写真撮影秘話&花の写真

b0076967_11451953.jpg

自分のブログを見ても、窓から外を見ても白・白・白一色の世界・・・。
書いてる自分が飽きてしまった(^^;
東京は今年何度めの雪だろう・・・?
初めて降った時、嬉しくて嬉しくてカメラ持って飛び出して行った感激は今は薄れる・・・。
春を待つ雪国の方の気持ちも少し理解出来る気がする。
そんな訳で、少し終りかかってしまったけど、春らしいピンクのバラの写真をアップ。
は~るよ来い♪な気分。

立山の山小屋での話しはまだ続くので、良かったらMoreも見て下さいね。




b0076967_1253742.jpg

雪山の写真はこっそりこちらにアップ。
3日間続いた吹雪がようやく止んだ4日目の夕方。
この山のすぐ隣に満月がちょうど昇ることは一年に一回だけだそう。
その写真を撮るためだけに今回山に登った方もいると言っていた。
カフェでその話しを聞いた私は、そんなに凄いことならと、ちゃっかり一緒に写真を撮っておく。
ウ~ム、これが一年に一回だけの光景かあ・・・。

山小屋ではアナウンスで呼ばれ、毎晩大食堂に全員集合で夕食を頂く。
広~い大食堂、集まってみると20人ほどばかりの人数。
山小屋のはからいで、一人で来てる人は同じテーブルに座る。
すると自然に皆話しが始まる。
カフェですでにお馴染みになってる方も居るし、一緒に吹雪の中歩いて来たおじさんも居る。
いつの間にか一人おばさんもいて、私と同室になった方、ちょっと安心な感じ。
山の話し、写真の話し、山小屋での話し・・・興味あることが同じだから、話しは尽きない。
食後は温泉に入るので一時解散になるけど、又それぞれビールを持って何となく食堂に集まる。
3日間吹雪で閉じ込められ、昼はカフェで、夜は食堂で、同じメンバーで同じ趣味、皆打ち解けて友達のようになるのは当然だね。
北極の自然に魅せられて、毎年写真を撮りに行く人。
山岳写真のプロの方・・・。
私は超初心者的存在だったけど、皆親切に色々教えて下さった。
一人暮らしをする私には、とても暖かいひと時だった。

3日間の吹雪でまったく写真が撮れず、写真展のことが心配だったけど、天気予報が発表され4日目は晴れるとのこと。
良かった~、これで何とかなるかも知れない。
本当なら4日目は帰る日、半日では写真撮り切れないだろうと思い、山小屋にもう一泊の延長を申し込む。
東京の友達と会う約束も延期してもらって、思いっ切り写真を撮ることにする。
こうしてやっと撮れたのが、雪の上の羽の写真です。
これ一枚撮るために遙々やって来た雪の立山。
だけど、雪山で知り合った沢山の方達・・・それが何より大切なものになったと思う。
山での最終日のお話しがまだ少し続きます・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2008-02-10 12:58 | 好きな写真 | Comments(4)
Commented by blue-18jp at 2008-02-10 21:08
雪山のお月様かな??とっても素敵ですね。。。
jasmineさんのカメラアイはとってもオシャレです♪
お花もmanaにはないカメラアイです♪
山は、友達がみんな大好きでクライミングなんかいきました^^
雪がふってからは、テント持参で泊まりで登る友達もいます・・・^^:
私は、そこまでしないですが(笑)
苦労してみえた景色は一段と綺麗なんですよね。。。
そして、山の人達はみんなとても親切ですし^^b
素敵な夜を過ごせたようですね(*^▽^*)ゞ
Commented by y_and_r_d at 2008-02-10 22:28
こんばんわ。
雪山に当たる光が綺麗です。
名古屋でもようやく雪が積もりました。
しかもドサッと。
朝から雪かきが大変でした。
Commented by jasminetea-m at 2008-02-11 11:41
manaさん
おはよう~さん。
さすが北海道在住です!、凄いお友達いらっしゃるんですね。
クライミングって、雪山の岩をカツンカツンと登るあれ?
オオォ~、私は絶対出来ない、凄いなあ・・・。
私はいつも尾瀬とか車でそばまで行って、高低差あまりない所をハイキング気分で歩くのがメインです(^^;
そう、だけど、山で出会った方の素朴さ優しさには、いつもジワ~ンです。
何だかいい人ばっかりと思っちゃうよね。
Commented by jasminetea-m at 2008-02-11 11:45
y_and_r_dさん
山の造形にはいつも感動させられます。
そして、凄く雄大な気持ちになる・・・。
夏の涼しいのも大好き(^^)♪
名古屋も雪降りましたか、今年初めてかな?
そうそう、雪かきとか現実問題結構大変ですよね。
<< 白からグリーンへ 写真撮影秘話・・・天使の去った... >>