人気ブログランキング |

こんな所に住みたい

b0076967_07482816.jpg
小さい画面ではまるで道のようにも見えるけど、向うに見える薄いピンクの部分は花の帯です。
お花だらけです。
こんな所で生活できたら・・・良いな。


# by jasminetea-m | 2019-07-17 09:12 | 旅が大好き☆

こんな世界があるなんて

b0076967_23242490.jpg
サンモリッツからバスに乗って行ったフルチェラス。
その日は山歩きをしたけど、バスの途中で見たあまりにも美しい景色に魅せられて、次の日又
バスに乗って行ってみた。
今度はちゃんと一眼レフカメラを持って。
スイス滞在中は美しい自然に何度も感動したけど、ここはその中でも特別だった。
最初に見た時、バスの中で一人小さな悲鳴をあげてしまった。
他の乗客が驚いていたっけ。

美しいエメラルドグリーンの水を湛えた湖・・・。
白い雪が溶けずに残る山並み。
そして、赤い屋根を持つ石造りの建物。
ちょっと・・・、完璧過ぎない?



# by jasminetea-m | 2019-07-15 09:24 | 旅が大好き☆

言葉と国民性

b0076967_04260214.jpeg

b0076967_04262205.jpeg

b0076967_04263808.jpeg

さっきまでチューリッヒの街中でトマトジュースを飲んでいたんだけど、その後空港に向かい、
飛行機に搭乗しました。
曇り時々雨の予報で、雲の間から天使の梯子が舞い降りて、最後を彩るダイナミックな景色に
なりました。
そしてあっという間に雲の上へ。

今は日本なんだけど、時差ボケで目が覚めてしまったので、せっかく撮った写真があるので
アップします。

旅をして色々な国を訪れていると、その国の言葉と国民性って似てるなといつも思う。
人が居て生活し、言葉は後から自然発生的に出てくるものだから、考えたらそれは当然なのかも知れない。
ドイツ語はちょっとキツイ言語だと思う。
「Bitte ビッテ 下さい」「ich イッヒ 私」など語尾を強調したような言葉が多い。
旅中はみんな優しく接してくれたけど、本当はハッキリ物言う国民なんだろうな。
(スイス語はなく、接している国の言葉を使います。ドイツ語圏が多いです。)
フランス語はホワンと優しく、そしてとてもチャーミングな言語だと思う。
それはやはり国民性に現れていて、優しくてそして、チャーミングでお茶目な人が多い。
日本語は優しいんだけど、一句一句がハッキリとしていなくて、抑揚がなくメリハリがないことが多い。
これってまったくもって日本人そのもの。
中国語はケンカしてるかのようにけたたましく、何人かか集まってしゃべっているとうるさい。
周りを思いやる・気を使うという考えがなく、自分だけ良ければ良いみたいだ。
もっと沢山の国をそういう目で研究したら、国民性が見えて来て面白そうだ。


# by jasminetea-m | 2019-07-13 04:25 | 旅が大好き☆

まだ居たスイス

b0076967_16355649.jpeg

b0076967_16364956.jpeg

b0076967_16372004.jpeg

b0076967_16381228.jpeg

まだ、チューリッヒに居ました。
昨日は、まる一日滞在出来る最後の日、と言う意味でした。
今日の夕方の飛行機で日本に帰ります。

又々面白い物や意外な物を見つけたので、アップします。
1枚目は、今泊まってるホテルのエントランス。
朝食レストランと似て、素朴でおしゃれな造り。
なのに何故部屋だけあんなに無機質なんだろう?
黒いクローゼットなんて。
黒いくつ下に気が付かないで、忘れそうになったわ、まったく。
2枚目は、チューリッヒ中央駅の様子。
この巨大な女性のビニール人形、もう確か10年間はここにぶら
下がってる。
お疲れ様ですと頭が下がります。
3枚目は、町で時々見かけるマリファナショップ。
その上、BIOだって。
国によってはこんなにオープンなのに、日本は大変だなあ・・・。
4枚目は、昨日見かけた移動遊園地の、グルグル回るやつ。
男の人がわざわざ逆さになって回ってたので、一枚記念に。

さて私は、スイス滞在最後の朝食なので、大好きなマシュルーム
入りハム、食べまくってます。


# by jasminetea-m | 2019-07-11 16:35 | 旅が大好き☆

チューリッヒ最後の一日

b0076967_00285146.jpeg

b0076967_00291653.jpeg

b0076967_00294249.jpeg

やっと、このホテルの朝食レストランの写真が撮れました。
一番好きなこの席は、人気の席みたいで、なかなか座れなくて・・・。
知らないどこかのおじさんも入っちゃったけど。

3枚目の写真は、チューリヒ駅の構内にあるシーフードレストラン。
山ばかりで海に接していないこの国で、貴重な海の幸ばかり扱う
レストランで、私は魚好きなので何回も行っています。
チューリッヒに到着したその日も行ったんだけど、すぐに英語が
出なくて、ましてドイツ語なんか1つも出なくて。
写真の奥に写っているおじさんに、「Beer Please」と言ったら、
英語で「ビンビール? 生ビール?」とかなんとか聞かれてるみたい
なんだけど。
良く分からなくて慌ててしまったら、おじさんがやれやれみたいな
顔をして、ちょっと嫌な感じだったんだけど。
旅が始まってだいぶ経つので、英語がすぐ出るようになって、今日は
カッコ良く「Draft Beer Please!」と決めてやりました。
おじさんもさぞかし、恐れ入ったことでしょう。
ガハハッ!


# by jasminetea-m | 2019-07-11 01:28 | 旅が大好き☆