<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

密かに持ち帰ったもの

b0076967_1229507.jpg

成田エクスプレスの中が退屈なので、ちょっとブログ更新など…。スーツケースの重さはほとんど変わらなかったけど、手荷物が一つ増えました。写真はアスティエ本店の入り口からの中の様子です。中は撮影禁止だったので、外から撮らせてもらいました。行っちゃったんですよぅ。結果は2枚ほど…。だけど、これを書いて良いのか分からないのだけど、はっきり言ってほぼ日本の半値で買えました…、それなりにショックです。販売員に日本人がいたので、色々話しましたが、今はユーロ安だからと言っていたけど、でも私が日本で買ったのもユーロ安になってからだし…。まあ、もう買った後なので仕方ないけど…。気を取り直して、こんど写真撮ってアップしますね〜☆
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-29 12:29 | 旅が大好き☆ | Comments(4)

ケーキ?

b0076967_21464717.jpg

b0076967_2146471.jpg

野菜を材料に使ったケーキは良くあるけれど…。これは野菜そのものをケーキのように盛り付けたお惣菜です。ショーウインドウのマカロンも全部中身は野菜そのものが入っています、夕食のおかずに如何?。私が試しに買ってみたのは、ブロッコリーやマシュルームの乗った物。丸いのはニンジンやカブです、可愛いでしょ?。でもキャベツだと思った物は野菜を練り込んだクレープみたいな物でした。中身にも豆やニンジンのパテみたいな物が入っていました。お味は淡白であっさりでした。このお店有名なのかな?。ホテルのそばのLENOTREと言うお店で買いました。こういうお茶目なアイデアを生むフランスのセンス、好き♡。今日パリを後にして、日本に帰ります。いくらいても帰る時は寂しいなあ…。ではAurevoir〜☆
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-28 21:46 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

フランスのお茶目

b0076967_18141578.jpg

サン・ジェルマン・デ・プレ界隈を歩いている時、こんなウエディングドレスをショーウィンドウに飾っているお店を見つけました。「Je t'aime moi non plus」と書いてあります。これセルジュゲーンズブールの有名な曲。ジェーンバーキンとのデュエットで、当時物議を交わし有名になった曲。そしてかなり結婚にはそぐわない内容…。そのタイトルそのものを思い切り大きく刺繍したウエディングドレスを、堂々と飾るドレスショップ!。このお店、中にはいっぱいウエディングドレスやパーティードレスが並んだ、ちゃんとしたドレスショップなんですよ。このお茶目さがフランスの魅力そのものだと思えて、楽しくなってしまいました。明日もフランスで見つけたお茶目なものをお見せしますね〜(^-^)v
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-27 18:14 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

120歳のエッフェル

b0076967_20431896.jpg

昨日のブログタイトル、「大丈夫?フランス」に変えて下さい。ちょっとキツイなあ…、あちらこちらで良くしてもらっているのに…と思って、変更するつもりだったのに、電波状況さっきも良かったサンラザール駅を通過した時、慌てて送信してしまった(^^;。日本に帰るまで私は変更出来ないので、お願いします。写真は120歳の誕生日を迎えたエッフェル嬢です。テレビのニュースでイベントのイルミネーションのことを知って、ホテルからカメラ持って飛び出しました。エッフェル搭から歩いて10分ぐらいの距離のホテルにいたことを感謝〜☆。一眼でもっと色々な色に輝くエッフェル塔を撮ったので、日本に帰ったらもっといっぱいアップしますね(^-^)v
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-25 20:43 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

