写真展巡り

b0076967_21100722.jpg
b0076967_21104623.jpg
フォトサークル「光りのほそ道」メンバーの、tomoさんとmocoちゃんと3人で都内3か所
の写真展巡りをしました。
銀座のCANONギャラリーでは青木鉱二さんの「クライアントワーク」
バレーをする白人の美しい少女達。
JPA展で見てからバレー写真って良いなあ・・・と。
ドガさんの気持ちが分かる気がしました。
舞台の上のスポットライトの中で舞う姿ではなく、室内での練習風景やちょっとした仕草。
素が出ている何気ない姿の中にある自然な風景。

池袋のジュンク堂本店では吉村和敏さんの海外で撮った写真を中心に。
この方の写真集は何冊か持っています。
マジックアワーの写真とか大好き。

最後は渋谷ルデコギャラリー。
三村漢さんのゼミ「写真集を作ろう」に参加した方達の終了展。
一人一冊づつ自分の写真集を作ります。
ノスタルジックな雰囲気の良い写真が多かったな・・・。
若い人ばかりではなく、年齢層の巾は広かったみたい。
一枚一枚新鮮な気持ちで見せて頂きました。
前にCANONスクールでお世話になった小澤太一先生にも久し振りにお会い出来ました。

改めて良い物をいっぱい見て、刺激を受けることはとても大事ですね。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-12-16 09:08 | 好きな写真
<< 眠りにつく葉 高尾山オフ会 >>