タグ:自然 ( 363 ) タグの人気記事

高尾山オフ会

b0076967_08561792.png
      
b0076967_10450631.png
一枚目のiphoneで撮った霜写真、大きくアップ出来ない・・・。
霜きれいだったのに残念だけど、きっと画像が細か過ぎるんだろうな・・・。
富士山の写真は大丈夫でした。

ブログの写真サークル「光りのほそ道」の7人で高尾山に行って来ました。
幹事の私より皆んな健脚・・・。
私が後ろからヒーヒーついて行く結果になりました。

スカッと晴れた気持ちの良い日で、紅葉は終わっていたけど日曜日でも空いていて最高。
写真を撮りながら登り、山頂付近の東屋でビールで乾杯して、気持ち良い一日でした。
楽しかった(*'▽')

サークル関連の時だけコメント欄開けますね。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-12-13 09:30 | フォトサークル | Comments(6)

台風後の怪しい空と湖

b0076967_09110934.jpg
台風の直撃間際に東京を出発。
ほとんど不安しかない撮影旅行への出発でした。

1日目 台風からの大雨、ううう・・・帰りたい・・・。
    「雨の日は良い写真撮れますよ」の言葉に、撮るしかない。
2日目 夜中に台風通過。
    朝食を食べ終わる頃には台風一過後の晴天。
    それでも怪しい雲が流れ、ドラマチックな写真撮影に。
3日目 撮り足らない私達5人グループは延泊希望。
    他の40名ぐらいが帰る中、残って撮影。

という訳で、高速道路で車が飛ばされることもなく、撮影三昧の3日間を過ごし、昨夜
無事帰りました。
まだ写真整理してないので、取り合えず松原湖で撮った1枚を。
前後しますが、次回から又 パリとプラハの写真に戻ります。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-10-25 09:20 | フォトサークル

今日はPM2.5に注意

b0076967_06342214.jpg
モノクロも雰囲気良く撮ると凄く良いけど、モノクロばかりだと今度はきれいな緑にも惹かれます。
取り合えず尾瀬で撮った雫写真をアップして、場をしのぎます。

朝の番組、チャンネルによっては「PM2.5予報」をやっているんですね。
今日は地域によっては、喘息の方は外出は控えたほうが良いそうです。
何年か前に国際的に大気汚染が懸念され、警告を受けた中国の言い分は、「今まで散々、先進国
大気汚染に繋がることして来た。
我々がこれから高度経済成長しようする時に、それを阻む意見は無用だ。
我々のやりたいようにやる。」と言い切った。
確かに日本も高度成長期にスモッグを排出した時期があり、今はそれをコントロール出来る技術も
発達し、成長し続けながらも澄んだきれいな空気を手に入れた。
その技術を学ぼうともせず、ただ汚染物質を流し続ける中国。
その結果が真っ白に濁った中国の空、窓も開けれない生活。
好きなようにやったのだから、その結果を自分達で受け入れれば良い。
だけど、その汚い空気が日本に流れて来てる。
特に子供への影響は深刻で、喘息や最悪肺癌になる可能性が。
中国のせいで日本の子供が外で元気に遊ぶことも出来ないなんて。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-09-20 08:37 | そのほか

心を澄ませたままで

b0076967_07035483.jpg
歳を取ると人はみんな、物事の機微を知り、まあるく優しくなって、人として熟成し、少し
づつ完成形を成して行くものと思っていた。
が、違う場合も多い、とこの頃思う。
女性に限って言うと、若い人の方が心が澄んでいる。
まあるく円熟しているはずの中年以上、初老の人と接した時、濁っている人が意外に多い。
今までの生きた過程で何があったのだろう?
人を嫉み、意地が悪く、巧妙。
自分の人生をひがんでいるのだろうか?

その話を友達にしたら、「そんなものだよ。年取って心が歪んでしまう人って多い。」と
すでに悟っていた。
そう言えば、「オバタリアン」なんて言葉も昔あったな。
ただぼうっと生きていると、嫉みだけの嫌な年寄りになってしまうのかも。
気を付けなければ・・・。

*少し早いけど、昨年撮った秋らしい写真。
 秋の訪れを歓迎して一枚。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-09-06 09:03 | そのほか

秋の光? 夏の光?

b0076967_10064648.jpg
b0076967_10061810.jpg

写真替えました。
前のあまりに酷かったので・・・。
カメラも替えてPEN-Fから70Dに。
ソフトフォーカスフィルターに合うレンズ、これしかなかったので。
大分雰囲気変わったかな?

涼しくなりましたね。
爽やかん♪

うちの庭は一階の奥で、生活はほとんど二階でしてるので、わざわざ行かないと行けない庭。
それでも洗濯物を干す時にベランダから、季節の変化を感じれるのは幸せな時間。
上から見ることが多い庭だけど、色々な木や花が植えられています。
今は白い木槿(むくげ)が満開で、青いメドウセージも満開。
ミモザも小さな蕾らしきものがいっぱい。
これは来年ね。

実は庭に出たのは久し振り。
6月頃雑草を刈ったのと、この前エアコンの室外機前に除草剤を撒いた時以来。
暑くて・・・出る気になれなかった。
今日の朝は爽やかで、気になってた庭の花写真撮ってみようと思えた。
秋近いんだね・・・。
満喫できなかった夏を惜しむ人も居るだけだろうけど、熱中症で倒れなくて良かったと思って、
爽やかな秋を満喫しましょう♪


