<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

夜のカフェテラス(パリ編)

b0076967_1048910.jpg

又フランス写真を少し・・・。

邦題ですが、ゴッフォが描いた絵に同じタイトルがありましたね。
アルルのカフェが舞台だったので、まったく違う場所だけど、同じタイトルでパリのカフェを・・・。

9階にあるホテルの部屋にはバルコニーが付いていて、外へ出ることが出来ました。
古い建物でギシギシとしたバルコニーは少し怖かったけど。
朝焼けの頃、夕方の灯りが灯り出す頃と外に出ては、移り行く景色にホ~・・・。
この写真は真夜中。
寝ようとしていた時だったけど、ふと気になって外に出てみました。
隣のカフェは夜中までやっているのだけど、さすがに12時過ぎはほとんどお客様も居ない時間。
でも、何故かちょうど真下に一人だけ男の方が・・・。
なんか絵になっているなあ・・・と思って、部屋にカメラを取りに戻ってパチリ。

遥か上から自分が被写体になっているなんて知る由もなく、この男性は寛いでいました。
なんかなあ・・・この空気感。
パリだなあ・・・と思えて。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-29 10:50 | 旅が大好き☆ | Comments(4)

マリンルック

b0076967_10135284.jpg

鎌倉散策の時見つけた、小さな露天のお店。
おばあちゃんが一人、陶器のボタンを売っていました。
そのコロコロッとした可愛さに引かれ、見せて頂きました。
一つづつ丁寧に作られた小さなボタンが、テーブルの上にいっぱい。
ネコや家や果物など・・・、カラフルに並べられていました。
全ておじいちゃんの手作りだそうです。
ボタンだけど後ろから安全ピンで留めると、ブローチにもなりますよと教えてもらって、可愛い灯台と
船のボタンを買うことに。
息子の息子(早く言うと孫だけど、ちょっと言い辛い・・・)に、何か作ってあげようかなあ・・・と。
まだ先だけど、幼稚園行く時の手提げとかに付けてあげたらいいな・・・などと考えて。
b0076967_1014132.jpg

だけど家に帰ってから、陶器は割れたら危ないななんて考えたり、これブローチとして服に付けても
いいな、なんて急に思っちゃったりして。
持っていたNIMESのカーディガンに付けてみました。
b0076967_10142926.jpg

アップはこんな感じ。
可愛いでしょ?
孫の物を取り上げるおばあちゃん・・・!
又は灯台だけ私のブローチにして、船は手提げに付けてあげるとか・・・?
「おばあちゃんとお揃いだね」とか言っちゃったりして(^^;
今迷い中です。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-26 10:34 | 洋服のこと | Comments(6)

鎌倉の花カフェ

b0076967_7181885.jpg

b0076967_7354045.jpg

b0076967_7184063.jpg

春めいた一日、鎌倉に出掛けて来ました。
散策中に見つけたお店が素敵だったので、写真を撮らせて頂きました。
お花が店頭と、中にもいっぱい。
でも良く見ると小さな黒板にはコーヒーなど飲み物の案内が。
カフェ併設のお花屋さんでした。
お花の素敵な写真展もやっているとのことで、これは入らなければと。
一緒に行った友達が最近アンティーク着物に凝っていて、数軒付き合った後だったので、
私はこのカフェで待っていることにして、中に入ってみました。
中はこんな感じ。
かなり明るさを落とした照明と、経年を感じさせる木のテーブル。
落ち着いていて、とてもリラックス出来ます。
お花の写真展を見せて頂いたり、置いてあったクレモンティーヌさんが書いたフランス案内
の本を読んだり・・・のんびり過ごしました。

最後は一緒に行ったお友達の写真。
アンティークの男物羽織を裏返しにして、ジャケット代わりにしています。
「こっ個性的だね・・・(^^;、一緒に歩きたくない!」と思わず叫んだ私。
それでも「面白いからブログにアップしていい?」と聞くと、ポーズを取ってくれました。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-23 07:48 | 旅が大好き☆ | Comments(10)

カフェでPASTA

b0076967_1084279.jpg

うちのカフェでもいよいよパスタを始めました。
友達が店に来た時に、「オープンサンドだけじゃお腹一杯にならないなあ、パスタとかやらないの?」
と言われたことがあったり。
男の人じゃあ確かに満腹感ないだろうなあ・・・と、海老カツサンドを始めてみたけど、まだ物足りないか
なあ・・・と心配だったり。
厨房の設備を考えるとかなり不安だったけど、やらねばなるまい!と大決心。
イタリアンシェフのレシピ本を何冊も買い込み、熟読し研究し試行錯誤し。
いよいよパスタが先週から始まりました。
これが美味しい~♪