大丈夫?フランス


b0076967_22413439.jpg

大らかさは大ざっぱ!?。雨だから今日は美術館巡りと決めて、はるばるRERでパリ近郊の街Sannoisに来る。大好きなユトリロの美術館があるのです。まずGoogleで印刷した地図がいい加減で、雨の中かなり迷う。親切な青年に入り口まで連れて来てもらい、何とかたどり着いてホッ。ところがちょうど2時間の昼休みに突入したところ!。来る寸前に調べたネットでは昼休みはなしだったのにぃ〜!。ガラスドア越に中の受付嬢がこちらをチラッと見て、カギを確認してどこかへ去って行った…、うぅー挫折感(/_;)。パリまで戻る訳にもいかず、それで近くのカフェでブログ書いてます、トホホ…。この後行く予定だったパリの装飾美術館は無理かも…、と思いながらも昼飯まで食べることに(^^ゞ。そう言えば、フランス人の大らかさ(大ざっぱさ)には、驚くことも多いと思い出す。この前ディジョンから田舎町巡りをしていた時もこんなことが…。ディジョンの駅で乗り換えも含め通しで往復チケットを買ったのだけど、乗り換え駅から先が
スト中で列車の運行がないことを乗り換え駅まで行って知った!。それを知らないディジョンのチケット販売員。途方にくれていると、駅員がタクシーで全員送ってくれると言うので、ホッ。かなり遅れて目的地に到着し、乗り合いタクシーの中で仲良くなった人達とにこやかにお別れ。去って行くタクシーを見送りながら思った・・・帰りはどうするの!?、この時初めて気が付いて焦る。何しろ超田舎町、人も居ないし駅はストでやはり誰も居ない。焦っていると、ちょうど貨物列車が止まったので、中の人に必死に説明する。ストでも多少は運行もあると言うことで、時刻表を見て調べてくれた。次の列車が8時間後と言うのが気になったけど、感謝して何回も握手して別れる。彼がいなかったら、本当に路頭に迷っていたもの。ところが見たい所が一カ所だけで、2時間ぐらいで済んでしまった。駅に戻ってもまだ6時間もある…。どうしようか迷ってもう一度時刻表を調べると、反対方向の大きい街行きのバスなら1時間後にあることが判明。少し遠回りだけど、がぜんこちらが早い。と言う訳で、あっさりディジョンに帰れまし
た。親切だったけど、あの貨物列車のお兄さん、気が付かなかったのかなあ…(・・?。けっ結構大ざっぱだよね、フランス人。写真はやっと見れたユトリロの絵です。モンマルトルの60年前の様子がとても良くて、はるばる行った価値はありました。静かに感動…♪
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-24 22:41 | 旅が大好き☆ | Comments(0)

ホテルと帽子

b0076967_189123.jpg

b0076967_189182.jpg

フランスは電波状況がやや不安定で、なかなか思うようにブログ投稿出来ません。この一つ前のエッフェル塔の写真も1日遅れでやっと投稿出来ました(>_<)。写真は今泊まっているホテルの部屋です。可愛い部屋でしょ?、二つ星なので料金は意外に手頃なんですよ。それから私です…(^^ゞ。どうしても帽子の写真をアップしたくて、顔を映さず苦肉の策です。たまたま歩いている時見つけたアンティークショップで見つけました。デザインはレトロだけど、新品みたいです。40ユーロを30ユーロにしてもらっちゃいました。これを被って歩いていると、道行く人にやけに声を掛けられます。皆ニコニコしているので、きっと「素敵な帽子ね♪」とかそんな感じ?。私も「Merci」と応えます。誰にでも声を掛けてくれる、この大らかさや気さくさが大好きです。私の写真の右手は、持て余したので腰に置いただけで、カッコつけてる訳ではありません、念のため(^^;
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-24 18:09 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

パリに戻りました

b0076967_2322068.jpg

b0076967_2322053.jpg

ディジョンを後にして、TGVでパリに戻りました。 やっぱりパリ良いわぁ〜! この独特な空気感…好き♡、 早速ホテル周りを歩いてみました。 レストランだらけ!、どこも美味しそう。テイクアウトのお店も多く、少量食べたい時の強い見方。 もう少し歩くとおしゃれなブティック街に。結構良い所だったので嬉しい。早速サロン・ド・テを兼ねたパティスリーでケーキを頂きました。帰りにはホテルの部屋に飾る花を買って、ウフフ♪。でも極めつけは、部屋から見えるこの景色でしょうか?
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-23 23:02 | 旅が大好き☆ | Comments(4)

