カテゴリ:緑とお花の日々( 201 )

梅の季節

b0076967_09581845.jpg
b0076967_09575840.jpg
市内のフォトサークルで高尾の木下沢梅郷に行って来ました。
斜面いっぱいに咲く梅の花。
紅梅は少な目だったけど、鮮やかできれいな紅色でした。
3月も半分過ぎて、春らしさを帯びて来ましたね。

一枚目のアップの写真。
全ての花にピントが来るように撮りなさいと、すでに先生の声が聞こえます。
すぐうっかりこういう写真が多くて・・・。
でもきれいだったので、取り合えずアップ(´・ω・`)


[PR]
by jasminetea-m | 2017-03-17 10:01 | 緑とお花の日々

PEN-Fで遊ぶ1

b0076967_09245895.jpg
市内のフォトサークルで府中の郷土の森へ撮影に行って来ました。
せっかくだからPEN-Fで遊んでみました。
色々な機能があるので、その一つアートフィルターの「ポップアート」を使った写真。
色が鮮やかにカラフルになるそうです。
枝垂れ梅の白い花もバックの緑が鮮やかになったので、浮き立って見えます。

まだまだ沢山の機能があって、モノクロ画像は3種類から選ぶことが出来ます。
手を加えずナチュラルに撮ったものが一番かなと思ったこともあったけど。
せっかくの機能、上手く使うとドラマチックな演出が出来ます。
やっぱりもっと使ってみようかな。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-03-10 09:41 | 緑とお花の日々

ミモザとクリスマスローズ

b0076967_09344885.jpg
b0076967_09343377.jpg
今うちの家の庭に咲いてる花、ミモザとクリスマスローズ。
裏にある庭なので、玄関から家に入ってしまうと、リビングが2階なので、
わざわざ行かないといけない庭。
結局庭に出ることはなかなかなく、洗濯干す時に二階のベランダから見るだけ。
いつももったいないな・・・と思うのだけど。
せっかく今年も咲いたミモザとクリスマスローズ。
誰にも見られないままでは気の毒と思って、切り取って来ました。
ミモザの黄色は春らしくて、キッチンがパッと明るくなりました。
クリスマスローズは下向きに花開くので、下から見上げないとダメ。
だけど日当たりの良い窓辺ではすぐショボンとしてしまう。
難しいな・・・。

せっかく咲いた花達、この後も違う花が咲く度に部屋に飾ってあげたいな。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-03-03 09:51 | 緑とお花の日々 | Comments(8)

高尾山はヨレヨレじゃない

b0076967_9154331.jpg

b0076967_9161468.jpg

生活が落ち着いて来たので、週一高尾山再開しました。
でもまだ2回目。
その前に筑波山の健脚グループとの試練や、大菩薩の長距離登山の試練に耐えた私。
すでに鍛えられていたので、高尾山はさすがにヨレヨレじゃなく登れました。

緑の木陰の緩やかな山道、すぐ横には清流がソヨソヨと。
やっぱり山登りはこれじゃなくちゃ。
爽やかに気持ち良く森林浴、ルンルンとおにぎりも美味しく。
ゼーゼー汗びっしょりで顔真っ赤、足元フラフラで崖から落ちそう、とかもうイヤ。

いつも山頂を少し過ぎた所のあずま屋で、お蕎麦かビールと冷ややっこ。
極楽コースが好き♪

今度ブログ内フォトサークルで、高尾山撮影会があるのだ。
初幹事としてはヨレヨレしてられないので、密かに特訓していたのさ。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-02 09:29 | 緑とお花の日々 | Comments(8)

今年もありがとう

b0076967_9183463.jpg

b0076967_919325.jpg

昨年の母の日に息子夫婦からもらった薔薇の花。
今年もきれいな花をいっぱい付けてくれました。
やっぱり癒される・・・。
もらった時はハートの形にトピアリーされてたけど、お元気良すぎてボウボウ。
まあ いいのさ、元気なら。
だけど、何回か枯れかかったこともあった。
バラを育てるのが初めての私は、何も知らなくて・・・。
せっかくの贈り物、絶対枯らしたくなかった。
色々勉強して今はこんなに元気、嬉しいな。
良かった良かった。
息子達にもバラの写真送って見せてあげよう。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-05-27 09:33 | 緑とお花の日々 | Comments(6)

色温度

b0076967_9274590.jpg

b0076967_9281672.jpg

晴れたのでソフトフォーカスフィルターを付けたカメラを持って、近所の公園に行って
みました。
が全滅・・・、良い写真撮れなかった・・・。
それで、ああでもないこうでもないと、家でカメラをいじっていて撮った写真をアップ。
一枚目 晴れた日の午前10:20頃撮った写真。
二枚目 同じ日の昼の12:30頃撮った写真。
一枚目を撮った後、花が小さくて寂しいかなと撮り直したのが二枚目です。
並べてみると植物の違い以上に、向うの壁の色が違うことに驚く。
一日晴れていた日なので、時間以外の条件は同じなんだけど。
前に渋谷のフォトスクールに通っていたことがあって、そこで教えてもらった「色温度」
の違いってやつだ! と気が付いた。
暫く忘れて意識してなかったけど、こんなに違うんだね。
何と言ったら良いのかな・・・。
時間帯で空気の色が違うのです。
私達は普段意識してないけど、カメラを通すとハッキリと表れてくれる。
一番顕著に表れるのは、夕方のオレンジ、その後太陽が沈んだ後のブルー。
ビックリするほど違うので、驚いたことがあったっけ。
このことを忘れてると、暖かい写真やクールな写真を撮りたいと思ってても、出来上がりが
ヘンテコになっちゃう。
知ってた?

