カテゴリ:緑とお花の日々( 230 )

氷の花

b0076967_09045414.jpg
b0076967_09061527.jpg
葉に付いた霜写真の続きです。
見事に葉を縁取って細かい霜が付いています。

二枚目の写真は「氷の花」と呼ばれるもの。
「シモバシラ」と呼ばれる秋に白い細かい花を付ける植物があって。
花は終わり葉は枯れても地下の根は生きていて、毛細管現象で茎に上がった水分が凍ったそう。
不思議な曲線を描きながら薄く繊細な氷が模様を作ります。

寒い寒いと言っていては勿体ない。
季節ごとの良さって沢山あるので、楽しまなくっちゃね。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-12-22 09:32 | 緑とお花の日々

眠りにつく葉

b0076967_08533924.jpg
まだフランス&プラハ写真の途中だけど、色々と写真撮る機会があり、季節のものなので
取り合えずそちらの写真を先にアップします。

霜写真。
この季節にだけ現れる 落ち葉が霜で縁取られる寒い朝。
おそらくこの時、氷点下。

大きな葉の上に3つ並んで、秋に落ちた紅葉の色がまだ微かに残り。
この後葉は土に帰り、次の季節の新緑や花々のために静かに眠りに付く。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-12-19 09:10 | 緑とお花の日々

そろそろ秋

b0076967_05433483.jpg
b0076967_05442073.jpg
ベランダの鉢に植えた萩が満開です。
この前の台風でちょっと傾いたけど・・・。
春から咲き続けた数々の花々。
木槿(むくげ)の花数も減って、そろそろ秋支度も始まったよう。
めっきり涼しくなりました。

最近の日本の夏は「耐える」ようになってしまったけど、秋は色々楽しめる季節。
芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋、ファッションの秋・・・。
楽しみ♪


[PR]
by jasminetea-m | 2017-09-23 09:23 | 緑とお花の日々

秋の光? 夏の光?

b0076967_10064648.jpg
b0076967_10061810.jpg

写真替えました。
前のあまりに酷かったので・・・。
カメラも替えてPEN-Fから70Dに。
ソフトフォーカスフィルターに合うレンズ、これしかなかったので。
大分雰囲気変わったかな?

涼しくなりましたね。
爽やかん♪

うちの庭は一階の奥で、生活はほとんど二階でしてるので、わざわざ行かないと行けない庭。
それでも洗濯物を干す時にベランダから、季節の変化を感じれるのは幸せな時間。
上から見ることが多い庭だけど、色々な木や花が植えられています。
今は白い木槿(むくげ)が満開で、青いメドウセージも満開。
ミモザも小さな蕾らしきものがいっぱい。
これは来年ね。

実は庭に出たのは久し振り。
6月頃雑草を刈ったのと、この前エアコンの室外機前に除草剤を撒いた時以来。
暑くて・・・出る気になれなかった。
今日の朝は爽やかで、気になってた庭の花写真撮ってみようと思えた。
秋近いんだね・・・。
満喫できなかった夏を惜しむ人も居るだけだろうけど、熱中症で倒れなくて良かったと思って、
爽やかな秋を満喫しましょう♪


[PR]
by jasminetea-m | 2017-09-03 09:23 | 緑とお花の日々

今日は写真展

b0076967_22222167.jpg
b0076967_22224444.jpg
2回目のレンゲショウマです。
この前と同じ花があるけど、少し角度を変えたものも一枚。
バックの玉ボケの雰囲気が変わって、どちらも捨てがたかったので。
小さいけど美しい花、大好きな花です。

今日はこれから都内の写真展に行って来ます。
モノクロのパリ、私と同じPEN-Fで撮影した写真展だそう。
秋には私もPEN-F持ってフランスへ行く予定なので、同じ状態でどんな写真を撮ったんだ
ろうと、とても興味あります。
軽くて便利と買ったPEN-Fだけど、前から持ってるCANONの70Dもやっぱり好きで、
おそらく2台持って行くことになると思う。
軽く街撮りしたい時と、本格的に写真だけに集中したい時と、使い分けようかなあ・・・と。
だけど、今日の写真展で全然問題なかったら、PEN-Fだけで行けるかも。
重たいのは行動半径に影響出るし、身軽に動きたいのが正直なところ。
そうでないと、「ハイ、もう今日はお終いっ!」とすぐ思ってしまう。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-28 09:25 | 緑とお花の日々

