カテゴリ:フォトサークル( 41 )

SLの走る鉄橋

b0076967_9245737.jpg

フォトサークルで長瀞方面に行った時、近くの鉄橋をSLが走るという
ことで、そちらの撮影ポインにも行きました。
SLが走る時間に合わせて、皆で待機。
鉄橋の手前でポッポッーッと汽笛を鳴らしてくれたので、身構えます。
一瞬の出来事だったけど、何とか見られる写真が一枚撮れました。
空は薄曇りでぼんやりしてたので、ちょっと細工してはっきりさせました。
レトロ感漂う色合いの写真になるよう、そちらもちょっと細工。
他に撮った長瀞の写真は全滅でした・・・。

講評会に持って行くと、手前の草の一本棒が邪魔だよと言われました。
最近は言われる前に気が付くようになったけど、撮る時は気が付かないことが
いまだにあって、自分でもイヤになります。
この頃うっかりが多くなった気もするし・・・。
ボケかな・・・?

[PR]
by jasminetea-m | 2016-08-23 09:42 | フォトサークル | Comments(6)

イケメンダンボー

b0076967_9154646.jpg

闇に紛れて現れた怪しい四角い影・・・。
全然気が付かずシャッターを押していたら、画面に写り込んでいました。
リアルダンボーこと箱さんです。
この後本人が突然私達の後ろから現れ、ギョギョッ!
偶然にもここにいらしてたのね。
必然?という噂も・・・。
サークル「光のほそ道」の会員で、撮影会で何回かお会いしたことがあるのです。
ダンボーのお面(?)を脱ぐとかなりのイケメン。
もったいない気も・・・。
写真も凄くドラマチックに撮るし、かなりの腕です。
その後ダンボー君は、やはり偶然ここに来ていた美女グループと楽しそうに歓談。
顔が広いのね、四角いだけじゃなかったんだ。
イケメンは沢山の可能性を秘めて、今日を生きるのだった・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-07-29 09:46 | フォトサークル

夕陽に染まる向日葵

b0076967_9421496.jpg

b0076967_9431969.jpg

スイス旅写真の途中ですが・・・。

ブログのフォトサークル「光のほそ道」で、千葉の佐倉市にある向日葵畑に行って
来ました。
昼間も一回訪問して、他で時間を潰し夕方二度目の訪問。
そうしたら昼と夕方、全然違う景色。
夕陽に染まる向日葵の美しいことったら。
ちょうど向日葵の後ろ側からオレンジ色の陽が当たるので、花びらが透過され・・・。
この時間に向日葵畑に居たことは初めて。
良い時間に来れたことを感謝。

二枚目の写真は、この日の参加者4人で記念に撮ったもの。
顔出しOKのsurfkingさん以外は、後ろを向いたり顔を潰したり。
tomoさん、さり気なく後ろを向くお姿が素敵♡
harureiさん、下向いちゃいました。
jasmineteaさん、うっかりカメラ見てるので、顔潰しました。
  ↑
この人うっかりが多いよね・・・大丈夫?

次回は向日葵畑で偶然お会いしたメンバーの、イケメンさんの写真アップします。
さて、誰でしょう?

[PR]
by jasminetea-m | 2016-07-26 10:03 | フォトサークル | Comments(10)

行って来ます

b0076967_14184263.jpg

b0076967_1419930.jpg

b0076967_14194054.jpg

私も怒涛のアップになってしまった・・・。
やはり出発前にキリの良いところまでアップしておきたいので。
川越写真は相変わらずのソフトフォーカスフィルターで雰囲気重視。
一枚目は入ってみたくなる素敵な和食処。
簾を通して漏れる灯り、入口には小川が流れ小さな橋、紫陽花の季節・・・。
やはりこういう所はのんびりと行ってみたいものです。

そして大急ぎで行って来た立川のダンボーカフェ。
もう諦め掛けていたけど、わずかに時間が出来たので娘と行って来ました。
突然の夜の訪問でカメラはなし、スマホ写真です。
友達のchocoさんがアップしてる写真と被らないように、又違った視点で。
メニューがダンボーの顔そのものになっていたのは、笑えました。
各テーブルには植木鉢から咲いたようなダンボーが沢山。
奥の壁ではダンボーのミニ映画を上映中。
どの動きも凄く可愛くて、思わず目が離せません。
期間限定カフェ、6月末までとのことです。
ダンボー好きな方は行く価値大です。

もうじき家を出て、空港へ。
そこから深夜の飛行機でスイスに向かいます。
スマホからブログアップ出来ると思います。
スマホ会社に散々電話して、接続の方法を教えてもらいました。
携帯と大きく違うのはwifiに繋がれば、メールの送受信が無料らしいこと。
便利な世の中ですね・・・。
ブログのコメントのお返事は日本に帰ってからになります、すみません。
7月14日に帰ります。
では行って来ま~す(*^-^*)♪

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-22 14:47 | フォトサークル

川越2

b0076967_914521.jpg

b0076967_9154756.jpg

時間があまり無くなって来たので、サクサク行きます。
川越の二回目です。

川越撮影会は土曜日だったので、結構混んでいました。
趣ある和食処も満席で、いつ席に案内されるか・・・という状態。
がら空きの蕎麦屋さんに行ったけど、それなり・・・。
やっぱり食は文化だっ! 楽しまなければっ。
という訳で空いてる平日の、秋の陽射しの優しい頃に、又ゆっくり行きたいな・・・。

