<   2014年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の尾瀬

b0076967_10544520.jpg
b0076967_10553192.jpg

予定通り尾瀬から27日に帰りました。
草紅葉と呼ばれるベージュからこげ茶までの、色のグラディーションの織りなす世界。
そのグラディーションが風でザワザワと揺らめき、湿原を黄金色に染めていました。

私達は無事に帰って来ましたが、同じ27日に御嶽山での噴火が・・・。
私達と同じように楽しみに計画を立て荷造りし、「お弁当はどこで食べようか」なんて、
きっと話しながら登っていた方達が・・・。
まさか、あんなことに・・・。
若い方達も多かったのではないでしょうか?
どうか一人でも無事にと、願わずにはいられません。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-29 11:14 | 旅が大好き☆

彼岸花も咲いた・・・

b0076967_1734043.jpg

萩撮影の日、すぐ隣で咲いていた彼岸花。
せっかくだから流れる小川をバックに、こちらもパチリ。
水がやけにブルーになったけど、これはホワイトバランスを電球マークにしたから・・・。
チョコチョコと小技を使ってます・・・(^^;

明日から尾瀬に一泊で行って来ます。
フォトサークルの撮影会です。
お天気も良いようだし、先生に色々教えてもらいながら撮って来ます。
山をシルエットにした星写真や、朝靄に霞む尾瀬ヶ原、上手く撮れると良いな。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-25 17:15 | 緑とお花の日々

萩咲く頃・・・

b0076967_106699.jpg

萩の季節になりましたね。
フォトサークルで萩の撮影に行って来ました。
ここの萩は本当に見事・・・。
枝がしだれ 風にソヨソヨと舞う、萩のトンネルがあるのです。

ここにアップしてから気が付いた突っ込みどころを2つ。
ピントの合ってる花が少ない・・・。
もっと絞り込んで、どの花にもピント合わせないとダメだよね。
きっと講評会で言われる、「もっと全体の花にピント来るように」って・・・。
それからきっと、「葉が傷んでるね、もっとキレイな所選んでね」かな。
いつも撮ったあとに気が付くのよね。
詰めが甘いと良く言われます、トホホ・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-22 10:28 | 緑とお花の日々 | Comments(2)

緑のカフェ

b0076967_9542298.jpg

b0076967_1540756.jpg

偶然 素敵なカフェを見つけてしまった。
場所は内緒。
誰にも教えたくないぐらい素敵。

広い芝の丘が連なり、大きな木があり、自然そのまま。
コーヒーや軽食、その上生ビールもありました。
カメラ片手に暫く休憩。
9月の爽やかな風が吹く、木漏れ日の下で頂くビールは最高でした。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-19 10:01 | 緑とお花の日々

コスモスの季節

b0076967_1065131.jpg
b0076967_10144431.jpg

ちょっと早いけど、そろそろコスモスも咲き出したらしいということで、近くの公園へ。
色々な品種があって、早咲きらしいです。

だけどこの写真。
突っ込みどころがきっといっぱいなはず・・・。
講評会に出したら、きっと言われるんだろうな・・・。
一枚目は、「主役の花の後ろに終わった花ガラが見えてるよ」って。
二枚目は、「なんで後ろ側から撮ったの・・・?」って。
言われる前に分かるようになっただけ、進歩したとも言うかも知れないけど、なかなか思う
ように撮れてないってことだよね・・・。
結構大雑把な性格かも・・・。

楽しみたいと思って始めた写真だけど、何でも始めると奥が深い・・・。
楽しんでばかりいないで勉強しなくちゃ。
上達したその先に、「楽しい」はあるのかな・・・?