フランスなワンシーン

b0076967_23143478.jpg

b0076967_23143462.jpg

ヴェズレーへ日帰りで行こうと思っていたけれど、あまりにも中世そのものの良い街らしいことと、バスも走ってなく途中からタクシー利用になるため断念する。 勿論断念の理由は、3泊ぐらいの滞在の旅を近々遂行する決心をしたため('-^*)。 かと言って日帰りで行ける手頃な街もなく、今日ものんびりディジョンで過ごすことに。 今までホテルと駅間の往復と、近くの教会やレストランしか知らなかったので、ディジョンの名所を巡ることに。早速メリーゴーランドのある広場を見つけ、それに面したカフェで一休み。と言うと優雅だけど、歩き回る旅よりのんびり過ごす旅をしたいのが本音。その上ビールより健康のためにとトマトジュースを選ぶ私、ちょっと疲れ気味かなぁ…。
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-20 23:14 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

サンベニーニュ大聖堂で感動する

b0076967_21535050.jpg

フランスの良さは田舎街にある!(勿論パリもね)と思っている私。 連日の田舎街歩きに欠かせない一眼レフカメラと会話集、そしてガイドブックなどなど…。 その総重量約1トンに疲れ果て、今日はディジョンの街でゆっくりすることに。 日曜日だったので、教会でミサが行なわれているのではと思い、近くのサンベニーニュ大聖堂へ。 ちょうどミサの最中でした。 パイプオルガンが響き渡り、讃美歌の合唱が石の聖堂内に共鳴して、荘厳な雰囲気です。 しばしこの場に止まることにして、椅子に座り讃美歌に耳を傾けました。 キャンドルと聖なる煙り(?)を掲げた白い衣装の少年達の静かなる行進。 ステンドグラスからは朝の光が…。 それだけでも感動的なのだけど、周りの方達が何故か涙ぐみ…。 そして司祭様のお言葉で、周りの人達と皆が握手することに。 見ず知らずの私にも、周りの方達が笑顔で手を差し伸べて下さり…。 その優しい微笑みに私までも感
動し、 心洗われた気持ちになりました。 普段は宗教に無縁の私だけど、こういう時間も良いものですね…。 そして今はレストランにいます。同じような袋に入っているので、カフェクレームに入れるsucre(砂糖)と間違ってmoutarde(マスタード)の袋を開けてしまい、悪いので全部食べるハメにあっています…(^^;←こちらの名産で、結構美味しい。
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-19 21:53 | 旅が大好き☆ | Comments(0)

突然のアンティーク市

b0076967_251845.jpg

初めて来たディジョンだけど、どちらかと言うとブルゴーニュ地方とフランシュコンテ地方を巡る拠点用にホテルを取った感じです。 と言う訳で到着日に市内を歩いただけで、毎日地方の小さな街を巡っています。 今日はTournus(トゥルニュ)に来てみました。 ガイドブックの紹介には地図がなく、まずは色々歩いてツーリズムインフォメーションを探し、地図を手に入れることからスタート。 ところがそのすぐそばの教会の地下でアンティーク市をしているのを偶然発見! うわー荷物増えるわぁどうしよう、と思いながらも中へ。 で結局、以上3点をお買い上げ(^^; せっかくなので値切ってみました、これがアンティーク市の醍醐味だもん♪ 左からカフェオレボル10ユーロ、ショコラムースなど用陶器1ユーロ、葉巻の葉入れ用陶器5ユーロ。 結構お値打ちでしょ♪ アンティークの目利きではない私なので、価値あるものかは分からないけれど、好きな柄や色、形で選びました。 結局それ
が一番自分にとって価値あるものだと思うからヽ(^^)
[PR]
by jasminetea-m | 2009-10-18 02:51 | 旅が大好き☆ | Comments(2)