タグ:ネコ ( 47 ) タグの人気記事

黒猫ルラレ

b0076967_14475292.jpg

b0076967_13441794.jpg
やっとネットに繋がりました。
フランスに帰った途端に、ネットに繋がったり繋がらなかったり、大変です。
まるで大らかなフランス人そのもののように。
だけどいつも大らかで優しくてフレンドリーで、そこが大好きと言う人は多いです。
私もその1人。
今回も地図を持たずに歩いていて、メトロの駅がわからなくなって、フランス人の
女性に聞いたら一緒に行きましょうと言って、メトロまで送ってくれて。
大きい荷物を持っていたので、場所さえ分かれば大丈夫と言ったのに一緒に行って
くれるんです。
荷物を1つ持ちますと言っても、大丈夫だからと言ってくれて。
こういう事は仕事で関わるホテルやレストランの人だけじゃなく、街の人皆んなが
そうなので、ありがたいです。

写真は今泊まっているホテルの朝食の風景と、ホテルで飼っている黒猫のルラレです。
私に懐いてくれてとても可愛いの。

今夜の飛行機で日本に向かいます。
あーあ、旅もお終い。
又来ようっと。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-10-16 13:55 | 旅が大好き☆

ネコカフェのお食事


b0076967_08561818.jpg
b0076967_08572007.jpg
尾瀬写真の途中ですが・・・。
大好きな尾瀬でも、あまりそれだけだと飽きちゃうので(私が)

7月初めにブログ仲間3人で原宿撮影&巡りした時の写真です。
タイミングがなくて、なかなかアップ出来なくて・・・。
まずネコカフェへ。
原宿駅前のおしゃれなネコカフェ。
ネコちゃんも長毛系が多くて、何となくおしゃれな子が多かったです。
一番の目玉は、お昼のお食事タイム。
丸い台に沿って、全員丸く並んでお食事。
並びを乱す子がいると、食事係のおねいさんに抱っこされて又元の位置へ。
自由に動きたいネコちゃんの攻防がとても可愛くて、ほっこりな時間でした。
おねいさんがしてるネコ耳のカチューシャ。
無料貸し出しもしてたので、一緒に行った3人で揃って借りて記念撮影もしました。
が、ここにアップするのは止めておきますね、恥ずかしいので。
一緒に行ったのは、tomoちゃん、mocoちゃん。
楽しかったね、又行こうね。

*この頃コメント欄開けてないけど、ブログ仲間とのオフ会の時だけ開けますね。
 凄く前のコメ欄探してコメント頂いた方、ごめんなさい。
*続きもあるので、又尾瀬に飽きた頃。
*ちなみに一番向うのネコちゃんの後ろ足がない!と思った方。
 室内なので露光時間が長くて、動きの速いものが消えただけなので、怖くないですよ。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-11 09:34 | フォトサークル | Comments(8)

今日から写真展

 
b0076967_05131950.jpg

お知らせです。
今日から市内で参加している写真サークルの写真展が、始まりました。
21日 日曜日まで10:00~18:00開催しています(21日は16:00まで)
場所は東京都の日野市民会館2Fギャラリーです。
お時間ありましたらお立ち寄り下さい。

*写真は恵比寿のネコカフェ・ニャフェメランジェのネコちゃん。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-05-18 09:11 | フォトサークル

セーター編んだ

b0076967_09011018.jpg
b0076967_09013499.jpg
実はコツコツとセーター編んでました。
昨年の冬から一年越しで編んでたセーター。
やっと2月末に完成しました。
この手編み特有のボコボコ感、素朴で大好き。
庭から摘んで来たクリスマスローズ置いて撮りました。
又々完成度高いので、組み立てる前のバラバラ状態の写真もアップ。
本当は買ったんじゃない?(。-`ω-)と、思われないように(*'▽')

去年の冬編んでる時は、ネコのルルが私のそばに居てくれて・・・。
同じことしてるのにルルはもう居なくって・・・。

でも旅好きだから、もうネコは飼わない・・・。
その分いっぱい旅をするんだ。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-03-06 09:19 | 手作り

虹の橋

b0076967_71819.jpg


         「虹の橋」

天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。
この地上にいる誰かと愛し合っていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。
そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。
食べ物も水もたっぷりあって、お日さまは降り注ぎ、みんな暖かくて幸せなのです。

