タグ:花 ( 344 ) タグの人気記事

山の上は涼しいよ

b0076967_05172348.jpg
b0076967_05205563.jpg
尾瀬写真に戻ります。
尾瀬沼の水草が色とりどりに並び、とても清涼感のある風景。
実際涼しい・・・。
7月末のこの時期はニッコウキスゲが満開で、オゼヌマアザミも咲き始まっていました。
ミツバチもお仕事に忙しく飛び回っています。

暑い・・・山の上に逃げ込みたい。
湿気だけでもどうにかならないかな・・・。
3年後の東京オリンピック、せっかく各国から来てくれる外人の選手や観客の方々は
無事に過ごせるのか・・・?
こんなにベトベトに暑いって知ってるのかな・・・?
日本の夏、私無理・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-14 09:16 | 緑とお花の日々

ニッコウキスゲでオレンジ色に染まる

b0076967_07564946.jpg
b0076967_08463375.jpg
昨夜予定通り尾瀬から帰りました。
5泊6日の尾瀬。
尾瀬は好きで何回も行っているけど、こんなに長いのは初めて。
のんびりのんびりカメラを持って歩きました。
初日は新宿バスタからのバスで、午前11時頃に戸倉着。
そこから無公害バスで「鳩待」に入り、歩き始めました。
撮影しながら歩くこと約80分、「山の鼻」に到着。
今日はここにある山小屋の一つに泊まります。
我ながら凄いのんびりコース。
でもこんなので良いの。
無理はしないしない。

写真は後半行った尾瀬沼東側の大江湿原の様子。
今回の旅はこのニッコウキスゲの時期に合わせて行きました。
早起きしてこの時泊まった小屋から数分歩き、5時半には湿原まで行ってみました。
昨夜の雨や朝の霧に包まれて、しっとりした湿原。
滴写真も沢山撮ったので、今度アップしますね。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-30 09:12 | 旅が大好き☆

熱いっ!

   
b0076967_07534083.jpg
暑くて暑くて・・・もうこれは暑いと言うより、熱いっ!
溶けそう。
もう地球はどうしようもないところまで来てしまってる。
おそらく・・・もう手遅れ。
これからは熱波や大雨や洪水や、熱波からなる森林火災や、大規模な災害が多発する地球に
なってしまうんだろうな・・・。
前にNHKの特番「メガクライシス」で放送していたように・・・。
100年後の夏なんて、もう誰も外を歩けなくなってしまってるのでは・・・?

私は特に暑さに弱いので、2017年の今すでにヨレヨレ・・・。
夏は辛いだけ。
市内のフォトサークルの撮影会も7月は休んでしまった。
もう冷房のある所か、山の上以外は無理。
という訳で尾瀬に来ています(*'▽')♪
尾瀬は携帯電波立たないので、実はこれ予約投稿。
今は暑い東京でブログ書いてるけど、この記事がアップされる頃は尾瀬~♪
天気予報は曇りマークが多くて、雨マークと晴マークが少々。
暑くなければ何でも良いわ。

*と言う訳で尾瀬写真はまだないので、少し前に撮った庭の紫陽花写真を。
せめて涼しげな色合いで。
 
 

[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-27 09:12 | 緑とお花の日々

子育て・・・続き

b0076967_07125223.jpg
b0076967_07131977.jpg
子育てに疑問を呈したので、その続きを・・・。

息子の2人の子供、男の子はお父さんの小さい時に瓜二つの顔で、いつもニコニコしている。
女の子は絵を描くのが好きで、自分とバアバ(私)が一緒に笑ってる絵を描いてくれる。
娘の所にも女の子が生まれて、それはそれは大切に育てている。
自分もそうだった。
それまで好き勝手に生きていたけど、子供が出来てから「子供のために何があっても死ねない」
「どんなことがあっても子供を守らなければ」と思って生きて来た。
どの親もそうであるように。

だけど、今はそうでない親も居る。
さすがにこの頃のニュースを聞くと驚くことが多い。
ゲームをするのに邪魔だったので、泣く赤ちゃんをゴミ箱に入れたら、死んでしまった。
置きっぱなしで一晩出掛けたら、生後数ヵ月の赤ちゃんが死んでいた。
邪魔だったので胸を踏んづけて、心臓破裂で殺した。
面白がって虐めがエスカレートして、傷だらけにして最後は水攻めにして殺した。
これ実の親がやったこと。
そんな親は逮捕された時の画像を見ると、揃って金髪に近い茶髪でいかれた顔付き。
子供より自分が大事。
遊べなくなって邪魔でしょうがない。
そんな奴等ばかり。

一生懸命生きようとしていた小さな命を・・・。
もう少ししたら、親の顔を覚えてニコって笑ってくれたのに。
もっと大きくなったら、お母さんと自分が笑っている絵を描いてくれたのに。
許せない・・・。

一体どうなってしまったんだ?
自分が大切に育てられたことを忘れたのか?
いや、大切にされ過ぎて、自分本位の人間になったのか?
放置されて育って、子育てが分からないのか?
何となく生んだけど、面倒臭くなったのか?