[PR]
by jasminetea-m | 2016-05-01 09:47 | 緑とお花の日々 | Comments(4)

ソフトフォーカス

b0076967_10195119.jpg

b0076967_1084233.jpg

b0076967_1091342.jpg

この頃前のように、ホワンとした写真を撮ってないことに気が付いたのです。
それも人に言われて・・・。
そうだ何で作風が変わってしまったのだろう・・・、と激しく反省。
自分が無くなってる!、これではいけない!
という訳で、手っ取り早く取り合えずソフトフォーカスフィルターを買いに行って来ました。
早速実験。
と言っても今日は雨激しいし、取り合えず家の中とベランダで・・・。
花が少し滲んだようなソフトな仕上がりになっているかも。
だけどちょっと安易過ぎたかな・・・?
せっかくなのでアルファベット模様のノートもソフトフォーカスフィルターを付けないで撮っ
たものと、付けたもの2つ並べてその違いの研究。
どうも付けた時の方が画面が暗くなるみたい。
三分の一絞りぐらい明るくしないと同じにならないかな。

これからはもっと自分らしさ、自分の世界を追求しなくっちゃ!
と張り切る私でした。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-28 09:48 | 緑とお花の日々 | Comments(4)

玉ボケボケ

b0076967_942424.jpg

玉ボケ写真が幻想的で、それでいて可愛くて好きです。
裏高尾に有志数人で行って来ました。
目的は山歩き+撮影。
雨の翌日に行ったので、滴を纏った草花が活き活きしてて、滴が玉ボケになって
くれました。

結構気に入ってたんだけど。
講評会では「レンズのせいで、玉ボケがあまりきれいじゃないですね」と。
確かに望遠(18~270mm)の便利レンズ。
講評会後の反省会(飲み会)で、「前のがホワンとしたきれいな写真撮ってたよね」
と数人に言われ、確かにそんな気が・・・。
どうしたんでしょう・・・私。
これからはマクロレンズをもっと使ったり、もっと工夫した写真を撮ろうと、反省
したのでした。
反省会だけにね(^▽^;)

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-25 09:22 | 緑とお花の日々 | Comments(6)

桃源郷と雪山

b0076967_935798.jpg

b0076967_9354218.jpg

なかなかコメント欄を開けられなくて、ごめんなさい。
ルルの話しになるのが辛くて・・・。
いずれ開けますね。

山梨の新府の桃源郷は、向うに南アルプスも見える場所でした。
ちょっとスイスみたいな雪山がポッコリと見えていました。
この写真の山の名前は忘れちゃった。
南アルプスのそばの山です。

ちょっと鉄子の入っている私は、列車との組み合わせ写真も好きです。
今回予定してた、いすみ鉄道撮影にはルルのことで参加出来なかったけど、又いつか
行けたらいいなあ・・・。
紺色の一両だけの列車はピンクの桃の花との相性もピッタリでした。

の~んびり の~んびり、カメラ構えての散策はとても良い一日でした。
ありがとうございました。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-18 09:47 | 緑とお花の日々

もう・・・

b0076967_9174451.jpg

少し前まで数口だけでも飲んでいた魚スープも、もう一口も飲もうとしない。
今は水だけ。
それも飲んだ後吐いてしまうことも多い。
一昨日の夜からはその中に真っ赤な血が混ざるようになって。
それもかなりの量出た時もあって、本当にもうダメなんだと思い知らされる。
去年の暮ぐらいから段々足腰も弱っていたけど、今は数歩歩くとへたっと座ってしまったり、
よろけて転んでしまったり。
それでも決められたトイレ用砂場へ、一生懸命歩いて行く。
寝床のマットからたった80cmの距離だけど、ヨロヨロ歩く姿は見ていて辛い・・・。
獣医さんには「生命力のある子だから」と言われていたけど、さすがにもう限界なんだろう。

寝ている姿はいつものルル。
お手々を揃えて、可愛い顔をしてスヤスヤ寝ている姿は、この前までと何の変わりなく。
撫ぜてあげるとゴロゴロというのも、いつもと同じ。
でもね、声がどんどん小さくなってる。
体の割に大きな声で鳴いてたのに、もうか細い声で・・・。

覚悟は何回もして来たけど、耐えられるかな・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-02 09:46 | 緑とお花の日々