タグ:人物 ( 177 ) タグの人気記事

藤田嗣治の乳白色の肌

b0076967_08410375.jpeg
7月からやっていたのに終了間際になってしまったので、絵画好き友達を誘って慌てて行って来ました。
藤田嗣治の絵画展です。
数年前にも藤田嗣治の半生が映画になりましたね。
オダギリジョーさんが見事になり切って演じていました。

乳白色の肌の女性のヌード、初めて本物を見ました。
美しかった・・・。
絵の勉強をする学生は写真も学ばされるそうだけど、絵画と写真、構図や感性、互いに色々勉強になるはず。
実際絵画をやっていた人は写真も上手いです。
反対に写真を絵のように撮る写真家もいますが、とても幻想的に仕上げていて感動します。

良い物をいっぱい観る、観る、感じる、感じる、いつか自分の体の中に染み入って、自分の一部になって、
自分の作品に何かしら影響される、はず。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-10-05 09:34 | そのほか

大阪です

b0076967_12034035.jpeg
大阪に来ています。
可愛い孫子ちゃんと二カ月ぶりに再会。
今日は近所のカネフク明太子パークへ。
明太子の歌がガンガン流れています。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-07-12 12:03 | そのほか

アルルの朝食

b0076967_08355418.jpg
b0076967_08361827.jpg
写真と書く内容が全然違うけど・・・。

九州・四国・中国地方・近畿・・・大変な豪雨になっています。
ニュースでは「何十年に一度」「過去に類をみない豪雨」「命を守る行動を」と流れ。
その地域に住む方達は「50年住んでいるけど、こんなこと初めて」と答え。
土砂崩れで潰れた家屋、そこに取り残された人々、氾濫する河川、一階が泥水で冠水して、
平屋のように見える家々、川のようになった道路を流される車
亡くなった方も多数・・・。

温暖化で狂った地球の気候。
おそらくこれからは「何十年に一度」ではなくなる。
おそらく毎年のように日本のどこかで。
川のそばにある家、山の縁にある家、低地にある家。
これからは大雨の度に慎重にならなければ。

*写真はアルルのホテルの朝食の一コマ。
 お父さんと女の子の旅(向うにも一人居て、3人旅みたい)
 仲良しで素敵な親子。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-07-08 09:13 | 旅が大好き☆

普通が美しい

b0076967_07090999.jpg
b0076967_07092660.jpg
そのポーズ・・・。
仲間と普通に会話してるだけだよね?
一人一人の表情が、その後ろ姿が・・・普通に美しい。
自信があるから?
自分の意思を持って生きているから?
周りに迎合しない生き方を貫いているから?

見習いたいな。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-07-03 09:19 | 旅が大好き☆

Niceの海

b0076967_08550675.jpg
b0076967_09315104.jpg
今は何事もなかったように穏やかな海、・・・人々。
2年前の7月にテロのあったプロムナード・デ・ザングレ。

海に向かって並べられた水色のベンチで寛ぐ人々。
砂浜まで降りるとおしゃれなカフェレストランが並び、白いパラソルとベンチが並ぶ。
今は忘れた訳ではなく、前を向くために・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-06-29 09:25 | 旅が大好き☆

カーニュ・シュル・メールの人

b0076967_10393568.jpg
スマホ写真が終わって、ミラーレスで撮った写真をアップします。
ただ、旅の初め頃に椅子の高さから石畳みの床にカメラを落としてしまい、その直後
に撮ったものです。
この撮影の時、初めてピントが合いつらいことに気が付きました。
女性にピントが来なくて、何回も撮り直して・・・。
日本に帰ったので、カメラは入院です。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-06-19 11:10 | 旅が大好き☆

セルジュ・ゲンズブール

b0076967_03252027.jpeg

b0076967_03263025.jpeg

今度のホテルはナシオン広場のすぐ近く。
ホテルの前が遊歩道のある並木道で、窓から見えるのは緑一色。
モンマルトルと比べると観光客はほとんど居なく、地元の人が多い
静かな地区です。
近所にはカフェやレストランはあるけど、おしゃれな店などはなく、
今まで来たことがなかった地区です。
ブッキング・コムのホテル紹介で良かったので、ここに決めました。
メトロや国鉄が何路線も走っているので、移動は楽そうです。

