カテゴリ:緑とお花の日々( 224 )

玉ボケボケ

b0076967_942424.jpg

玉ボケ写真が幻想的で、それでいて可愛くて好きです。
裏高尾に有志数人で行って来ました。
目的は山歩き+撮影。
雨の翌日に行ったので、滴を纏った草花が活き活きしてて、滴が玉ボケになって
くれました。

結構気に入ってたんだけど。
講評会では「レンズのせいで、玉ボケがあまりきれいじゃないですね」と。
確かに望遠(18~270mm)の便利レンズ。
講評会後の反省会(飲み会)で、「前のがホワンとしたきれいな写真撮ってたよね」
と数人に言われ、確かにそんな気が・・・。
どうしたんでしょう・・・私。
これからはマクロレンズをもっと使ったり、もっと工夫した写真を撮ろうと、反省
したのでした。
反省会だけにね(^▽^;)

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-25 09:22 | 緑とお花の日々 | Comments(6)

桃源郷と雪山

b0076967_935798.jpg

b0076967_9354218.jpg

なかなかコメント欄を開けられなくて、ごめんなさい。
ルルの話しになるのが辛くて・・・。
いずれ開けますね。

山梨の新府の桃源郷は、向うに南アルプスも見える場所でした。
ちょっとスイスみたいな雪山がポッコリと見えていました。
この写真の山の名前は忘れちゃった。
南アルプスのそばの山です。

ちょっと鉄子の入っている私は、列車との組み合わせ写真も好きです。
今回予定してた、いすみ鉄道撮影にはルルのことで参加出来なかったけど、又いつか
行けたらいいなあ・・・。
紺色の一両だけの列車はピンクの桃の花との相性もピッタリでした。

の~んびり の~んびり、カメラ構えての散策はとても良い一日でした。
ありがとうございました。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-18 09:47 | 緑とお花の日々

もう・・・

b0076967_9174451.jpg

少し前まで数口だけでも飲んでいた魚スープも、もう一口も飲もうとしない。
今は水だけ。
それも飲んだ後吐いてしまうことも多い。
一昨日の夜からはその中に真っ赤な血が混ざるようになって。
それもかなりの量出た時もあって、本当にもうダメなんだと思い知らされる。
去年の暮ぐらいから段々足腰も弱っていたけど、今は数歩歩くとへたっと座ってしまったり、
よろけて転んでしまったり。
それでも決められたトイレ用砂場へ、一生懸命歩いて行く。
寝床のマットからたった80cmの距離だけど、ヨロヨロ歩く姿は見ていて辛い・・・。
獣医さんには「生命力のある子だから」と言われていたけど、さすがにもう限界なんだろう。

寝ている姿はいつものルル。
お手々を揃えて、可愛い顔をしてスヤスヤ寝ている姿は、この前までと何の変わりなく。
撫ぜてあげるとゴロゴロというのも、いつもと同じ。
でもね、声がどんどん小さくなってる。
体の割に大きな声で鳴いてたのに、もうか細い声で・・・。

覚悟は何回もして来たけど、耐えられるかな・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-02 09:46 | 緑とお花の日々

そばに居るね

b0076967_916824.jpg

b0076967_9164665.jpg

急がないと桜もほころび始まっている。
まだ梅写真アップしてる私。
一枚目の写真は講評会で一言「良いね♡」でした。
二枚目は「両端の枝の黒いのが重いので、出来たらレタッチで消すように」でした。
がレタッチ出来ないので、取り合えずアップ。

先週は「光のほそ道」での撮影会2回、その後の反省会(飲み会)2回、友達との
お花見1回、その後の飲み会1回、そして娘が結婚するのでお相手の親御さんや
御兄弟の方達との顔合わせ会、と忙しい一週間でした。
ところがルルの容態が良くなくなり、結局参加をかなり見送りました。
夜中から何回も吐いたり、水まで吐いたり、何も食べないでぐったりしてたり・・・。
獣医に見せると、「もう食べる物なら何でも良いので、好きな物食べさせてあげて」と。
それって最後通達・・・。
それなのに、どうしても抜ける訳に行かない娘のお相手家族との顔合わせの日は、何故か
朝から吐くこともなく小康状態。
いつもならルルを頼む娘も当然居ないので、心配ながら出掛けました。
7時間も家を空け帰って来ると、吐いた跡が5ヶ所。
私が居ない間、一人苦しい思いをしていたんだね。
何だか、私を無理してでも行かせてくれたような気がして・・・。
これからはもう全ての用事をキャンセルして、少しでもそばに居ようと思います。
ほとんど食べてないのに吐くなんて、きっと長くはないでしょ・・・。
最後の時はそばに居て、安心させてあげなくては・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-28 09:43 | 緑とお花の日々

ハナネコノメ2

b0076967_982352.jpg

b0076967_991341.jpg

ハナネコノメ第二弾です。
上の写真は大アップしたので、ちょっとピント甘いのバレバレ・・・。
でも濡れた花びらがシャーベットのような透明感で、素敵だな・・・と。
可愛い花だなあ・・・。
来年も撮影に行こっと。

