「ほっ」と。キャンペーン

タグ:人物 ( 133 ) タグの人気記事

にぎやかな京都

b0076967_09324003.jpg
b0076967_09330200.jpg
フォトサークルの皆が帰った次の日は、一人東山周辺を歩きました。
産寧坂、二年坂、ねねの道などのある、趣のある道なのですが、今は結構な観光地に
なっているようでした。
そうしたらビックリするほど沢山の着物を着た女性達が・・・。
着物の変身処があちらこちらにある京都ですが、そこでお借りした着物なのでしょう
か・・・。
若い女の子が可愛い着物を着て、楽しそうに歩いている姿は微笑ましかったです。
だけど、話し声には韓国語や中国語も混ざっていて、日本人とは限らないようです。
人がいっぱい歩いていてお土産屋さんも多い東山界隈。
活気があって、皆楽しそうで、にぎやかな京都という感じでした。
カメラ向けると手を振ってくれる人や、ほほ笑んでくれる人も多く、楽しいカメラ
散歩でした。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-02-16 09:52 | 旅が大好き☆

たまには電車

b0076967_09380211.jpg
b0076967_09382596.jpg
b0076967_09385290.jpg
b0076967_09391193.jpg
b0076967_09393009.jpg
ブログのフォトサークル「光のほそ道」の仲間10人で、大宮の鉄道博物館に行っ
て来ました。
往年の レトロだったり、豪華だったり、懐かしい列車がいっぱいでした。
この前まで乗っていた中央線のオレンジ一色の電車も設置してあり、すでに懐か
しさを漂わせていました。
こっちの方が今の銀色にオレンジラインのものより良いな。
時間と共に無機質になって行くのはつまらない。

今回アップする列車はほとんどの部分が木で出来ていました。
床も壁もシートの背もたれも(床が新しく直してあるのもありましたが)。
そしてシートの足は鉄製。
外壁まで木製の電車もあったし、なんて暖かくて優しいんだろう。
やっぱり自然素材は良いな・・・。

ダンボーも発見!
耳が付いてニャンコダンボーに進化してました♪

そう言えば、私はやや乗り鉄なところもあるなと、思い出しました。
上野⇔札幌の「北斗星」にずうっと憧れていて、わざわざ札幌まで行ったこと
がありました。
寝台個室のBだったかな。
二階の個室だったので見晴らしも良くて、楽しかったっけ。
上野駅でお弁当を買って、ルンルン乗り込んだことを思い出します。
鉄道博物館で聞いたら、一車両残さず解体廃棄したそうです・・・。
説明係のおじさんと「もったいないことするよね」と話が盛り上がりました。
そんなこんなの鉄道博物館でした。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-01-21 10:00 | フォトサークル | Comments(10)

モンマルトルで歌う人

b0076967_08374522.jpg
モンマルトルをカメラ散歩中出会ったシーン。
マイクを持ちCDラジカセを持ち、歌う女性。
とてもモンマルトルの風景に溶け込んで素敵だった。
彼女のステージの前にあったカフェのテラス席に座り、彼女の歌声をバックに
カフェクレームを頂いた。
向うに少女が現れて、やはり女性の声に耳を澄ます。
美しい透き通るような声だった。

この自由でラフな空気感好きだな・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-01-18 08:44 | 旅が大好き☆

パレ・ロワイヤルの人々

b0076967_09211523.jpg
b0076967_09213246.jpg
b0076967_09215138.jpg
フランス写真に戻ります。
まだまだあるのよ。
昨年の10月に行ったから、結構経ってるんだけど・・・。
せっかくなのでアップしておきます。

パレ・ロワイヤルと呼ばれる一角の、白黒円柱オブジェのある場所。
実は有名な方の作品だそう。
今は子供の楽しい遊び場になっています。
が、大人でもつい遊びたくなっちゃう作り。
ポーズを決めて写真を撮る人や、子供を遊ばせる人で溢れています。

「それで?」と言わないでね。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-01-05 09:37 | 旅が大好き☆

お正月

b0076967_09081903.jpg


b0076967_09090371.jpg

明けましておめでとうございます。

昨日は息子家族と娘家族が我が家に集合。
にぎやかで楽しい一日でした。
写真は息子の子供の佑樹と朋花、生まれたばかりの娘の子 由希乃です。
お料理も「梅」をテーマに盛り付けしてみました。
庭の白梅がもう咲いてしまったので飾ってみたり、新しい梅型のお皿も
新調して、結構自分でも楽しみながら盛り付けました。

出産から一か月間経って落ち着いた娘は、今日赤ちゃんと帰ります。
私も元のマイペース生活に戻ります。
これからはブログアップも前のペースで出来ると思います。
今年は時間がなく、誰にも年賀状を出せませんでした。
ごめんなさい。
頂いた方にはこれから書きますね。

今年も宜しくお願いします。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-01-02 09:39 | 手作り | Comments(16)

自然に優しい?

