人気ブログランキング |

<   2007年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カーニュシュルメールの恋人たち

b0076967_18341358.jpg
b0076967_18343754.jpg

ややピンボケですが・・・。
こちらに歩いて来る可愛い男の子が居たので、慌てて撮った一枚です。
彼の瞳の純粋さと、将来凄い二枚目になりそうなことに免じて、載せてみました(^^;
お友達と話している後姿は、もうすでに大人の恋人たちの雰囲気がにじみ出ていて、さすが~!と感心してしまいました。
この女の子もすでにアンニュイな雰囲気出ています・・・。
公園で遊ぶ子供達を見守るパパやママも何故か絵になる方が多い・・・。
自分の生き方に自信を持っている方特有な何か・・・そんな空気に満ちていました。
迎合はせず、意思を明確に表し、自由であるけど責任を持ち・・・そんな空気です。
この男の子のパパと片言英語で少しおしゃべりしました。
カメラを構えていると、それがきっかけで会話になることが時々あります。
パパもとても二枚目、そしておそらくママもとても美人。
幸せな家族とのカーニュシュルメールでの出会いでした・・・いいなあ。

by jasminetea-m | 2007-07-29 19:05 | 旅が大好き☆ | Comments(12)

カーニュシュルメールのTABAC

b0076967_23534753.jpg

また夜景ですが・・・。
ヨーロッパの田舎の街並みは、夜景があまりにも印象的だったので。

優しい言葉をありがとうございました。
とてもとても嬉しかったです(^^)ありがとう。

by jasminetea-m | 2007-07-27 23:59 | 旅が大好き☆ | Comments(4)

お散歩

b0076967_0225431.jpg

カーニュシュルメールのグリマルディ城前の広場で撮った一枚です。
ワンちゃんとお散歩中の方の後姿を撮ろうとしたら、なぜかタイミングを合わせたように振り返って下さいました。
私はカメラを向けていたので、ちょっとビックリ。
思わずペコリとおじぎをしてしまいました、思いっ切り日本人~。
その後ニコリとして下さったのでホッ。
やっぱりお断りして撮った方が安心かも・・・。

それにしても、これが日常の街並み・・・恐れ入りました(^^;

by jasminetea-m | 2007-07-24 00:41 | 旅が大好き☆ | Comments(10)

旅ではなく・・・

b0076967_13482262.jpg

旅ではなく
行ってしまいたい
もう戻らないで良いのなら、それで良い

人の心の中など誰にも分からない、私だって本当には誰の心の中も分からないのだから

人のことには良い意味で無関心、それなのに暖かい・・・
怖いと思うぐらいハッキリしてる、そのストレートさもけして嫌いじゃない
そして人生を大切に生きている

日本には日本の良さ
フランスにはフランスの良さ
だけど、合うとか合わないとかはあるはず・・・

なぜ何回も行きたくなるのか・・・
観光地はすぐ充分な気持ちになるし
買い物、食べ物・・・ちょっとした付録
その国の人達が好きだから・・・だから
馴染めるから  無理をしないでよいから  幸せになれるから   だから

*写真はカーニュシュルメールの高台から見えた夜景です


    
by jasminetea-m | 2007-07-23 14:15 | 旅が大好き☆ | Comments(8)

Cagnes-sur-Merのひとコマ

b0076967_20182732.jpg
b0076967_20184882.jpg

一体どんな生活しているの?、と思われがちな私・・・。
リアルな実社会で「生活感がない」「食事とか作るんだ!」などと言われるのです・・・。
これって一体・・・?
普通に仕事をし、家事をし、でも出来るだけ生活を楽しみたいと思って生きてるけど・・・。
どうせなら生活を、生きてることを楽しみたいと思うのは普通のことだと思うのだけど・・・?

*広場で遊んでいる子供達をホテルの部屋からそうっと撮ってみました。
 夕日に照らされて自分達が絵になってること、全然気付いてないのだろうな・・・。

by jasminetea-m | 2007-07-22 20:41 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

Cagnes-sur-Merにて

b0076967_23471462.jpg
b0076967_23482838.jpg

サンポールのあと二泊した街です。
カーニュシュルメールで出会ったネコと、今回の旅で一番豪華だった食事のデザート撮ってみました。
ネコちゃんは親子でしょうか・・・?
お母さんの見る方向に合わせて、このあとも何回も同じ方を二匹首を振りながら見てるので、私は下から思わずニコニコして見続けてしまいました(^^)♪

by jasminetea-m | 2007-07-20 23:54 | 旅が大好き☆ | Comments(8)

St-Paulのおじさんたち

b0076967_20194732.jpg
b0076967_2021611.jpg

サンポールの旧市街の入り口アーチの下で、まるでお迎えしてくれているようなギター弾きのおじさん。
サンポールからヴァンスに向かうバス停で、煙草を吸ってるおじさん。
バス停のおじさんは「写真を撮っても良いですか?」と言ったら、周りの人に「僕を撮らせてくれだって!」と、とても喜んでいました。
お互いに良い思い出になりました。
marci beaucoup♡

by jasminetea-m | 2007-07-18 22:49 | 旅が大好き☆ | Comments(4)

St-Paul☆

b0076967_15315072.jpg
b0076967_15323188.jpg

Vanceに二泊したあとは、バスに乗ってトコトコと移動。
わずか15分ほどでサンポールに到着します。
数年前にも二泊したことがあったのですが、どうしても又この街にたたずみたくて・・・。

