シャルルドゥゴール空港でーす

b0076967_17492633.jpg

今シャルルドゥゴール空港に居ます。 こちらの時間で、11時05分の飛行機に乗ります。 コペンハーゲンで乗り換えて、日本に向かいます。 長い旅だったけど、読んで下さってありがとう(*^_^*) これでスイスとパリの旅のブログはおしまいです。 最後に蚤の市で買った帽子と私でーす。 飛行機落ちないだろうなあ・・・(;^_^A これが最後のブログ投稿になりませんように! karinさん ハーイ、面白くて楽しい国ですよ~(*^_^*) やっぱり馴染みそうですか? 清潔なスイスから来ると、街ゴミだらけできったなーい!と焦りましたが、でもラフな感じ好きです(^^)
[PR]
# by jasminetea-m | 2006-07-13 17:49 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

明日帰国(^^)

b0076967_19491873.jpg

いよいよ、明日朝の飛行機で帰国です。 結構長旅だったあ。 フランス人って、ストレートに色々出すなあ・・・などと考えながら、最後の食事をする。 まず感情、ストレート。 隠し事が出来ない性格なんだろうなあ・・・、喜ぶ時も怒る時も正直。 裏表ないから気持ちいい、そのへんが好きだなあ、だから気が合うんだろうな・・・。 つまらない社交辞令は苦手、「この人適当に取り繕ってるな」とか「ウソか本当か解らないな」と思える関係になったら、私はもう人間関係おしまいと思ってるから。 あとストレートに出すなあと思ったのは・・・、女性なんだけど。 若くてもお腹ボッコリしてる女の子多いんだけど、流行のミニのTシャツとルーズなパンツで、ボッコリお腹を堂々と出してる。 それから胸も、もう見えそうなんだけど!、いいの? これはおばさんも同じ、さすがにビックリ。 ブラのヒモも当然って感じだし、白いパンツの中Tバックパンティくっきりなんだけど・・・いいの? ある物はある!、当然でしょ!、って事なんだろうな、その潔さがまあ気持ちいいのかも。 だけどこれは、フランス人に限らず欧米はみんなそうだった、まあ自由の国フランスだ、何でも勝手に出してくれ。 写真はTバックの女の子じゃなくて残念(^^)、パリのお店(何屋さんだか解らない・・)です。
[PR]
# by jasminetea-m | 2006-07-13 07:37 | 旅が大好き☆ | Comments(2)

今日はモンマルトル

b0076967_8414160.jpg

朝ホテルを出ると、いつものメトロに行く道がマルシェになっていて、いろんな店が並んでいた。 せっかくだからブラブラ見て歩き、可愛い八百屋さんでさくらんぼを買う。 500グラム2ユーロ(300円ぐらい)、おじさんがニコニコまけてくれて一人では食べきれないほどの量。 スイスに負けず物価の高いフランスだけど、こういう物は安い。 さくらんぼをホテルの冷蔵庫に入れて、こんどこそ出発。 今日はモンマルトル散策へ。 実は数年前、短期だったけどアパートを借りて住んだ事があって、懐かしい場所。 パリの中では一番古き良きパリの面影を残す所。 何という目的もないのだけど、テルトル広場で絵を見たり、カフェでぼーと過ごす。 そういえば、映画「アメリ」で使われたカフェがあるとガイドブックに書いてあったのを思い出し、地図を見ながら行ってみる。 やっと見つけたけど、タバコ売場はなくて、テーブル席になっていた。
あれは映画用に作った物だったらしい。 入り口そばの席に座ったけど、女の子達があとからあとから来て、写真だけ撮っていく。 良い映画だったものね。 私も数枚撮らせてもらう、店内にはアメリの絵が何枚か飾られていた。 写真はマルシェの八百屋さんです、どうも配色を考えて陳列してあるみたい。 roughpoliteさん ハイ、無事に帰りましたよ(^^) 試合に負けたら皆元気なくしたみたいで・・・はっきりした人達だから(;^_^ お友達がおっしゃったように、盛り下がっちゃったんでしょうね。 ちょっと残念でした。
[PR]
# by jasminetea-m | 2006-07-12 08:41 | 旅が大好き☆ | Comments(0)

