Venceのウエイターさん

b0076967_1011034.jpg
b0076967_1012482.jpg

携帯ライブブログの時に、ヴァンスのホテルの朝食レストランで怒られた話はしたけど、この街では他にも色々あったのです・・・。
昼はカメラを持って街を散策。
近くの広場には一杯カフェやレストランが並んでいたので、メニューなど見ながらブラブラ歩き。
するとレストランに居たウエイターのおにいさんが、「お昼は終わっちゃったので、こんどは夜オープンするよ」と教えてくれました。
この時なぜかニコニコとしながらウインクまでするので、フランスの人は愛嬌いいなあと思ったけど。
好きなサーモンフュメのメニューを見つけたので、「はい、じゃあ夜来ま~す」と言って、私もニコニコとその場を去りました。
夜8時頃になると、お客さんもぼちぼち食事に出て来る頃で、私も早速さっきのレストランに行ってみました。
レストラン入口で他のウエイターさんとメニューのことで話をしていると、建物の二階からさっきのウエイターさんがピューッと口笛を吹きました。
私も振り返って「Bonsoir!今晩は」と言ったけど、すぐ目の上に居て目と目が合っててそのあと言葉が続かないので、私は視線をそらし違うウエイターさんと話の続きを始めました。
この辺のニュアンス分かって頂けるでしょうか・・・?
サーモンフュメが夜のメニューにもあることが分かったので、早速席に着いて待っていると、口笛のウエイターさんが目の前を通りました、あからさまにプンプンしながら・・・。
「あれっ?」と思ったけど、そのあともずうっとプンプンした様子でこちらを無視し続けます・・・。
もう一人のメニュー確認の時のウエイターさんだけが終始ニコニコ。
私が食事終わって店を出るまでプンプンの嵐は続きました・・・。
ええっと・・・私が悪いのでしょうか?
よく分からない・・・、フランス事情に詳しい方教えて下さい。
視線をそらした小心者の私が失礼だったのでしょうか?
ホテルの朝食レストランのおねいさん達、このレストランのウエイターさんとアクシデントが続いて、旅のスタートは結構辛かったのでした・・・。
一人旅は全てを一人で解決しなければならないけど、こういう心の痛手(?)は一人で処理するのはキツイですね・・・。

*写真はヴァンスの旧市街全景と夕方の教会です。
 このドラキュラでも出て来そうな妖しさが好き♡

[PR]
by jasminetea-m | 2007-07-12 10:59 | 旅が大好き☆ | Comments(8)
Commented by maqui-cafe at 2007-07-12 21:21
bonsoir~
またまたおおらかな空と、ほんとに妖しさ漂う空・・・
空だけでしばらくうっとりできますね~♪
そして、ムッシュの話ですが・・・
それって、もしかして自分の担当の席に座って欲しかったのに!って
事なのではないのでしょうか??
あちらって、担当のテーブルが決まっていて、そこでかせぐチップの額がとても重要だと聞きましたが・・・。
だから、口笛の彼は、大切なお客さんを昼間からゲットしていたのに、
違う人のテーブルに・・・と思ってしまったのではないのかしら???
違っているかもしれませんが、
でも、フランスでは時々理不尽に感じること、確かにありますよね。
誰もが感じる事みたいだから、なるべく深く考えない事だと
最近はわたしも神経が図太くなりました^^
Commented by Mlle_Amary at 2007-07-12 21:42
こんばんは☆ ヴァンスだわぁ。。。
この前行ったばかりのはずなのに、なんかすっごい懐かしいです。うるうる。。。
今回のニース行きの目的はロザリオ礼拝堂の再訪があったのです。
むっちゃ長居してたら、マダムがいきなり説明をしてくれたり。。。
マダムの優しい言葉と瞳に涙がでてきたりして、去りがたかったです。。。
レストランの件ですが、maqui-cafeさんがおっしゃられている通りかと私も思います。
でもこっちはさっさと案内してくれた方にいっちゃいますよねぇ。
そんなにプンプンするんだったら、昼間に店のカードに自分の名前でも書いて渡すくらいやれっつうの。。。
そんな態度、客にするなんて日本じゃ考えられないですよね。。。
わかります。私もすごく淋しがりやなので。。。ニースは一人だったので
まともにレストランにもは入れなかったですもん^^;
だからニースは大好きで去りがたかったんですけど人恋しくてパリに早く行きたかったのでしたぁ^^;
それでは又楽しみにやって来ますね~♪
Amary
Commented by booskun111 at 2007-07-12 21:46
フランスの景色にうっとりです~
下の写真はアイアンの技が異国を想わせますよね!

