スマホ写真に驚く

b0076967_9211682.jpg

b0076967_9215229.jpg

梅の写真アップの次は思いっ切り寒そうな冬写真を・・・。
メリハリがあって良いよね・・・。

裏高尾と呼ばれる寒い場所なので、この時期まだ霜が降りていました。
写真目的で行ったのではないので、一眼がなくてスマホ写真。
だけど、かなりの迫力じゃない?
一枚目は普通に撮ったけど、その写真の一部を拡大したのが二枚目。
細かい霜のツブツブがかなり鮮明に写っている。
恐るべし!スマホの威力。
あっ!・・・皆知ってた?(^^;
これからは山登りの大変な時は、スマホで良いかなあ・・・と思う私でした。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-08 09:36 | 緑とお花の日々 | Comments(10)
Commented by chocoyan2 at 2016-03-08 14:50
スマホ、最強ですね(^^)
先日、裏高尾へ行ってきましたよ。
目的はハナネコノメ♪
本当は登山も兼ねたかったのですが、天気が良くないと言うことで
ハナネコノメだけ愛でようってことで行ってきたのですが
なんか晴れてきて(^.^;
でも、準備が万全でなかったので登山は諦めました。
私も大変な時はスマホやコンデジで良いかなって思うことあります。
デジイチはやっぱり重いですもんね(^.^;
Commented by river_kingfisher at 2016-03-08 16:24
ほんと、最近のスマホはキレイな絵を記録してくれるので、コンデジは売れなくなりました。
僕もコンデジはカヤックで防水性が必要な時しか使わなくなっちゃったし。
これで今のままの厚みで光学ズームが入ったら、スマホだけで済んじゃう場面がすごく増えそう。
Commented by jasminetea-m at 2016-03-08 20:19
chocoさん
コメントありがとう。
ハナネコノメって裏高尾に群生するのね。
chocoさんのブログ読んで、高尾方面と似た地名があるんだなあ・・・、
と思ったら本物の高尾でした(^▽^;)
私も今度行ってこようと思います。
今度はやっぱり一眼にマクロだね。
咲いていると良いなあ・・・楽しみ♪
その代り山登りはパスして帰ろうと思います( *´艸`)
Commented by jasminetea-m at 2016-03-08 20:24
アルセドさん
コメントありがとう。
そうなんだ、コンデジあまり売れなくなっちゃったんだね。
そう言えば私のスマホカメラ、この前向うの木の上の鳥撮ろう
としたら、勝手にズームになったんだよっ!
ビックリして思わず友達に叫んじゃった(^▽^;)
あれは何だったんだろう・・・?
今度画像お見せしましょうか?
Commented by aki-carvinglover at 2016-03-08 22:16
スマホ最強説ここでも。
でも、撮るのが上手だからだよ。
私なんかスマホでもゴミを増産中だもの。
それにしても綺麗ですね〜。
Commented by lily1406 at 2016-03-08 22:20
jas姐さん こんばんは~(^^)/
スマホは確かに鮮明に写るよね~。キレイ☆
でも私は腕がないのでスマホだと味があるように撮れないデス。
山登りにはとってもいいと思う~(^o^)
Commented by jasminetea-m at 2016-03-09 16:49
akiさん
「スマホ最強」と言うより、「iphone最強」のはずだけど、最近の
スマホは凄い機能満載で驚くよね。
霜写真10枚ぐらい撮ってアップ出来るのは1枚だよん(^▽^;)
Commented by jasminetea-m at 2016-03-09 16:55
tomoさん
私見だけどおそらく、スマホのデジタルは味のある写真は無理なの
かも知れない・・・。
あっ、デジタルは全部ダメなのかも・・・一眼でも。
フィルムに凝る方はやはりその「味」を追求してるのかな?
私はお手軽デジタルに流れた弱輩者です・・・。
Commented by moon-pon2 at 2016-03-10 20:41
スマホってこんな写真が撮れるのですね・・・。
私のデジカメよりずっとすばらしい。
(私は未だスマホではありませぬ。)
今日も寒かったです。
あたたかな日のあとの寒さは応えますね。
Commented by jasminetea-m at 2016-03-10 23:33
moon-ponさん
お忙しいのにありがとうございます。
私もスマホに変えてまだ数ヵ月、色々なことが出来て凄いなあ
と感心するばかりです。

竜太君、中学2年生になられたのね。
時が経つのは早い。
子供の成長は嬉しいけど、ちょっと寂しくもある・・・。
いつまでもお母さんと遊んで欲しいですね。
<< ミモザとクマとボタン 梅さん >>