ここが又・・・なんとも言えない趣のある街・・・。
一回目の今日は夜景ばかりになってしまいましたが、街の中の灯りも自然の織りなす光も・・・。
もうここに言葉は要りません・・・ね。

*6月10日の携帯ライブの時と同じ場所だけど、夜の世界・・・素敵でしょ。

by jasminetea-m | 2007-07-16 15:43 | 旅が大好き☆ | Comments(11)

Venceで出会った女の子

b0076967_13282080.jpg
b0076967_1328354.jpg

一つの街で結構写真を撮ったので、まだVenceの写真が続きます。
でも写真だけじゃなく、一つの街での出会いや思い出もそれに負けないぐらい一杯あるのです。
一人旅は人との出会いの場です♪

ある日、街で一番大きい大聖堂の中を歩いていました。
ここはシャガールの描いた大きなモザイク画が有名で、その絵(モザイク)を眺めていました、とても素適な絵です。
その時入口から一眼レフカメラを持った小柄な女性が入って来ました。
日本人かな・・・と思って話しかけてみました、「日本の方ですか?」
ちょっとビックリして「ハイ」とお返事が。
一人旅は気楽で気ままで好きだけど、時々日本語の普通の会話に飢えてしまうので、私は一人旅の方が居ると話し掛けてしまいます。
でも相手もほとんど同じ気持ちなので、いきなり会話は弾みます。
このあと場所をカフェに移し、お茶(私はビール♪)をしながらペチャクチャと。
内容は旅の情報交換だったり、日本での生活の話だったり、乗っちゃうとお悩み相談室みたくなっちゃうことも。
カメラマン助手をしながら、いずれ独り立ちすることを夢見て頑張っている彼女。
若いのに(23歳だそう)しっかりと前を向いて生きている様子に、とても魅力を感じました。
で私は、昨日のレストランのウエイターさんの愚痴を聞いてもらいました・・・(^^;
私はちっとも前向きじゃないですね・・・。
お茶のあとは、お互いロザリオ礼拝堂に行く予定だったので、長い道のりを二人テクテク・・・と。
結局半日ぐらいを一緒に過ごし、年上(ほんの少し)の私は本気で若い女性の一人旅を案じ、私なりに色々アドバイスなどもしちゃいました。
そして夕方お別れの時、彼女は言ってくれました「旅することで色々なことがあるけれど、こんな出会いがあってとても嬉しいです」と。
その時彼女の目には薄っすらと涙が・・・。
私なんてもらい泣きなのに、オ~イオイと泣きそうになってしまうのでした・・・。
本当に、旅の素敵な出会いに乾杯!な気分(^^)♡

*写真はホテルの部屋から見た隣の家の屋根で朝日を浴びてるネコと、泊まったホテル(左側)の夜景です。

by jasminetea-m | 2007-07-14 14:16 | 旅が大好き☆ | Comments(6)

Venceのウエイターさん

b0076967_1011034.jpg
b0076967_1012482.jpg

携帯ライブブログの時に、ヴァンスのホテルの朝食レストランで怒られた話はしたけど、この街では他にも色々あったのです・・・。
昼はカメラを持って街を散策。
近くの広場には一杯カフェやレストランが並んでいたので、メニューなど見ながらブラブラ歩き。
するとレストランに居たウエイターのおにいさんが、「お昼は終わっちゃったので、こんどは夜オープンするよ」と教えてくれました。
この時なぜかニコニコとしながらウインクまでするので、フランスの人は愛嬌いいなあと思ったけど。
好きなサーモンフュメのメニューを見つけたので、「はい、じゃあ夜来ま~す」と言って、私もニコニコとその場を去りました。
夜8時頃になると、お客さんもぼちぼち食事に出て来る頃で、私も早速さっきのレストランに行ってみました。
レストラン入口で他のウエイターさんとメニューのことで話をしていると、建物の二階からさっきのウエイターさんがピューッと口笛を吹きました。
私も振り返って「Bonsoir!今晩は」と言ったけど、すぐ目の上に居て目と目が合っててそのあと言葉が続かないので、私は視線をそらし違うウエイターさんと話の続きを始めました。
この辺のニュアンス分かって頂けるでしょうか・・・?
サーモンフュメが夜のメニューにもあることが分かったので、早速席に着いて待っていると、口笛のウエイターさんが目の前を通りました、あからさまにプンプンしながら・・・。
「あれっ?」と思ったけど、そのあともずうっとプンプンした様子でこちらを無視し続けます・・・。
もう一人のメニュー確認の時のウエイターさんだけが終始ニコニコ。
私が食事終わって店を出るまでプンプンの嵐は続きました・・・。
ええっと・・・私が悪いのでしょうか?
よく分からない・・・、フランス事情に詳しい方教えて下さい。
視線をそらした小心者の私が失礼だったのでしょうか?
ホテルの朝食レストランのおねいさん達、このレストランのウエイターさんとアクシデントが続いて、旅のスタートは結構辛かったのでした・・・。
一人旅は全てを一人で解決しなければならないけど、こういう心の痛手(?)は一人で処理するのはキツイですね・・・。

*写真はヴァンスの旧市街全景と夕方の教会です。
 このドラキュラでも出て来そうな妖しさが好き♡

by jasminetea-m | 2007-07-12 10:59 | 旅が大好き☆ | Comments(8)