プロヴァンのシャンブルドット

b0076967_6535121.jpg
b0076967_6544971.jpg
b0076967_6551480.jpg

プロヴァンから帰りました。
泊まったシャンブルドット(民宿)のワンちゃん、ミルティーヤです。
ワンちゃんも可愛いですね、この瞳・・・。
猫派の私も可愛くてたまらなくなってしまいました。
それから今回泊まった部屋です。
大きなお屋敷の、空いてる部屋を貸しています。
朝食付きで57ユーロなので、パリを離れるととても過ごし易くなります。
ここのシャンブルドットは昨年も泊まっていて、今回二回目です。
マダムが覚えていてくれて、喜んでくれました。
こういうことがとても嬉しいのですね。
色々な部屋に泊まってみたかったので、去年泊まった部屋とは違う部屋にしてもらいました。
本当は去年の部屋の方が好きだけど・・・。

「又来年もいらっしゃい」と言って下さったのがとても嬉しかったです。
もし行くのなら、3つ目の部屋に泊まろうかな・・・。

*疲れちゃったので、プロヴァンのお話しは又明日書きますね。



[PR]
by jasminetea-m | 2008-06-12 07:19 | 旅が大好き☆ | Comments(6)
Commented by reremimi2 at 2008-06-12 10:42
もうすっかりお気に入りの場所ですね。
毎年行って、また違うことをちょっとずつ発見する喜び、
っていうのもいいなあ。
シャンブルドット、もしかしたら当たり外れもあるのかもしれないけれど、
ワタシも大好きです。
去年の春行った、南仏のほうもステキな出会いがあったし。

jasmineさんお気に入りのプロヴァンの写真、
楽しみにしています♪
Commented by hiinachirimen at 2008-06-12 22:00 x
jasさん、こんばんは!
そしてお帰りなさい^^プロブァンス楽しまれたご様子、良かった~♪

最初のワンちゃん、まるでjasさんに駆け寄った瞬間を撮影されたみたい!
お目目くるくるが可愛い~~~♪

シャンブルドット、日本の民宿とは大分様子が違うみたい・・・。素敵☆
ここのマダムがjasさんを覚えていた下さった事、凄いな!!
お客様相手のご商売はたくさんの方対自分、お顔を覚える事は
とても大変な事だと思いますが、それだけに感激も一入♪
またここへ訪れようと思いますね☆

もしかしてもう来年の事考えてるのかもね、jasさん@@
Commented by maqui-cafe at 2008-06-12 22:20
おかえりなさい~^^
 もう、かわいいワンちゃんのアップ画像が飛び込んできて
きゃぁ~~って思っちゃいました~
猫派のjasmineさんをも虜にしてしまうとは~~♪
 シャンブルドット、いいなぁ~
パリの狭いアパルトマンだって大好きだけど、
この開放感、お姫様気分を味わえて、いいですね~
 そして二度目のお泊りという事で、絆も繋がっていって
そういう出会いが宝物ですものね。
ステキな旅のお話、楽しみにしてますね~
Commented by jasminetea-m at 2008-06-13 07:27
reremimiさん
プロヴァンの街が好きです、勿論このシャンブルドットもだけど。
去年なかったバラ園が出来ていて、ここでもゆっくり散歩出来てそれも良かった♡
自然に囲まれた世界遺産の町です。
機会があったら是非行かれてみて下さい。
きっと好きな街になると思います(^^)♪

reremimiさんは、南仏のシャンブルドットで素敵な出会いが・・・。
暖かい方が多いですものね。
良い思い出は旅の財産ですね。
Commented by jasminetea-m at 2008-06-13 07:28
chirimenさん
ハイ、ダイニングで食事中ずうっと足元でこちらを見上げてて、目が合うと
こちらに来たそうにピョンッと跳ねるのです。
その時を狙ってカメラを向けました。
ジーとこちらを見ていて、時々首を傾げるのです。
可愛くて別れる時は、一瞬泣きそうになりました・・・。
犬も感情がハッキリしていていいですね♡

日本人が珍しいのかも知れません。
ほとんど宣伝をしてなくて、去年もらった街の案内に小さく載っていただけでした。
今年の案内には載ってなかったし・・・。
あっ、私って覚えやすいのかな?
そう言えば、カフェのおじさんにも「前来たね」って言われました。
Commented by jasminetea-m at 2008-06-13 07:29
maquiさん
きゃぁ~~って思って下さい、本当に本当に可愛いワンちゃんで・・・。
こんなにワンちゃんが可愛いって、思ったのは初めてでした。
もう胸キュンです♡

そう、そうですね~♪
旅の楽しみは人との出会い!です。
優しくされたり、一緒に過ごした時間がどれだけ大切な思い出になることか・・・。
実はこのシャンブルドット滞在にはこの後の話しもあるのです。
良かったら読んでね(^^)/
<< プロヴァンの自然とちょっと裏話 食器好き・・・ >>