二枚目はカフェで見かけたセルジュ・ゲンズブールの若い頃にそっくり
の男性。
生き返ったのかと一瞬錯覚しました!
ニヒルな笑みを浮かべるとことか、タバコをくわえる姿とか、本人も
意識してるのではと思えてなりませんでした。
だけど、本物だったら気絶しちゃう!
柱のかげから隠し撮りするのが、やっとの思いで出来た唯一の事でした。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-06-12 03:24 | 旅が大好き☆

パリの食事風景

b0076967_21292895.jpeg

b0076967_21303823.jpeg

こんなに早い Wi-Fi環境も久しぶりなので、もう1回分ブログを
書いてしまいます。
まださっきのカフェレストランなんだけど、ここは自由で博愛の
国だし。
個人主義の国なので、こういう時気が楽です。
コーヒー一杯で何時間いても文句は言われません。
美味しいレストランなど外に行列ができていても、お客さんは
お構いなしに、食後いつまでも談笑しながらワインを飲んでます。
つくづく自由だ〜!って驚きます。
まして今はランチタイムも終わって、店内はのんびりムード。

一枚目の写真は、泊まってるホテルのすぐそばのカフェ。
ここのパンは美味しいらしくて、毎日行列ができています。
このカフェではプチデジュネ(朝食)が食べれます。
卵やウインナーや色々な料理が付くので、ここに食べに行ってます。
二枚目の写真は、夕飯を食べに行ったレストランのすぐ脇の公園で、
演奏しながら歌っていた青年。
演奏が終わると箱を持って寄付を募りに、レストランまで来ました。
ほとんどの人が払わないんだけど、私は写真を撮らせてもらっ
ているので1ユーロだけ寄付。
せっかくだからスマホで撮った写真を見せてあげました。
そしたら「オオ〜! ナイスガイ!」だって。
一緒に笑っちゃった。
こんな楽しい時間を過ごしながら、パリでの食事は続きます。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-06-09 21:27 | 旅が大好き☆

苦肉の策


b0076967_08503350.png
b0076967_09164452.png
b0076967_08511439.png
ヴェゾン・ラ・ロメーヌからオランジュまでバスに乗って、オランジュ
からTGVに乗ってパリに一昨日着きました。
とても良いホテルなんだけど、電波が弱いみたいで、ブログ更新出来ません。
ラインだけは大丈夫で、メールも今日から作動し出して大丈夫。
だけど、旅の思い出にもなるブログが書けないのはイタイです。
パリでは二カ所のホテルに5泊づつ泊まるので、次のホテルでは大丈夫な
ことを願って、とりあえずメールで更新します。

一枚目の写真は、オランジュに向かうバスの中から撮ったもの。
ここだけラベンダーが満開でした。
二枚目はTGVを待つ間、オランジュ駅前にあったカフェで時間を潰してる時。
旅先では、特に海外では、予約に間に合うかいつもドキドキ。
余裕を持って一時間半も前に着いちゃって。
だけど、こののんびり過ごせる時が、ほっと出来る貴重な時間。
三枚目はTGVの中で友達になった3歳ぐらいの坊や。
なかなかじっとしてくれないんだけど、目の大きいイケメン坊やです。
お母さんは赤ちゃんの世話をしていたので、TGVを降りる時お礼を言われました。
こちらこそ楽しかった。
本当に可愛いくて天使みたいだった♡
[PR]
by jasminetea-m | 2018-06-09 07:09 | 旅が大好き☆ | Comments(8)

シャンブルドットの朝食が寂しい件

b0076967_16181837.jpeg

b0076967_16195420.jpeg

b0076967_16382572.jpeg

安否確認も兼ねているのに、ここのシャンブルドットの電波状況が
急に不安定になって、昨日はブログ更新出来ませんでした。
ちゃんと無事です(^ ^)

今日は晴れたので、テラスで朝食を頂くことが出来ました。
良い風が通ってとても気持ち良いテラス。
う〜ん・・、でもおかずが貧弱なんじゃ・・
ムムム・・。
それでも気をとり直して、向こうのイケメンもさりげなく入れて
撮影してみました。
この立ち直りの早さが、私の武器かも。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-06-05 16:17 | 旅が大好き☆