サッカー負けたねえ・・・

b0076967_1895858.jpg

正直まったくサッカーに興味ない人間なんだけど・・・(;^_^ 面白そうだから行ってみました、夜のシャンゼリゼ。 ただのお祭り好きでーす(^^) 純粋なサッカーファンの人ごめんなさい。 そんな訳で、フランス人の情熱と感性にふれ、フランスを深く理解し、考察するために行って参りました(ウソ) カフェでビールでも飲みながらフランス人と盛り上がろう思ってたのに、テレビのある店はどこもすでに満杯。 と言うか、やはりシャンゼリゼで盛り上がりたい人であふれ、カフェのガラス越しに人が取り囲んでて、中も見えないぐらい。 歩いているとガラスの店内のかなり高い所にテレビを外向きに置いてるレストランがあって、ここならいくら人が居てもテレビが見える。 と言う訳でここで観戦する事に。 ただの騒ぎたいだけのガラの悪い黒人のグループが居て、ボトルの水やコーヒーを人に掛けながら奇声をあげたり、ドカドカぶつかって来る。
彼等に文句を言う女の子も居て偉いなあと思うけど、私は少し移動する。 かなり盛り上がっていたけど、負けた後は何かシラッとして皆帰り始める。 その時凱旋門の方から真っ赤な炎が! ワー!、凱旋門燃やされたと思ってそっちに行ってみる。 だけど赤い炎の出る発煙筒みたいな物だった。 だけど花火やバクチクがあちらこちらで炸裂して、かなりの迫力! やっぱりフランス人情熱的だわあ。 勝ってたらもっと盛り上がったんだろうなあ、ちょっと残念。 だけど、なかなかない機会に恵まれたなあ、疲れたけど楽しかった(*^_^*)
[PR]
# by jasminetea-m | 2006-07-10 18:09 | 旅が大好き☆ | Comments(1)

蚤の市


b0076967_19545869.jpg
クリニャンクールの蚤の市に行って来ました。 ほとんどの商店が休んでしまう日曜日のパリだけど、蚤の市だけは活気があります。 前一杯あったホーローのキャニスターなどの雑貨屋さんが激減していて、ガッカリ。 前に雑貨ブームで流行って、日本人とアメリカ人が買い占めてしまったと聞いた事があったけど、もう良いアンティークが残ってないんだろうな。 ガッカリしながらも、ホッともする私。 実は私も買い占めた一人・・・。 家にもう置く所ないわ・・・(;^_^A そんな訳で、せっかく来たので雑貨は諦めて服を物色。 アンティークレースの白いロングドレス素敵だけど、いつ着るんだ!? 着る機会なければ宝の持ちぐされ~だし。 そんな時目に止まった一つの帽子。 黒い帽子に青いバラ、そして黒いチュールレースのリボン。 素敵~♪(*^_^*)、だけどこれだっていつ被るんだ?
なんてブツブツ言いながら迷う。 こんな時はカフェでビールを飲みながら、ゆっくり迷う。 日本の友達にメールで相談、「せっかくだから買えば」うんうん、そうだね。 後何年生きるか解らないんだから、少しは好きな事しよう・・・、ん? という訳で帽子ゲット♪ 値段は値切って55ユーロ、8000円ぐらい? そんなに迷う事なかった? こんど帽子の写真もアップしますね(*^_^*)   写真は蚤の市の一こまです。こんなちゃんとしたお店から露天まで色々あります。                           roughpoliteさん バンヴーですか?、やっぱり気が合いそうですね(^^)v 蚤の市はアンティークをはじめ、あの空気感が好きでよく行きます。 本当はこれ以上物が増えないように気をつけないと(;^_^                                実は今現在シャンゼリゼ通りに居ます。 大観衆に混ざって、フランスサッカー応援中! 街頭テレビの前何百人も居ます! 勝っても負けても今から大騒ぎ!
その一人になって楽しんで来ます(^^)v
[PR]
# by jasminetea-m | 2006-07-10 04:49 | 旅が大好き☆ | Comments(0)