元々パスタ好きな私は、家で家族にも時々作っていたけど、研究して完成した物は全然違う。
「あっ、塩多過ぎた、今日のところは我慢してね」
「あれっ、くたっとしちゃったね、うどんみたい」
「海老のはらわたは海藻類で美味しいから、このまま食べてね」
なんて、結構いい加減な作りだった日々からの脱却!
ソース作り・茹で時間・塩の分量・ソースを絡める時間・トッピング・・・などなど。
研究に研究を重ねて出来上がった物は、気絶するほど美味しい♪
その上、茹で時間お待たせしないで済むように、サラダとスープもちゃんとお作りして。
良かったら食べにいらしてね。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-19 10:26 | Comments(4)

パリ 水色テーブル

b0076967_10182543.jpg

今回パリで泊ったホテルは、前回も泊ったホテルでした。
色々なホテルに泊るのは旅の楽しみだけど、ここは凄く気に入って連続で泊りました。
こんなことは初めて。
メトロ・サンポールのそばにあって、おしゃれなカフェや雑貨屋さんも多い地区なのです。
夜遅くまで人通りもあって治安的にも安心です。

この写真のカフェはホテルのすぐ隣のカフェ。
大通りに面しているのでお値段も高めです。
このカフェのある広場は他にもレストランやカフェがいっぱいあって、大通りから離れて奥に行くと
お値段がどんどん手頃になります。
でも最初そんなこと知らないから、まず目に入るこのカフェに入っちゃうのよね・・・。
確か前も同じ失敗をしたっけ・・・(^^;
でも大通り沿いの席に座ると、街を行きかう人をボ~と見てるだけで退屈しません。

ホテルに着いて荷物を下ろして、街散策に出掛ける前にカフェでホッとして・・・。
この時間が大好きです。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-15 10:45 | 旅が大好き☆ | Comments(4)

パリ 夜のセーヌとノートルダム

b0076967_11412331.jpg

やっぱり美しいParisの街並み。
昼はゴミが凄かったりする街並みも、夜は美しくライトアップされ・・・。
汚れた物を包み隠してしまいます。
じゃんぽ~る西さんも言ってますが、「すごく汚くてすごくきれい」まったくそう。

そして彼も言っているように、「フランスに驚くことがなくなってしまった、普通になってしまった」
私もそんなことを考えていた・・・。
何を見ても感動していたのに。
ちょっと残念・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-12 11:45 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

パリのカラフルカフェ

b0076967_22385055.jpg

モンマルトルの帰り道、いつもと違った道を歩いてみようかなあ・・・と。
こういうミニ冒険って大好き、結構新しい発見があったりして。

サクレクールから左側の細い道を下ってみると・・・。
階段を降りた所で、こんなカラフルなテーブルやイスの並ぶカフェを発見。
せっかくだからビールでも(^^;
このぐらいカラフルなのも楽しいな。
目が覚めるよう。

そう言う私は今日は凄い寝不足で、目が覚めない。
もう寝ます。
お休みなさい・・・Zzz・・・

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-09 22:52 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

モンマルトルの秋

b0076967_1036029.jpg

写真は昨年秋に撮ったモンマルトルの広場です。
metro abbessesからテルトル広場に抜ける途中でいつも通る小さな広場。
木立に囲まれててベンチが一杯あって、何となく落ち着く広場です。

明日は確定申告のことで税理士さんと打ち合わせ。
山のような領収書と格闘する日々もあと一歩で終了。
カフェの新しいメニュー作りとその写真撮影などと重なって、結構ハードです。
見たい映画もあるのにガマン!

落ち着いたら又ゆっくり・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-05 10:53 | 旅が大好き☆ | Comments(8)

フランスの田舎家

b0076967_10251684.jpg

フランス旅写真に戻ります。
この家はルシヨンという田舎町の一軒のお家です。
この壁はこちらの地方で取れる特有の色を持つ土を使っています。
そんな訳で、町中がきれいなオレンジからピンク系の外壁を持つお家ばかりでした。
その中でもこのお家の紫陽花を置いた色合わせ・・・、目を引きます。
紫陽花が入っているのは籠だし・・・。
上の蔦は葡萄かな・・・?
窓辺に置いた植物も、シンメトリーに配置され絵になってる。
しっかり計算された配置なのでしょうね・・・、センス良いなあ。
こうなると壁の下側の汚れも絶対あった方が良いと思えてくる。
それも含めて経年あるものから伝わる暖かさも感じます。

・・・このセンス。
洋の文化を長い間育んだ生活から生まれるものなのでしょうね。
なかなか敵いません・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2012-03-01 10:53 | 旅が大好き☆ | Comments(6)