[PR]
by jasminetea-m | 2017-09-03 09:23 | 緑とお花の日々

尾瀬の花々

b0076967_07501261.jpg
b0076967_07281084.jpg
b0076967_07282864.jpg
b0076967_07272701.jpg
b0076967_07441847.jpg
7月末のこの時期に、尾瀬で咲いていた花達です。
上から白いワタスゲと青いカキツバタ。
赤いクロバナロウゲ。
紫色のコバギボウシ。
黄色いキンコウカ。
オレンジ色のオニユリ。
カラフルな色とりどりの花を見ながら、尾瀬歩き。
貴重な6日間を過ごしました。

尾瀬写真はこれで終わりにします。
他にもアップしたい写真があるので。

山は季節を半月も変えて行くと、景色がガラッと変わっています。
咲く花は勿論だけど、一面の雪景色で真っ白だったのが、新緑の緑一色になっていたり。
是非、皆さんも山に行ってみて下さい。
自分がこの世に産まれて来たことに、感謝する気持ちにさえなれますよ。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-19 09:17 | 緑とお花の日々

尾瀬のカフェ

b0076967_16024308.jpg
b0076967_19393788.jpg
b0076967_19371927.jpg
尾瀬ヶ原にはカフェがあります。
山小屋の一部を利用したカフェ。
カフェ好きな私だけど、ここのカフェは特別。
「見晴」には2つのカフェがあって、こちらは弥四郎小屋のカフェです。
ここからは尾瀬ヶ原が一望。
到着してすぐと、一泊した朝出発前にもう一度、2回もコーヒーを飲みに行きました。
原を渡るひんやりした風を感じながら、暖かいコーヒーを頂きました。

今回の尾瀬の旅は「山の鼻」に1泊、「見晴」に1泊、「尾瀬沼」に3泊の超のんびりコース。
こんなにのんびり歩いたのは初めてでした。
それでも歩いた距離は全部で50km以上。
又季節を変えて同じ工程でのんびり歩くのも良いな・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-17 09:22 | 緑とお花の日々

山の上は涼しいよ

b0076967_05172348.jpg
b0076967_05205563.jpg
尾瀬写真に戻ります。
尾瀬沼の水草が色とりどりに並び、とても清涼感のある風景。
実際涼しい・・・。
7月末のこの時期はニッコウキスゲが満開で、オゼヌマアザミも咲き始まっていました。
ミツバチもお仕事に忙しく飛び回っています。

暑い・・・山の上に逃げ込みたい。
湿気だけでもどうにかならないかな・・・。
3年後の東京オリンピック、せっかく各国から来てくれる外人の選手や観客の方々は
無事に過ごせるのか・・・?
こんなにベトベトに暑いって知ってるのかな・・・?
日本の夏、私無理・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-14 09:16 | 緑とお花の日々

尾瀬で救助ヘリコプター

b0076967_06305917.jpg
b0076967_06313440.jpg
尾瀬では7月末のこの時期、もうトンボが飛んでいました。
トンボって結構じっとしていてくれるので、撮る時はとても助かります。

尾瀬滞在中、実は救助ヘリコプターに遭遇しました。
大江湿原をカメラ持って歩いていると、ビジターセンターの救助係の方に声を掛けられました。
「今からヘリコプターが到着します。強い風が吹くのでこの辺から離れて下さい。」
何でも急病の方が出たそう。
少し離れた所からその様子を見ていました。
この写真はヘリコプターから救助隊の方が降りて来るところ。
この後、タンカに横たわった男性が、タンカのままヘリコプターに運ばれました。

運ばれた人と一緒に尾瀬に来たという男性が居て、心配する私達に話をしてくれました。
昨日一緒に燧ケ岳に登り、戻ってくると苦しそうな様子だった。
今朝からは意識が朦朧として、救助を呼んだとのころ。
66歳の男性だそうです。
昨日まで元気に登山をしていた方が・・・。
その後どうなったのか知ることは出来ませんが、無事に回復されてると良いけど・・・。
救助された男性の連れは40代ぐらいの方だったから、無理してしまったのかな?
登山はマイペースでしなければと改めて思いました。
山サークルに入ったこともあったけど、皆さん健脚で健脚で・・・。
あのまま無理していたら、私もどうなっていたことか・・・?
体力は一人づつ違うのだから無理は禁物、マイペースって大事だよね。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-08 09:16 | 旅が大好き☆

尾瀬の朝2

b0076967_06062841.jpg
b0076967_05074530.jpg
滴写真はオゼヌマタイゲキの花が終わって実らしきものが付いたもの(と思う)
朝露の付く時間に尾瀬ヶ原をカメラ持って散歩中に発見。
この時間を逃すことは、尾瀬の魅力を半分逃すこと。
朝は滴が輝いたり、霧が尾瀬ヶ原を包んだり・・・。
一番素敵な時間。
曇りが多くて、夕方や夜は雨が降ったりで、カラリと爽やかではないけど、ともかく涼しい。
山特有のヒヤッと冷たい空気。

二枚目の写真は「THE尾瀬!」という感じの、尾瀬ヶ原から燧ケ岳を望んだもの。
雲がモクモクと湧く様子が魅力的な朝です。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-05 09:04 | 緑とお花の日々