フランスに行ったことないし1人旅もない私なので深くはわからないけど
↑の方のお話のチップのことは聞いたことありますよ~
真相が知りたいけれど・・・
それも”旅の想い出”の1つ☆ってことですかね^^;
Commented by usarabis at 2007-07-12 22:57
はじめまして!usarabiと申します。
素敵なお写真ですね。。。とってもきれいです。。。
また、寄らせていただきますね♪
Commented by jasminetea-m at 2007-07-13 22:44
maquiさん
今晩は(^^)
空っていいよね、雄大でおおらかで総てを包んでくれそう・・・。
雲の形で雰囲気がガランッと変わってしまって、色々な表情を見せてくれるから飽きません(^^)

そうか・・・レストランではチップのためのテーブル担当制がありましたね。
ケロッと忘れていました・・・(^^;
「この頃はすでに料理の料金に入ってる場合が多い。」とか「元々アメリカ人観光客が持ち込んだ習慣で、フランスにはチップの習慣はなかった。」とガイドブックに書いてあったので、もうチップはいいかなあ・・・と思ってました(^^;
だからエレベーターのないホテルで荷物運んでもらった時と、タクシーの時だけにしてたの。
これで正しいのかどうかも現地で確認したわけではないのだけど、店によって色々なのかもね?
もしかしたらVenceのあのレストランはチップ制だったのかも知れない。
じゃっじゃあ・・・やっぱり、ウエイターさんのプンプンはそのせいかも・・・。
maquiさん色々ありがとうございました♡
Commented by jasminetea-m at 2007-07-13 23:39
Amaryさん
私の拙い写真でも少しお役に立ってるのかしら?
そうだったら嬉しいです。
私もロザリオ礼拝堂までテクテクと歩いて行ってみましたよ~。
もしかしてそのマダムは館内で説明をして下さったあの方かしら?
にこやかで優しい感じの方でした。

プンプンウエイターさんのことでは色々ありがとう。
そうですね・・・チップのことケロッと忘れてる私も間抜けですよね。
レストランによっては違うシステムもあるはずだもんね。
でもあの態度はナイゼ~!とも思いました。
日本人なめんなよ~!とここで小さな声で言ってみました・・・(^^;

パリにはお友達も住んでいるのですか?
みんな国際的だわあ~、ステキ♡
私も今回フランス人の知り合い(助けてくれたアヴィニョンのおにいちゃん)が出来たので、メッチャ嬉しいです(^^)♪
Commented by jasminetea-m at 2007-07-13 23:47
ヒロピーさん
うん、そうですね。
時間が経って思い出されるのは、観光名所でもなんでもなくて、出会った人達とのちょっとしたやり取り・・・。
プンプンウエイターさんのことも’’思い出”の一つとなるでしょう・・・。
まだ旅の始まったばかりで、フランスの空気にも馴染め切れないでいた私にも問題ありです(^^)
ともかく彼等は裏表なくてストレート!、フランスのここが好きなんだよね。
きっと面白かった思い出の一つになるわ。
Commented by jasminetea-m at 2007-07-13 23:50
usarabiさん
初めまして、ご訪問凄く嬉しいです。
ありがとうございます(^^)
そちらにも遊びに行ってみますね。
これからも宜しくです。
<< Venceで出会った女の子 Vence 怖く美しい街 >>