病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、
元のからだを取り戻すのです。
まるで過ぎた日の夢のように・・・

みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。
それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが
ここにいない寂しさのこと・・・。

動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。
でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。

突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。
速く、それは速く、飛ぶようにあなたを見つけたのです。
あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。
そしてもう二度と離れたりはしないのです。

幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。
そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど、
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。

それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。

*ペットを亡くして悲しむ人の間では、とても有名な詩らしいですね。
 本当だったら良いな・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-05-04 09:11 | そのほか | Comments(10)

桃源郷

b0076967_90875.jpg

フォトサークルの特別撮影会があって、朝7時集合で山梨の桃源郷まで行って
来ました。
実の栽培用の木なので、美観よりも実用的に枝が重みに耐えられるよう、パイプ
からのロープで枝が吊ってありました。
でも菜の花も何故か配置良く植えられ、見事なピンクと黄色のグラデーション。
やっぱり美観も気にしてる・・・?
平日だったけど、私達以外の方達も結構来ていました。
凄く美しい所・・・。
天国ってこんな感じ・・・?
撮影中は心が癒される思いでした。

ルルの荷物を大分整理しました。
あの子の荷物って、ほんの少しだけだったんだ・・・。
トイレ用の砂箱と、爪とぎ台、あちらこちらにあった昼寝用マット4枚、ブラシ・・・。
そんな少しのルルの荷物・・・。
それでも部屋がガランとしてしまいました。
お水用とカリカリ用の食器は残してあって、これは毎日のお供えに使ってます。
一番居る時間が長かった和室のマット、これは前と同じ私の隣にそのまま残しました。
もし帰って来た時に、座る所がないと驚くだろうから。
姿は見えなくても、きっとここで今もス-スーって寝息を立てているのではないかって
思えたり・・・。
マットには今もルルの白い毛が、小さな毛玉になって何か所か残ってます。
こんな何でもない物が今は愛おしく思えます。
こうして見えるものは減っても、一生ルルを忘れることはないでしょう。

今月は何故かフォトサークルのイベントが定例以外に4回もあって。
とても救われる思いです。
参加してカメラ構えていたり、仲間とワイワイやっている時は、ルルのことから頭の切り
替えが出来る貴重な時間です。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-12 09:41 | フォトサークル

桜散る頃

b0076967_9274176.jpg

b0076967_928359.jpg

昨日はフォトサークルの撮影会で、裏高尾と呼ばれる高尾山の北側を歩いて来ました。
桜が咲いて、そしてもう散り始まっていたのですね・・・。

忘れないためにルルのことを書いておいてあげたいと思います。
ルルは女の子だったので、可愛い声で鳴く子でした。
ルルの鳴き方メモです。
寝てる時に急に頭を撫ぜてあげると、よく「ブッ」って言いました。
「ブニャッ」と言うところを、きっと夢のに居たので省略したのだと思います。
豚さんみたいで、可愛かった。
寝言も良く言ってました。
小さな声で「ムニャ」って言ってたっけ、どんな夢を見ていたのかな。
それから「ニャア」の発音がルルには難しかったのか、その代りに「ナッ」て言う
ことも多かった・・・、ネコが何で「ナッ」なんだろうって・・・。
それから人間のように何かあると「ン?」って言ってた。
「ン?、なあに?」って言いたかったんだろうな・・・。

今はルルのことで頭がいっぱいで・・・。
こうしてあげればもっと元気に生きれたのではないかとか、それから亡くなる日の
私のミスを思い出して、どうしょうもない後悔にさいなまれたり・・・。
正直もう・・・、ストレスで押し潰されそうです。

家のどこにもルルは居なくて・・・。
本当にもう居ないんだって・・・。

今は家にあまり居たくないので、出来るだけ用事を作って、出来るだけ出掛けるよう
にしています。
どこに居ても忘れることは絶対ないけど・・・。
でもそういう時間がないと、今は無理だと思うので。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-10 09:56 | フォトサークル