昨日はブログ内フォトサークル「光のほそ道」の撮影会でした。
うちのネコの体調があまり良くなかったので、撮影会は残念だったけどパス。
午後にはネコの体調が戻ったので、夕方からの打ち上げ飲み会だけ参加(^^;
たまたま近場での飲み会だったので。
途中参加って緊張するけど、すぐに打ち解けられてしまう空気感。
いつもありがたいです。
とてもオープンな人達で、前も思ったけど初参加の人に気を使ってくれる雰囲気。
もっと初めての方も気軽に参加されたら良いのに、と思いました。
人の輪って大事。
良い関係は大事にしたいです。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-22 09:30 | 緑とお花の日々 | Comments(8)

梅色

b0076967_6533245.jpg

ハナネコノメと同じ日に行った木下沢梅林。
「きのしたさわ」ではなく「こげさわ」と読むそうです。

山の斜面に見事な梅林。
こういうふうに梅の花を見たのは初めて。
白から優しい薄桃色、そして見事な茜色。
美しいグラディーション。
梅ってこんなにも美しいのかと、改めて思った日でした。

*梅だからここはやはり日本の色で表現したいと思って、検索してみました。
 「和色」で探すと美しい色が日本の言葉で出て来ます。
 そこに付けられた色の名前に、花や植物の名が入ったものが多いこと。
 桜、梅、桃、牡丹、撫子、山吹、柳、竹、桑、枇杷・・・。
 日本の美に対する優しさ、審美眼、そして謙虚さのようなもの。
 日本って奥が深いなあ・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-19 07:38 | 緑とお花の日々 | Comments(6)

緑の季節

b0076967_9343486.jpg

自然はいつだって美しいけど
小雨の降る山のふもと
新緑色もそろそろ
滴と光・・・
緑の季節の始まり

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-17 09:39 | 緑とお花の日々

ハナネコノメ

b0076967_94333.jpg

b0076967_9434356.jpg

この頃聞くことが多く気になっていた花 ハナネコノメ。
たまたま撮影に行くという人が居たので、くっついて行って来ました裏高尾。
小雨が曇りに変わる予報だったけど、結局一日小雨の日でした。
でも滴との相性も良いハナネコノメ♪
日影沢は高尾山登山で行ったことはあったけど、そのすぐ脇の木道を降りた川沿い。
そこに群生していました。
小さくて赤いシベが可愛い♪
100mmマクロ、F2.8で撮ったので、ブレ写真も多かったけど。
でも見て見て! この可愛さ。
う~ん もう魅せられてしまった。
後で数えたら240枚も撮っていました。
ハナネコノメ写真、もう何回か続きそうな勢い。
他にも梅や木々の苔などいっぱい撮れて良い一日でした。

ところで二枚目の写真の左下の針金みたいのは何だろう?
実際の花は1cmぐらいだから、何か葉の傷んだのが付いていたけど、気が付か
なかったのかな・・・?
ハハハ・・・この辺が詰めが甘いと言われる原因ね(^^;

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-14 09:58 | 緑とお花の日々 | Comments(8)

スマホ写真に驚く

b0076967_9211682.jpg

b0076967_9215229.jpg

梅の写真アップの次は思いっ切り寒そうな冬写真を・・・。
メリハリがあって良いよね・・・。

裏高尾と呼ばれる寒い場所なので、この時期まだ霜が降りていました。
写真目的で行ったのではないので、一眼がなくてスマホ写真。
だけど、かなりの迫力じゃない?
一枚目は普通に撮ったけど、その写真の一部を拡大したのが二枚目。
細かい霜のツブツブがかなり鮮明に写っている。
恐るべし!スマホの威力。
あっ!・・・皆知ってた?(^^;
これからは山登りの大変な時は、スマホで良いかなあ・・・と思う私でした。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-08 09:36 | 緑とお花の日々 | Comments(10)

クリスマスローズが咲いた

b0076967_930249.jpg

b0076967_9303433.jpg

数年前に買って、庭に植えたクリスマスローズ。
日当たりが良くなかったのか、なかなか咲いてくれないので、場所を移動しました。
今度は半日は日の当たる南向きの木の下。
植え変えて暫くするといつの間にか蕾が付いて、初めて花が咲きました。
庭にひっそり咲いていても誰の目にも触れないので、思い切ってカットして花瓶
に挿してあげました。
窓辺に置くと透過光に輝いて・・・。
色温度を変えて数枚撮影。

自分の家の庭で咲いた花をカットして、家に飾れるって凄く贅沢。
時々見る外国の映画・・・。
庭から両腕にいっぱいの花を抱えて、家に戻るシーン。
あんなことは出来ないけど・・・(何といっても花1本(^^; )
小さな幸せのひと時でした。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-02-28 09:44 | 緑とお花の日々 | Comments(14)