<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春は来る

b0076967_15261552.jpg

昨年植えたミモザがヒョロヒョロと伸びて、黄色い花を一杯咲かせてくれました。
大好きで植えたミモザ。
黄色は元気になる幸せの色。
今日 植木屋さんに庭の木々の手入れをしてもらいました。
可哀想だったけど、ミモザも桃の枝も少しづつカット。
その代わりキッチン中に黄色とピンクの花が溢れました。

「春の来ない冬はない」と言いますね。
本当に、本当の意味で心がホワンとなる春が来てくれたら・・・と思います。
寒い東北の皆にも、全ての人の心にも・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2011-03-28 15:39 | そのほか | Comments(4)

カフェ紹介・1

b0076967_1811484.jpg

これからの日本の行く先に不安を感じながらも、前に頼んでいたオーダーテーブルが届いたり・・・。
カフェ内装進んでいます。

不安感に囚われているだけにはいきません。
義援金など出来る支援をすること、日本がこれ以上沈まないよう元気を出すこと、皆が力を合わせて
行かなければと思います。
もう「祈る」や「願う」の時期は過ぎました。
具体的に動かなければ。

写真はカフェに入ってすぐ左側です。
一人で来た人ものんびり寛げるコーナーにしました。
まだ全部揃っていないけど、旅にまつわる写真集など置いて、電気スタンドを置いて、ここでコーヒー
を飲みながら寛いでほしいです。
近くに図書館があるので、そこで本を借りて来てもらっても良いな・・・と思ってます。
2段の棚はいずれ貸ギャラリーにする予定です。
絵画や写真や陶芸など、自分の作品を持ち込んでここに飾ってもらって。
この町はあまりArtに関係ない小さな町ですが、Art好きな人が集まってくれたら嬉しいな・・・。

他のコーナーももう少し形になったら、又写真アップします☆

[PR]
by jasminetea-m | 2011-03-23 18:40 | Comments(2)

こんな時に・・・

b0076967_1221081.jpg

日増しに日本の状況が厳しくなっています・・・。
東日本地震・津波・原発の爆発・放射能汚染・静岡地震・・・。
どうなってしまうのか・・・?
こんな状況下でカフェの準備をしていますが。
不安感が拭えません。

9年経った家の外壁の汚れもあり、カフェオープンに向けて外構塗装をしようと思っているのだけど。
塗料が届かなかったりで、外構工事に遅れが出そうです。
その他問屋のクローズもあり、色々遅れが出そうです。
一応4月上旬のオープンを目指していますが。

今私達に出来ることをしなければ。
自分の仕事も勿論だけど、義援金など私にも出来ることに参加して。
この時期を乗り越えなければ・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2011-03-16 12:51 | Comments(6)

初めての体験

b0076967_2211413.jpg

日本観測史上最悪の規模を示す大震災・・・。
皆さんご無事でしょうか?
津波に飲み込まれた町で必死にお子さんを探すお母さん・・・。
どうか無事に見つかりますように・・・。

昨日の地震のその時、私と娘は馬喰町の問屋街に居ました。
カフェで使う食器などを買いに行ったその先で、地震に合いました。
大きな揺れに驚き、店の人の「一階に逃げて!」と言う声に娘と店員さん達と一緒に階段を駆け上りました。
「ガラスが落ちて来るから中へ!」の指示に、一階の出入り口付近に他の方達と待機することになりました。
揺れる揺れる・・・、皆顔を見合わせドキドキ。
少し離れた向こうの棚にあるガラス製品が、ガシャガシャーン!!と音を立てて何個も床に叩きつけられ
粉々に飛び散りました。
それはさっきまで娘と「こんなのいいね」と言いながら見ていた、ガラスのキャニスター類でした。
初めての体験でした。
その後その問屋は営業を停止し、40人ほどの私達お客さんのケアに当たって下さいました。
いつでも逃げれるように入口ドア付近に椅子を並べ、念のためドアを開けっ放しにしているので毛布
や暖かいお茶などを配布して下さり・・・。
ジーと数時間ほど待ち、帰りの電車が完全運行中止と発表され。
すると問屋の使われてない社員寮の部屋を宿泊に使ってと言って下さり。
そこで数人の方と一夜を明かしました。
毛布やマットを配って下さり、温かい味噌汁とおにぎりを配って下さり。
人の温かさが本当にありがたかったです。

一瞬のうちに命を奪われた方達・・・。
毎日の生活を幸せに営まれていたはずなのに・・・。
どうかこれ以上余震や津波で被害が広がりませんように。

[PR]
by jasminetea-m | 2011-03-12 23:05 | そのほか

グリーンとアイボリー

b0076967_10475745.jpg
いつも「カフェ」と一言で書いている「フラワーアレンジ教室とカフェ」に置く雑貨のディスプレイ。
内装の色はアイボリーとダークブラウンだから、そこにどんな色を加えても馴染んでくれると思うけど、
沢山の色を加える気はなくて。
加える色はテーブルの脚のアンティークホワイトと椅子の白木、どちらも主張しない優しい色。
そしてグリーンの植物や雑貨達・・・。
ダークブラウンは色として認識するような目立った存在ではないので、印象としてはおそらくグリーン
とアイボリー。
絵を描くのが趣味の娘と、デザイン系(服飾やインテリア)の私。
それぞれ色に対する拘りは強いほう。
普段意見が対立することも多いけど、今回色に関しては趣味が珍しく一致。

ディスプレイ予定の雑貨とグリーンを一枚だけパチリ。

[PR]
by jasminetea-m | 2011-03-02 10:49 | Comments(4)