2018年 10月 19日 ( 1 )

旅をして 3

b0076967_23192399.jpg
前回の続きです。

一番驚いたのは、数年前・・・。
雪がもの凄く降った冬のこと。
うちの家の庇に積もった雪が溶けだすと、下の住人の方の敷地にいつまでもポタポタと水滴が
落ち、困ると言われたので、庇の上にある窓から雪を落とし、まだ残った雪をホースで引っ
張ったお湯で溶かし洗い流した。
その時、お湯が道路を歩いている人にまで飛んでいないかと、とても気になった。
ぬるま湯になっているだろうけど、人にまで飛び服を濡らしたら申し訳ない。
その時普段から親しくしているお隣の奥さんが、道路を歩くのが窓から見えたので、お湯が飛
んでいないか確認してもらいたいと頼んだ。
奥さんは快諾してくれて、様子を見てくれた。
そして「大丈夫みたいよ」と言ってくれた。
ちょっと困った顔をしているのが気になったけど、取り合えず一安心。
私がその後も続けていると、「何するんだっ! 水が飛んで来るだろっ!」と男性が道路に立ち
怒鳴り出した。
私はビックリしてお湯を止め、謝り続けた。
男性は出社の時間だったのだろう、怒ったまま去って行ったが・・・。

一体あの「大丈夫みたいよ」は何だったんだろう?
何故本当のことを言ってくれなかったのだろう?
私に遠慮したの? 気を使ったの? 意味が分からない。

何故日本人はこんなつまらない気の使い方をするのだろう?
アジアを含め海外ではあり得ない。
本当のことをズバッと言ってくれる。
ケンカになっても、相手が気を悪くしても、そんなことより正直に自分の思いをきちんと伝える
ことが大事だと分かっている。
それが自分のためだけでなく、ゆくゆく相手のためにもなると分かっている。
つまらない忖度、辞めるべきでは?
世界中でこんなことしてるの日本だけだよ。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-10-19 09:25 | そのほか