人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オミクロン感染者が出てしまった

オミクロン感染者が出てしまった_b0076967_06510307.jpg
前に行ったチェコの風景です。
やっぱりヨーロッパは絵になります。

コロナ対策分科会会長の尾身茂氏と似た名前のオミクロン株。
何て冗談を言っている場合ではないです。
昨日すでに日本にも、感染者が入国してしまったことが判明しました。
だけど、アレッ?と思ったのは、その対応の速さ。
日本政府、今回は名誉挽回と頑張っているようです。
又、頑張ってもらわなければ困ります。
せっかくデルタ株が落ち着き、日本の感染者数が劇的に減り、漸くホッとしたところです。
政府はすでに感染者と同じ飛行機に乗っていた全乗客71人の、連絡先を把握している
そうです。
どうかこれ以上広がらないで欲しい。

あとは『特段の事情』のある一日1000人にも及ぶ外国人の入国。
調べたところ、この前の9月だけで33000人でした。
その内、中国人5955人、韓国人3971人です。
来日した理由は、再入国者、外交、公用、教授、芸術・・・などでした。
再入国がダントツ多くて、中国人4966人、韓国人3530人です。
中国人の83%、韓国人は89%が再入国ということです。
何故再入国?
日本人と結婚して戸籍があるとか?
仕事で日本滞在期間が長いからとか?
大丈夫なのか、これで?
佐藤外交部会長が心配してたように、この人数ではコロナが防げるとは思えない。
中国とは経済的に縁が切れないというけど、何とかならないものか?
韓国には少しは毅然とした態度が取れるようになってるから、このまま縁を切って欲しい。


# by jasminetea-m | 2021-12-01 09:17 | そのほか

オミクロン入国禁止は結局ザル

オミクロン入国禁止は結局ザル_b0076967_09052940.jpg
蜘蛛の巣に着いたしずくです。

オミクロンというコロナウイルスの新種が、南アフリカから発生し、デルタ株の時のように
世界中に蔓延するのではと、恐れられています。
昨日、岸田総理が世界全体からの入国を禁止しました。
今までにない快挙、物凄い決断力です。
その上「責任は全て私が取ります」と言ってくれました。
おお、やるね!と感動したけど。
昨日夜のBSTBSの「報道1930」に、自民党の佐藤正久外交部会長が出演し、
「『特別の事情』のある外国人は、これからも例外で入国出来る。 その人数は一ヶ月間に
30000人です。 これでは意味がない。」と言ってました。
30000人! 確かに意味がないのでは?
佐藤外交部会長は、元陸上自衛官でいつもまともな事を言ってくれる人です。
この人のことは信頼出来ると思っています。

結局、全面的入国禁止ではないということ。
特別な事情って一体何なんだろう?
そこまでは言ってなかったけど、結局今までと同じザルなのではと不安です。


# by jasminetea-m | 2021-11-30 09:21 | そのほか

人体をむしばむプラスチック

人体をむしばむプラスチック_b0076967_23321079.jpg
昨日夜10時からのBSでやっていたドキュメンタリー。
「人体をむしばむプラスチック」、見た方もいらっしゃるかも知れません。
乳癌、少女の早熟化、不妊、男性と女性の性差の減少、ADHDなど疾患の増加。
これらの事は、ある一つの原因のせいではないかと、世界中の学者が研究を進めている。
という内容でした。
それは、プラスチック製造の過程で含まれる化学物質が原因の可能性がある、と。
世界中の学者が今、実験と研究を繰り返しています。
ただ論文を発表しても、プラスチックメーカーや化学物質製造メーカーが、違う説を唱え、
確かな証拠がまだ無い中、厳しい状況のようです。
今地球上に生きている人類全員が、人体実験されているようなものだとのこと。
プラスチックが製造されるようになってからまだ年数が浅く、だから今私達人間全体が、
実験されているのと同じだと言うのです。
それはプラスチック製品だけではなく、水に溶け空気に溶け、もう取り除くことは厳しいと。
プラスチックの中にある化学物質が、やはり原因だったと証拠を持って解明された時には
もうすでに手遅れなのではないか?

C国のことに続いて、暗いニュースばかり書き込んで、申し訳ないです。
ただ、知らずに生きることは、ある意味”悪”なのではないかと思えるのです。
まず現実を知る事、ではどうすべきか考える事、それが大事だと思います。


# by jasminetea-m | 2021-11-29 09:12 | そのほか

素敵な出会い

素敵な出会い_b0076967_23325981.jpg
昨日一緒に出掛けて、ランチして、その後公園をカメラ散歩した新しい友達が居ます。
その人との出会いは偶然で、共通点は写真を撮るのが好きなこと。
確か春頃、緑の多い近所の公園で花写真を撮っている時。
「その花の名前何て言うんですか?」と声を掛けられた。
振り返ると見知らぬ女性がにこやかに立っていた。
「名前は分からないけど、キレイな花だったので」と私。
彼女もカメラを持って公園で鳥を探していたそう。
鳥撮影が好きでいつも色々な公園を歩いているそう。
少し話して別れて、それぞれ写真撮影が忙しかったけど、暫くして公園の出口で又お会いして。
ベンチに座って写真の事、カメラの事、どこの公園が良いかなど話しが尽きなくて。
お互いに気に入ってる良い公園があって、今度案内しましょうかと、どちらからともなく
そんな話しになって。
それから時々カメラ持って一緒に出掛けるようになったのです。
とても穏やかでにこやかで、一緒に居ると私まで穏やかな気持ちになれるような人。
歳は私より結構若くて、きれいな人。
10月に立山に行った時、スマホで撮った雷鳥の写真を見せたら、「雷鳥に会えたなんて!」
と感動して、来年一緒に行きたいと。
山仲間にもなれるかも。
これからは撮影だけでなく、もっと色々な繋がりが出来そう。

近所の公園でたまたま会った人、そのまま友達になれるなんて。
何が起こるか分からなくて、面白いな。


# by jasminetea-m | 2021-11-27 09:15 | そのほか

いつも行く道

いつも行く道_b0076967_23272260.jpeg

いつも行く道_b0076967_23281847.jpeg

いつも行く道_b0076967_23300021.jpeg
この頃、頭の中はC国の卑怯さと、日本が侵略される不安でいっぱいでした。
その内容は事実だけど、でも少し疲れてしまった。

世の中には素敵なこともいっぱいで、幸せな気持ちになれることもいっぱいある。
勿論一日中C国のことで頭の中いっぱいなのではなく、散歩して紅葉の美しさに心惹かれ
たり、足を止めてキラキラ光る自然の美しさに感動したり。
そんな時間があるから、何とか前向きになれる。
こんなに美しいものがある、心安らげるものがある。

スマホで撮ったのでちょっと物足りない写真ですが、時々行く散歩コースです。
1枚目 丘の上の桜の木です。
    春には見事なピンク色になります。
2枚目 今は白い山茶花が咲いています。
3枚目 木道が続く森の中の小道。
    足に優しい木道が大好きです。
    尾瀬を思い出すせいもあると思います。

いっぱい旅がしたい。
色々な所に行きたいな・・・。


# by jasminetea-m | 2021-11-25 09:15 | 緑とお花の日々