*全部にソフトフォーカスフィルター付けて撮ってます。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-21 09:27 | フォトサークル | Comments(2)

川越散策

b0076967_9445986.jpg

b0076967_946658.jpg

もうじき旅に出るので、サクサクと写真アップします。
せっかく撮った川越撮影会での写真、何枚かアップしたいのがあるので。
「光のほそ道」撮影会の写真を都合で先にアップしましたが、もう一つ入っている
フォトサークルの撮影会で行った川越です。
部分的クローズアップで、川越に行った意味がないでしょ!と突っ込まれそうだけど。
まあ、川越のしっとり感が少しは出てるかと・・・(^^;

風鈴は日本の夏の象徴の一つ・・・。
心地よい音色に癒されます。
紫陽花はセンターフォーカスフィルターを付けて撮ったもの。
周りがぼんやり滲んだようになります。
本来の使い方とちょっと違うかも知れないけど。

フフフッ・・・さり気なく書いたけど、旅に出るのさ。
「旅行に行く」と「旅に出る」は全然違う。
私は俄然「旅に出る」派。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-19 09:59 | フォトサークル | Comments(10)

海の見える公園・動物編

b0076967_8465685.jpg

b0076967_8472887.jpg

b0076967_848338.jpg

葛西臨海公園には大きな水族館があることで有名(らしい)。
今度はその水族館内で撮った写真のシリーズを。
沢山の魚が大きな水槽を悠々と、又は軍団を作ってサーサーと泳いでいました。
なかなかピッタリとピントを合わせるのは大変・・・。
やっとましにピントの合った南国のコバルトブルーのお魚。
こう見えてシュノーケルとか好きで、沖縄とかケアンズで何回かやったけど、実は
魚は苦手・・・。
あのヌメット感がどうも・・・。
絶対触れない。
シュノーケル中も、向うを泳いでいる魚を離れた所から見てると、「きれい~!」
とか言ってるけど、こちらに来ちゃうと怖くて・・・。
足をバタバタして騒いで、あちらに行ってもらう。
二枚目の大水槽はマグロが大量死した、ニュースでもやっていた有名な場所。
今は又マグロを新しく入れて、何とか観られるようなっていました。
外にはペンギンも居て、見てると毛づくろいの仕方がネコと同じ。
せっせっと口ばしで背中をかいたり、後ろ足で首の辺りをかいていました。
もう~ネコと一緒! と急に可愛く感じました。

これで葛西臨海公園オフ会写真はお終いです。
あんなに撮ったのに、お見せ出来るのは6枚だけでした(>_<)

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-17 09:14 | フォトサークル | Comments(6)

海の見える公園

b0076967_913829.jpg

b0076967_9141498.jpg

b0076967_915026.jpg

フォトサークル「光のほそ道」撮影オフ会があって、葛西臨海公園に行って来ました。
2週連続はかなり珍しいのだけど、色々な都合でなりました。
たてもの園と同じメンバー4人。
前からのメンバー2人。
初参加の方3人。
初参加でもすぐ打ち解けられる雰囲気は、主催者のharureiさんのお人柄や、今回の管理人
さんのtomoさんの細やかさあってこそ。
私もこの雰囲気が大好きで、初回から打ち解けられたことを思い出します。

初めて来た葛西臨海公園。
向うにはディズニーランドのシンデレラ城も見えています。
ちょっとした裏技を使ってパチリ。
ヨーロッパのお城に霧がかかったような、幻想的な雰囲気になりました。
大観覧車は日本一だそうです。
一周17分、ゆっくり空中お散歩。
最後に一緒に行ったメンバーをさり気なく入れた写真も。
9人中6人が写り込んでいました(家族連れは違う)

この日はソフトフォーカスは使わず、ちょっとハイキーにしたり色々。
動くもの(魚や人)をぶらす写真にしても良かったな、と今頃反省。
その時思い付かないところが✖

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-14 09:39 | フォトサークル | Comments(14)

田舎家暮らし

b0076967_8243614.jpg

b0076967_8251549.jpg

「江戸東京たてもの園」三弾は、園内に生っていたさくらんぼ風の実から。
さくらんぼ風は真っ赤なのを一つ食べたけど、苦いっ~。
写真にして眺めてる方が良いみたい。

田舎家で過ごすおじいちゃんの日常風景も。
縁側に面した和室の窓をいっぱいに開けて、日向ぼっこしながら折り紙を折っていました。
母の実家に行くと今でもこんな風景に出会えます。
子供の頃は従兄弟と縁側や囲炉裏端を走り回っていたな・・・。
もしかしてあれは夢だったのかな・・・と思えるほど遠い、懐かしい時間。

そんな思いに駆られる時を持てる「たてもの園」でした。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-12 09:05 | フォトサークル | Comments(2)

緑の窓と・・・

b0076967_9313286.jpg

b0076967_1055582.jpg

フォトサークル「光のほそ道」小金井公園撮影会第二弾です。
高橋是清邸の二階の窓から。
窓の格子柄に映える緑一色・・・。
邸宅はとても大きな和の建築で、畳敷きの部屋が延々とありました。

それから、写真館の中にあった撮影スタジオ。
ホリゾントをバックに椅子が置いてあるから、「撮影自由」なのねと解釈。
一緒に行ったカワセミ王国のalcedoさんをモデルに一枚。
ニッコリと微笑んでくれました。
イケメンでしょ?
イケメン・・・か?

[PR]
by jasminetea-m | 2016-06-09 09:51 | フォトサークル | Comments(14)