去年と同じにしたらもっと花が咲くかなと思い、
栄養剤を何回か与えていたら蕾が付いた。
蕾をよおく見てみると、緑色の部分があってなんか変だなあと思っていた。
そして咲いたのがこちら。
完全に変!
葉っぱのような緑色した花びら。
こんなことあるのかな・・・?
もしかして学術的に貴重な花?
それともただの間違い?
ちなみに花は2つ咲いて、どちらもこんな感じです。

[PR]
by jasminetea-m | 2015-06-03 08:43 | 緑とお花の日々 | Comments(2)
Commented by kuroro at 2015-06-03 08:58 x
クレマチスには花弁が無く、花びらに見えるのは「ガク」が変化したものらしいです。
「花弁をもたず、花弁のように変化した萼を持つ点が特徴」~ウィキペディアより。
つまりこれは「ガク」が葉に変化したのでは?
Commented by jasminetea-m at 2015-06-04 00:15
kuroroさん
ウィキペディアで調べて下さったのですね。
花びらのように見えてそうでないのですね。
そういえば水芭蕉とか分かり辛い花ありますね。
ありがとうございました。
<< 限りなく透明に近いブルー ダンボー君 >>