<   2009年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

フランス 旅は出会い

b0076967_1128239.jpg

家に居るだけでは新しい出会いはないけど、旅に出る度にいつも素敵な出会いがあります。
最近は「どんな人と知り合えるだろう・・・?」というのも、旅の楽しみの一つ。
海外に一人でも旅出来る人は皆、何かしら生きる目的を持ち、人間的な魅力のある人が多い。
色々な話しをし感銘を受け、お互いに触発される人が多い。
素敵な時間と話しを共有出来たことに感謝して、名前も知らないままお互い「良い旅を!」と言って別れる方。
このまま別れがたく、日本の住所を教え合って再開を約束する方。
その出会い方も関係もそれぞれだけど・・・。

今回のフランスでも色々な方と知り合いました。
成田→コペンハーゲンの飛行機の中、ロンドン大学国際政治学部に3年間留学する日本人女性。
コペンハーゲン→パリの飛行機の中で、次の日約束して一緒にランチした千葉に住むYさん。
Cahier de Parisのサイトで知り合い、一緒に夕食を共にしたおしゃれな横浜のMさん。
ディジョンの駅前でバスを待ってる時、暫く話し込んだ広島のバックパッカー君。
同じく駅前のカフェで一緒にお茶した女性、東京でワイン教室を開催していて、ワインを仕入に来ていた方。
ボーヌのワイナリーで一緒にワインを飲んだ、一年間のワーホリを終えて日本に帰る京都のMさん。
パリ→コペンハーゲンの飛行機で、「初めての一人旅」と言っていた横浜の大学生君。
パリのブティックで働くフランス人の女の子、日本語が堪能で私に話しかけてくれて、来年8月に日本に
来た時会う約束をした方。

その総てに感謝したい・・・。
皆キラキラした瞳を持ち、初めて会った私に優しく、素敵な時間を共有した人達・・・。
2人の方とは住まいが一時間圏内なので、日本でも何回か会って共通の世界を見出し、大切なお友達に
なれそうな予感です。
旅をしなければ知り合えなかった方達・・・心からありがとう♡

*写真はショーウインドウの撮影で後ろが手薄になっている女性を、後ろから激写(^^;
 これから自分と美の関係について学ぶプチパリジェンヌちゃんかな?

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-28 12:26 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

フランス このくどさ・・・結構好き♡

b0076967_16454839.jpg
b0076967_1646685.jpg
b0076967_16462576.jpg

今回の旅で泊まったホテルです。
メトロHOTEL DE VILLEにもST PAULにもすぐのこのホテル、隣は広場で、広場にはおしゃれなカフェや
レストランがいっぱい並んでいます。
とても便利な所にあって内装もこの凝りよう・・・、それなのに安いのが最大の魅力かも。
一人用80€の部屋を予約しておいたのだけど、案内された部屋は二人部屋。
そしてドアの内側には110€の部屋との案内版が・・・。
「ええ~!、予算オーバー」と焦ってフロントに行き、部屋のチェンジを頼んだけど、「空きはないよ」とあっさり
言われ、予約ちゃんとしておいたのに~!と思いながら、仕方なく滞在。
そしてチェックアウトの日、計算書を見てアララな展開。
80€×3日でちゃんと計算されていました。
まあ! 何と良心的♡ ありがとう。

上2枚が朝食用のダイニングです。
朝でも薄暗いのでちょっとブレ気味だけど、このくどい雰囲気伝わるでしょうか?
3枚目は私の滞在した部屋です。
大きな窓の外には広場に面したベランダも付いていて、外の木の緑が爽やかでした。
バスルームはレトロで良い味出していて、バスタブもあるので寛げます。
毎回色々なホテルに泊まるのが楽しみの一つだけど、このホテルには又泊まりたいな・・・と思いました。
内装の雰囲気そのもののマダムが居て、経営者の方のようでした(^^;

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-26 17:24 | 旅が大好き☆ | Comments(8)

フランス 通学路・・・

b0076967_13344592.jpg
b0076967_13345857.jpg

宿を取ったディジョンから列車で約一時間。
ブザンソンという街に行き、1日ゆっくり街を歩きました。
ガイドブックによる街の紹介では、小高い丘に建つ石造りの城砦が有名だけど。
ブザンソンの街そのものが美しく、どこを歩いても絵になり、のんびり散策するには気持ち良い街でした。

城砦に向かって歩いている時、ちょうど学校が終わった時間らしく、駅に向かって歩いている沢山の学生
とすれ違いました。
ここ毎日の通学路なんだ・・・。
ここが絵になる美しい場所だってことも、当たり前過ぎて気にならないのだろうな・・・。
私から見たら、どんなにか羨ましかったことか。
美しいものが生活の一部として取り入れられ、当たり前にそこに存在する毎日・・・。
こんな環境なら審美眼も自然に育つだろうな・・・。
だからフランス(ヨーロッパ)には芸術家が多いのかな・・・。

日帰りではもったいない街だと思いました。
素敵なホテルもこの写真のすぐそばで見つけたので、そんなに遠くない日に又訪ねたい・・・。
そう思っています。

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-23 14:37 | 旅が大好き☆ | Comments(4)

フランス 自分を持つ人

b0076967_21293581.jpg

モンマルトルをカメラ持って散策中に出会った彼女。
テルトル広場そばの絵画やポスターを売る店の、入口の階段でスケッチをしていました。
カメラを見せたらOKのサイン。
何枚かスケッチする様子を撮らせてもらいました。
人通りの多い角の店前、彼女の絵を覗き込む人も多く、人目を引いていました。
そんな中、自分の世界に入り込むかのようにまったく周りを気にせず、凛とした姿の彼女。
その姿に美しさを感じました。