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-16 11:08

世界で一番可愛い

b0076967_10524584.jpg
b0076967_1053045.jpg

うちのネコです。
一枚目は黒目の大きい時を撮りたかったので、夜なのだけど。
照明で赤くなっちゃった。
二枚目の白いのが本当の毛の色です。
可愛いでしょ?
なんて可愛いんだろう・・・と、一人感動。

だけど、もう歳なんです。
19歳。
あんなに元気に飛び跳ねていたのに、階段登る時もヨイショって感じになってしまったし。
咳をしたり吐いたり、寝てばかりなことも増えました。
もうそろそろ、覚悟しなければいけないのかも知れないけど・・・。

今は長期の海外は諦めて、せいぜい1~2泊の国内だけにしています。
私が居ない間に寂しく亡くなるなんて・・・、絶対出来ない。
最後の時は抱っこして安心させてあげようって決めている。
「大丈夫だよ大丈夫だよ、安心してお休み」って。

・・・考えただけで、やっぱり無理・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-13 11:24 | そのほか | Comments(4)

雲に包まれて

b0076967_10531134.jpg
b0076967_10543850.jpg

一の越を散策中、雲が後からどんどん湧いて来てついに追い付かれ、白い雲の中に
自分が吸い込まれていく・・・。
後は山並みも向こうの海も全て消され、白い雲の中を漂う。
又はその逆で、白一色の中を歩いていると、突然表れる緑の湖、雪を被った360度の山並み。
その突然の景色の変化に感動しながら歩いた。
そのダイナミックさに初めて触れたのは、もう随分前。
その時から山の神秘に魅せられた。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-11 10:58 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

立山に咲く花

b0076967_9473827.jpg
b0076967_9475045.jpg

立山のちゃんとした一眼レフでの写真を。
これは一の越に登る途中で撮ったもの。
向こうに見えるブルーの所が富山湾です。
室堂には何回も来ているけど、ちょっと登ると海まで見えるなんて・・・。
知らなかった。
もっと高い雄山とか登ったらどこまで見えるんだろう・・・。
ちょっと行ってみたい気もするけど、結構なガレ場を登ると聞いていたので断念。
登ってる途中で雲の中に入ちゃったので、一の越の眺望はゼロ。
本当は登った反対側には黒部湖が見えるはずだった・・・。
これは次回も挑戦しなさいということかな。
一の越まではそれほどきつくなかったので、又来年も来てみよう。

室堂ではほとんどお花は終わっていたけど、高い場所ではまだ花が結構咲いていました。
黄色や白や紫にピンク・・・。
もっと早く来ると又違う花が咲いているんだろうな。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-08 10:13 | 旅が大好き☆

立山の上から

b0076967_18505579.jpg

b0076967_18505524.jpg

昨日から立山の室堂に来ています。
今日は一の越と言う2700メートルの所まで登って来ました。
室堂からは250メートル登っただけだけど(^^;
結構キツい登りもあったけど、遠くに富山湾まで見えて、花もまだまだ咲いていて
頑張ったかいがありました。
途中から上は雲の中…。
真っ白になっちゃったけど。
2枚目の写真の凹んだ所が一の越です。
「もうちょっと頑張って隣の山登りなよ」、と言う声が聞こえてきそうですが…。
[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-04 18:50 | 旅が大好き☆

レンゲショウマのブルー

b0076967_1251157.jpg
b0076967_12511990.jpg

かなり力を入れたレンゲショウマ撮影。
サークルの撮影日以外に、わざわざ小雨の日に一人で行ってみたりした。
ちょっと自信を持って参加したレンゲショウマの講評会。
だけど何だか 先生の評価は厳しい・・・。
その日、打ち上げ会場に向かう途中聞いてみると、「ダメ、前の紫陽花の時のがまだ良かった」って。
結構ショック・・・、ガッカリ・・・。
良いと思うけどな・・・、ブルーがかっててきれいじゃない?

そう言えば前に言われた色々なこと、全然守ってないな・・・。
花に近寄らないで玉ボケばかり入れてたり。
遠くでボケてるなら良いけど、すぐ隣にボケた花を並べたり。
蜘蛛の糸に気が付かなかったり。
光の強い白い部分が多過ぎたり。
大体、全部ブルーがかったものばかりだし・・・。
でも好きなんです。
ブルーがかったのも玉ボケも。
ムムム・・・な感じ。

[PR]
by jasminetea-m | 2014-09-01 13:10 | 緑とお花の日々