暑い夏とレンゲショウマ

b0076967_06165797.jpg
b0076967_06172426.jpg
暑いですね・・・。
私が子供の頃の夏は、最高気温でも31℃ぐらいだった記憶が。
「今日は31℃になるって、言ってたよ」
「わあ、暑そうだね」なんて会話したのを覚えている。
その頃家にはエアコンはなくて、でも扇風機で過ごせる気温だった。
和室で座っていると、足にジワッと汗をかく程度だった。

二十歳の頃・・・。
「一番好きな季節はいつ?」と聞かれて。
「夏・・・、夏の夜」と答えたことを覚えている。
その頃の夏は、昼間は暑くても夜には涼しい風が吹いていた。
窓を開けっ放しにして、照明を落として、好きな曲をかけて、開放的な夏の時間を楽しめた。

今は夜すら窓を開けれない日が続く。
これからの夏 気温は益々上がり続け、人々は耐えるだけの夏になってしまうのか?

*御岳山のレンゲショウマを撮りに行ってきました。
 霧が凄い日で、雨は降ってないのに、レンゲショウマには滴がいっぱいでした。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-25 09:15 | 緑とお花の日々

尾瀬の花々

b0076967_07501261.jpg
b0076967_07281084.jpg
b0076967_07282864.jpg
b0076967_07272701.jpg
b0076967_07441847.jpg
7月末のこの時期に、尾瀬で咲いていた花達です。
上から白いワタスゲと青いカキツバタ。
赤いクロバナロウゲ。
紫色のコバギボウシ。
黄色いキンコウカ。
オレンジ色のオニユリ。
カラフルな色とりどりの花を見ながら、尾瀬歩き。
貴重な6日間を過ごしました。

尾瀬写真はこれで終わりにします。
他にもアップしたい写真があるので。

山は季節を半月も変えて行くと、景色がガラッと変わっています。
咲く花は勿論だけど、一面の雪景色で真っ白だったのが、新緑の緑一色になっていたり。
是非、皆さんも山に行ってみて下さい。
自分がこの世に産まれて来たことに、感謝する気持ちにさえなれますよ。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-19 09:17 | 緑とお花の日々

尾瀬のカフェ

b0076967_16024308.jpg
b0076967_19393788.jpg
b0076967_19371927.jpg
尾瀬ヶ原にはカフェがあります。
山小屋の一部を利用したカフェ。
カフェ好きな私だけど、ここのカフェは特別。
「見晴」には2つのカフェがあって、こちらは弥四郎小屋のカフェです。
ここからは尾瀬ヶ原が一望。
到着してすぐと、一泊した朝出発前にもう一度、2回もコーヒーを飲みに行きました。
原を渡るひんやりした風を感じながら、暖かいコーヒーを頂きました。

今回の尾瀬の旅は「山の鼻」に1泊、「見晴」に1泊、「尾瀬沼」に3泊の超のんびりコース。
こんなにのんびり歩いたのは初めてでした。
それでも歩いた距離は全部で50km以上。
又季節を変えて同じ工程でのんびり歩くのも良いな・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-17 09:22 | 緑とお花の日々

山の上は涼しいよ

b0076967_05172348.jpg
b0076967_05205563.jpg
尾瀬写真に戻ります。
尾瀬沼の水草が色とりどりに並び、とても清涼感のある風景。
実際涼しい・・・。
7月末のこの時期はニッコウキスゲが満開で、オゼヌマアザミも咲き始まっていました。
ミツバチもお仕事に忙しく飛び回っています。

暑い・・・山の上に逃げ込みたい。
湿気だけでもどうにかならないかな・・・。
3年後の東京オリンピック、せっかく各国から来てくれる外人の選手や観客の方々は
無事に過ごせるのか・・・?
こんなにベトベトに暑いって知ってるのかな・・・?
日本の夏、私無理・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-14 09:16 | 緑とお花の日々

尾瀬の朝2

b0076967_06062841.jpg
b0076967_05074530.jpg
滴写真はオゼヌマタイゲキの花が終わって実らしきものが付いたもの(と思う)
朝露の付く時間に尾瀬ヶ原をカメラ持って散歩中に発見。
この時間を逃すことは、尾瀬の魅力を半分逃すこと。
朝は滴が輝いたり、霧が尾瀬ヶ原を包んだり・・・。
一番素敵な時間。
曇りが多くて、夕方や夜は雨が降ったりで、カラリと爽やかではないけど、ともかく涼しい。
山特有のヒヤッと冷たい空気。

二枚目の写真は「THE尾瀬!」という感じの、尾瀬ヶ原から燧ケ岳を望んだもの。
雲がモクモクと湧く様子が魅力的な朝です。


[PR]
by jasminetea-m | 2017-08-05 09:04 | 緑とお花の日々