自分を持っている。
自分の世界を確立している・・・。
人に惑わされず迎合もせず、自分の意思で生き、自信を持って生きる・・・。
そんな人が持っている特有のオーラを感じました。
彼女に限らず、旅をしているとそんな人に多く会うことが出来る。
私はどうだろう・・・と思う。
日本人はどうだろう、と思う。

撮影後、彼女にも必殺日本のお土産を渡しました。
その時まるで少女のように微笑んでくれて、彼女の中の無垢な部分を垣間見た気がしました。
Merci♡

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-20 21:58 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

フランス メリーゴーランド

b0076967_17423973.jpg

絵になってくれる被写体、メリーゴーランド。
どうせならドラマチックに撮りたいけれど、これが以外と難しい・・・。
昨年の3ヶ月間の滞在で何回かトライしたけど、結局気に入ったのは一枚だけ。
夜の間際の蒼の中で、そこだけ黄金色に輝きながら回るメリーゴーランドを撮りたいと思いながら、
なかなか夜の撮影に行けなかった日々・・・。
と言う訳で、こんどこそと意気込んで10月も終わる間際のチェイルリーへ。
メリーゴーランドだけで100枚は撮った・・・。
途中から一眼レフでやはりメリーゴーランドを撮り出したフランス人男性が居た。
お互いに真剣な表情で、あっちからこっちから・・・。
その彼もさすがに撮りつくしたようで、こちらを何回も見ながら去って行った。
その顔は「君には負けたよ、何でそんなに撮るの?」と言っていた。

それでもまだまだこんなモンです・・・。
でもせっかく100枚も撮ったから、良かったら他のも見てね♪

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-17 18:13 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

フランス 秋の似合う人

b0076967_1191516.jpg

モンマルトルの坂を歩く途中にある広場。
何となくここが好き。
何となくベンチで一休み。
ハラハラと舞う落ち葉や、足早に通り過ぎる人々の中で、ホ~とパリの秋に浸る・・・。

あそこに見えるホテル、前泊まったことあったな・・・。
エッフェル塔全体が見える部屋があるのが売りで、「エッフェルシャンブル シルブプレ」と言ってみたけど、
「君の部屋は安い部屋だから、無理だよ」と満面の笑顔で言われたっけ・・・。
でも朝食後にコーヒーを持ち出し、あそこのベンチで飲みながらゆったりした時間を過ごしたっけ。
フロントのおにいさんが面白い人なんだよね・・・まだ居るのかな?
などと、色々な思いが駆け巡る・・・。

ふと見ると(どう見ても、のが正しいが・・・)、ベンチにギターを持った男性が。
「とっても絵になってますよ~、一枚撮らせて~!」と心の中で叫び、パシャパシャと・・・。
「日本のブログにアップしますね~!」と又心の中で叫ぶ・・・。
ありがとうございました♪

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-15 11:29 | 旅が大好き☆ | Comments(7)

フランス 絵になってる・・・

b0076967_1026354.jpg

モンマルトルのメトロAbbessesのすぐそば、好きなカフェ コクリコのテラス席に座る。
ここで街行く人をボ~と眺める・・・。
実はカメラをそばに置き、いつでも撮れる体制は整えている・・・。
だけど素敵な人(絵になる人)はそれほどは居ない。
それに皆どんどん歩いて通り過ぎて行くので、シャッターチャンスはほんの数秒。
ボ~風に見えて結構忙しい。

そんな時、すぐそばの木の下に自転車を停めた美しい女性。
キャ~素敵な方。
肖像権に厳しいこちらの方、見つかったら絶対怒られる。
一瞬のスキを狙ってパチリ。
その上、遥か彼方の国のブログにしっかり載せてしまう・・・。
あなたが美しかったから・・・、絵になっていたから・・・。
許して!

と言う訳で、何回許しを請うのだろう・・・私。
ごめんなさい。

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-13 10:53 | 旅が大好き☆ | Comments(16)

フランス 木漏れ日カフェ

b0076967_9253085.jpg
b0076967_9254760.jpg

今回の旅でとても素敵なカフェを見つけました。
パリの中心にありながら、道路からは奥まった路地を少し歩く先にあるので、もしかしたら隠れ家カフェ?
邸宅の木々の生い茂る庭を利用した、とても寛げるカフェ。
中心にピンクのバラの花壇があり、その周りにテーブルを配し、テーブルセットも深いグリーンに染められ・・・。
グリーンにはピンクが合うことまで、きっと計算され・・・。
人々は本のページをめくりながら、ゆったりした時間を楽しむ。
秋の優しい光が木漏れ日となって降り注ぎ、時おり鳥の声が静かに響き・・・。

ちょっとどこだか教えたくない気分(^^;
「あっ、そこ知ってるよ」って誰かに言われちゃうかな・・・?

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-11 10:02 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

フランス モンマルトルの風景

b0076967_8401811.jpg

モンマルトルに残る貴重な葡萄畑の角にカメラを持ちながら立ち、被写体を探していたら・・・。

ごめんなさい・・・凄いプライバシーの侵害。
このこと知られたら、怒られるだろうな・・・。
でも、とても美しかったから・・・。
許して!

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-09 08:49 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

フランス どこへ・・・?

b0076967_1772199.jpg

どこへ行くのだろう
この道はどこに通じているのだろう・・・
どこへの入り口なのだろう・・・?

[PR]
by jasminetea-m | 2009-11-06 17:07 | 旅が大好き☆ | Comments(2)