b0076967_09064736.jpg
年の瀬ですね。
10月に行ったフランスですが、まだフランス写真アップしている私。
せっかく撮った写真なので。
正月過ぎてもアップし続けるかも・・・(^^;

モンマルトルのカフェ。
自然に優しいというか、鳩が多いパリの街ですが、カフェのテーブルの上
にも鳩は飛んで来ます。
カフェに居たおねいさんの目、鳩睨んでます。
この後振り払っていました。

セーヌ川の上には何故かカモメと思われる鳥が飛んでいるし。
カフェやレストランの中にも犬を連れたマダムが普通に居るし。
列車の中でもカゴに入れられたネコが居たり。
鳥も動物も自然の一部だから、普通に一緒に居て当たり前なんだろうな。
そういう大らかさがフランスの魅力の一つだと思う。


[PR]
by jasminetea-m | 2016-12-22 09:29 | 旅が大好き☆

木陰で勉強

b0076967_09203556.jpg
パレロワイヤルに面した庭園の中に並木道があります。
チェイルリー公園やあちらこちらにある並木道ですが、ここもとても
落ち着ける素敵な場所です。
そこで勉強している学生さんに出会いました。
写真にするには、もうちょっとおしゃれして欲しかったけど、そんな
自分勝手なこと言えません(*´ω`)

基本的にフランス人って結構質素。
あまり服にはお金を掛けないそうです。
向うのブランドの何十万もするドレス、一体誰がいつ着るんだろう。
社交界とかセレブとか?
一般的な人や学生さんは、普通に質素です。
Gパンにトレーナーとかが普通みたい。
こうしてみると、日本人の女の子が一番おしゃれに気を使っているなと
思うのでした。


[PR]
by jasminetea-m | 2016-12-14 09:48 | 好きな写真

ここにいるよ

b0076967_09551850.jpg
Prism写真展には4枚の写真をアップしました。
この写真でおしまいです。

「ここにいるよ」とタイトルを付けたこの写真。
可愛らしく子供が「ここだよ、ここにいるよ♪」と言う訳ではなく、
「ここにいるよぅ・・・」とちょっと怖い雰囲気にしたつもり。
文字にするとその区別がつかなくなってしまうのが残念。
モンサンミッシェルの建物内で撮ったこの写真。
石造りの600年前に建てられた壮大な建築物。
子供のかくれんぼには似つかわしくない荘厳な空気感に満ちているのです。

実際には走り回っていてお父さんとはぐれ、たまたま一人になった途端に
知らない人(私)に、これはチャンスとバシャバシャバシャ!と写真を
撮られ、怖くて固まっているの図です。
可愛いフランス人の坊や、ごめんね。
でも良い写真撮れたよ、ありがとう。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-12-10 09:59 | 好きな写真

パリに生きる

b0076967_09085703.jpg
なかなかブログアップ出来なくて・・・。
すっかり間が空いてしまいました。

この写真もPrism写真展に出した一枚。
最初タイトルは「パリに暮らす」だったのだけど、「パリに生きる」に変更
しました。
「暮らす」より「生きる」の方が強いインパクトを感じたので。
パリでの生活はアートに満ちていて華やかで、おしゃれで・・・と、そんな
イメージがありますが。
生活するとなかなか大変なことも多く。
個人主義で他人に干渉せず、それぞれが自由に生きて・・・。
それがとても心地良い反面、年取ってからは寂しい状況になる方も居て・・・。

このお年寄りは、この写真を撮る前、大きなゴミ箱をあさっていました。
私に気が付き、去っていく後姿です。
闇に消えて行くお年寄り一人・・・。
おそらく彼女を心配してくれる身内は居ないのでしょう。
そんな、華やかさとはかけ離れたパリの一面です。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-12-06 09:55 | 好きな写真

ルーブル美術館にて

b0076967_09464544.jpg

b0076967_09471588.jpg

ルーブル美術館の外を歩いていると、絵になる人を見つけました。
一人は男性、コートと帽子が決まってる。
もう一人はスタイル抜群の女性。
そこに居るだけで凄い存在感。

いつも思うのだけど、スタイルや整った顔以上に惹かれるその魅力・・・。
思わずカメラを向けてしまいたくなるのは、おそらくその表情。
顔つきというか、目のインパクトさというか。
良い表情しているから。
おそらく自分の個性を潰すことなく、自由に発信出来る国だから。
「みんな仲良く」の教育ではなく、「自分の意見を持って、それを臆せず発信
出来る人に」の教育を受けているから。
学校でも仕事でも、ものおうじせず自分の意見を持ち発信することが当たり前
の国だから。
取り合えずここは問題にならないように、我慢して人に合わせてなんてまったく
考えてないから。
だから意思を持った魅力ある表情の人が多いんだよね。
フランスに限らず、日本以外の国はほとんどそう・・・。

[PR]
by jasminetea-m | 2016-11-09 10:13 | 旅が大好き☆ | Comments(4)