[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-19 09:19 | 緑とお花の日々

冷蔵庫と子育て

b0076967_07122679.jpg
我が家の冷蔵庫が逝ってしまったので、買い替えることになったけど・・・。
色々調べてみると、前と大きく変わってしまっていることがあった。
冷凍室が大きくなって、野菜室が小さくなってる・・・。
色々なメーカーを当たってみたけど、どこも似たような傾向、冷凍室が大きいのが目立つ。
野菜どうするの?、食べないの?

妥協して出来るだけ野菜室が大きくて、冷凍室が小さいのを買う。
それでも有り余る冷凍室。
氷とアイスクリームとアイスノンだけで、スカスカ状態。
反対に野菜室は前のより小さいので、かなり工夫して入れるよう。
白菜とキャベツと大根の同居は無理だろうな。
野菜大好きなのに・・・。
今の主婦って冷凍食品そんなに使うの?
手抜き料理?
そんな安易な考えが子育てにも影響してない?


[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-16 09:14 | 緑とお花の日々

ユリ咲く小道

b0076967_06131860.jpg
6月の市内のフォトサークルのテーマはユリでした。
所沢のユリ園では「ユリのフォトコンテスト」を開催していて、それにチャレンジする!が
6月の目標。
サークルの撮影日にはどうしても外せない用事があったので、別の日に一人で撮影に行って
来ました。
時間が自由だったので、かなりジックリと撮影。
途中アイスクリーム休憩を入れたり、自分のペースで撮れたのが〇
撮影後に仲間でワイワイとビールを飲みに行けないのが✖

全体がボケちゃってるんじゃない?!、と思われるこの写真だけど。
結構好き。
ユリ咲く小道をカメラ持って歩く女性を後ろから隠し撮り。
麦わら帽子が可愛かったので。
講評会では不評だったけど、何となく雰囲気あるのではと思って私は好きなんだけど・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-13 09:10 | 緑とお花の日々

滲む白百合

b0076967_05125812.jpg
花写真が続きますが・・・。
白百合です。

百合の花撮影って初めて。
大きな花だし、どう撮って良いか迷います。
隠れ技のフィルターを使って撮ってみました。
ホワンと白が滲んだ姿がきれい。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-10 09:11 | 緑とお花の日々

雫って魔法

b0076967_08570815.jpg
下田撮影オフ会の最後の写真は、やはり雫を纏った紫陽花写真で。
沢山のカメラマンが写真撮るなら、朝、夕、雨、と言い切るように、そこには普段は見られない
ドラマチックな世界が広がる。
早起きは苦手とか、雨に濡れるのはイヤなんて言っててはいけないね。

写真は楽しい、写真撮ることは楽しい、仲間が出来るのは楽しい。
趣味があって良かった。
他にも趣味は沢山あるけれど、旅は一人の気軽さに慣れてしまったし、洋裁や編み物は一人で
するものだし。
写真も一人で撮りに行って、じっくり構えてないとなかなか良い写真は撮れないけど。
でも写真を通して仲間が出来たことは最高だった。
これからも趣味の世界と仲間を大切にしたいな・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-08 09:13 | 緑とお花の日々

雫と蝶々

b0076967_07504518.jpg
b0076967_07530615.jpg
下田撮影会で撮った写真。
夜からの雨が止んで、朝には雫を纏った木々が輝き出しました。
星撮影は出来なかったけど、紫陽花と雫とか、かなり素敵な被写体に恵まれた朝でした。
紫陽花公園にはカタツムリや蝶々。
この蝶・・・まさか蛾じゃないよね・・・?

二枚目の写真は今回泊まった旅館の入口の植物に付いた雫。
ちゃんと雫にピントが合いました。
庭が写り込んでいます。
PEN-Fじっと構えると、結構頑張ってくれます。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-07-02 09:14 | 緑とお花の日々

紫陽花色の山

b0076967_08391874.jpg
b0076967_08455886.jpg
下田撮影会の二回目です。
ひと山まるごと紫陽花色に染まったかのような、見事な紫陽花が咲き誇る山道。
雨上がりの紫陽花は滴を纏ってキラキラ。
雨と紫陽花って本当にベストな組み合わせ。

ペリーロードをカメラ持って散策した時に見つけた、橋のたもとにあった石造りの建物を
改装したカフェ。
長い時間を経年した建物はそれだけで趣があるけど、絡んだ蔦や窓際に並んだ植物が益々
魅力的な緑に包まれたカフェでした。

下田の白い砂浜を持つ海と、歴史を感じる街並み。
又ゆっくり訪れたいなと思いました。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-06-29 09:23 | フォトサークル