旅立ちました

b0076967_8261331.jpg

b0076967_8264668.jpg

昨日の夜、ルルが旅立ちました。

一昨日まで立たせて支えてるあげると、水を美味しそうに飲んでいたのに・・・。
昨日は朝からほとんど動かず、横になっていました。
意識があるのかなと心配になって顔を覗くと、目が合って、今までみたくキラキラ
した目ではない弱々しい目だったけど、ちゃんと私のことを見てくれて。
「ルル、お母さんだよ、ここに居るよ」と声を掛けても、でもほとんど反応はなく。
亡くなる二日前からトイレに行けなくなってしまって、マットの上に小さなシミを
残して、そのまま逝ってしまいました。
とても几帳面な子で、足が不自由になっても、一生懸命トイレまで行っていたのに。

昨日の夜、いよいよかなと思った時に、抱っこをしてあげたけど、痙攣して手足を
バタバタするので、かえってきつくて可哀想かなとマットの上に寝かしてあげて、
それからあっという間の出来事でした・・・。

今まで心配して下さって、コメントやメールを下さった方、ありがとうございました。
ルルは幸せだったと思います。
幸せな子だったと思います。

写真は少し回復して、もう大丈夫かなと思った2月初めの頃のものです。
食事も出来るようになって、食後のお手入れしてるところです。
可愛いでしょ?
可愛くて可愛くて・・・、可愛くて。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-06 09:13 | そのほか

もう・・・

b0076967_9174451.jpg

少し前まで数口だけでも飲んでいた魚スープも、もう一口も飲もうとしない。
今は水だけ。
それも飲んだ後吐いてしまうことも多い。
一昨日の夜からはその中に真っ赤な血が混ざるようになって。
それもかなりの量出た時もあって、本当にもうダメなんだと思い知らされる。
去年の暮ぐらいから段々足腰も弱っていたけど、今は数歩歩くとへたっと座ってしまったり、
よろけて転んでしまったり。
それでも決められたトイレ用砂場へ、一生懸命歩いて行く。
寝床のマットからたった80cmの距離だけど、ヨロヨロ歩く姿は見ていて辛い・・・。
獣医さんには「生命力のある子だから」と言われていたけど、さすがにもう限界なんだろう。

寝ている姿はいつものルル。
お手々を揃えて、可愛い顔をしてスヤスヤ寝ている姿は、この前までと何の変わりなく。
撫ぜてあげるとゴロゴロというのも、いつもと同じ。
でもね、声がどんどん小さくなってる。
体の割に大きな声で鳴いてたのに、もうか細い声で・・・。

覚悟は何回もして来たけど、耐えられるかな・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-04-02 09:46 | 緑とお花の日々

そばに居るね

b0076967_916824.jpg

b0076967_9164665.jpg

急がないと桜もほころび始まっている。
まだ梅写真アップしてる私。
一枚目の写真は講評会で一言「良いね♡」でした。
二枚目は「両端の枝の黒いのが重いので、出来たらレタッチで消すように」でした。
がレタッチ出来ないので、取り合えずアップ。

先週は「光のほそ道」での撮影会2回、その後の反省会(飲み会)2回、友達との
お花見1回、その後の飲み会1回、そして娘が結婚するのでお相手の親御さんや
御兄弟の方達との顔合わせ会、と忙しい一週間でした。
ところがルルの容態が良くなくなり、結局参加をかなり見送りました。
夜中から何回も吐いたり、水まで吐いたり、何も食べないでぐったりしてたり・・・。
獣医に見せると、「もう食べる物なら何でも良いので、好きな物食べさせてあげて」と。
それって最後通達・・・。
それなのに、どうしても抜ける訳に行かない娘のお相手家族との顔合わせの日は、何故か
朝から吐くこともなく小康状態。
いつもならルルを頼む娘も当然居ないので、心配ながら出掛けました。
7時間も家を空け帰って来ると、吐いた跡が5ヶ所。
私が居ない間、一人苦しい思いをしていたんだね。
何だか、私を無理してでも行かせてくれたような気がして・・・。
これからはもう全ての用事をキャンセルして、少しでもそばに居ようと思います。
ほとんど食べてないのに吐くなんて、きっと長くはないでしょ・・・。
最後の時はそばに居て、安心させてあげなくては・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-03-28 09:43 | 緑とお花の日々