タグ:街並 ( 290 ) タグの人気記事

フィルムの良さ

b0076967_06541777.jpg
友達を誘って御茶ノ水で行われている写真展に行って来ました。
小瀧達郎さんのイギリスを旅した時のお写真です。
彼は又、この写真展会場のある建物のオーナーでもあります。
「フィルム・モノクロ」に特化した写真ばかりを開催する会場。
味のある写真展が多いです。
前に使っていたフィルムカメラが壊れてしまってから、凄く迷ったけどデジタルカメラを
買って、その便利さにすっかり慣れていたけど。
カチンときれいに写るだけでない、何か奥行きというか優しさというか・・・、そんなこと
を感じさせてくれる写真展でした。
「えー、今頃分かったの?」と友達には言われそうだったけど・・・。
だけど・・・、又フィルムカメラを買って、自分で引き伸ばしをやって・・・、という気には
なかなかなれない。
今は気楽に楽しめれば良いかな・・・。
せめてモノクロで味のある写真を撮ることを目標にしてみようかな。

*写真はフランスのサンポールにある水飲み場でジャンプする男の子。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-09-19 09:13 | 旅が大好き☆

電車の中で

b0076967_09172370.jpg
昨日出掛ける時、電車の中で見た気になる ある様子・・・。
私は優先席の前に立っていて、そこには赤ちゃんを抱っこしたお母さんが座っていて。
そこまでは普通、だけどその横には別の親子の子供が二人座っていて。
それぞれ親は別で、子供は10歳ぐらいと5歳ぐらい。
走り回っちゃうので5歳の子を座らせるのはまだ分かる。
だけど10歳の女の子、優先席に座らせる意味ってあるのかな・・・?と思っていた。
そこへ途中から2歳ぐらいの男の子を連れたお母さんが乗って来て。
男の子がぐずり出したので、お母さんは抱っこをして。
男の子は抱っこされたらおとなしくなったけど。
お母さん重たいだろうな・・・、電車が揺れる度に足元がフラフラ、危ないな・・・。
と思って私のほうがハラハラ。
だけど、座らせてる子供の二人の母親は知らんぷり。
「大きい子供を座らせてないで、こちらの親子に席を譲りなさい!」と言ってやろうか、
他人の私が出しゃばらない方が良いのか・・・?
その思いは暫く続いたけど、さすがに私も言えなかった。
私が途中の駅で降りるまで、その光景は変わらなかった。
「優先席」の表示には「お年寄りの方・体の不自由な方・乳幼児を連れた方・妊娠中の方」
と書いてある。
「子供の方」なんてどこにも書いてない!
表示の前に立ってたお母さんにはちゃんと見えているはず。
その母親にも、結局何も言えなかった自分にも腹が立つ。
情けない国だなあ・・・。

*写真はフランスのシャンティイ城に行く途中の公園。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-09-16 09:51 | そのほか

「お届け物です」

b0076967_23565930.jpg
それは、とある夏の暑い昼下がりのことだった・・・。
突然「ピンポーン」とインターホンが鳴った。
出ると女性の声で「お届け物です」と。
私は「ハーイ」と玄関に向かった。
だけどアマゾンの発注もしてないし、一体どこからのお届け物だろう・・・?
玄関を出て門のフェンスの所まで行くと、明らかに配達員の服装ではない普通の女性が居た。
その時、サッと門の影に隠れる男一人。
家の前の路上には見慣れない青い車、中にはやはり男のシルエット。
エッ! 何? 白昼堂々荒手の強盗団!?
女性が言った「これどうぞ」、手には大きな液体洗剤らしきボトル。
「えっ、どこからのお届け物ですか?」と私。
「〇〇新聞からです」とその女性。
「全然話が違うじゃない」と言って、とっとと玄関に戻る私。
後ろから「これっ、これあげますよ~!」と女性の声。
「要りません!」と言って玄関ドアを閉めた。
新手の新聞勧誘員だった・・・。

新聞離れが大変な状況とは聞くけど、ネットでニュースは充分だし。
こんなやり方したら益々新聞離れしちゃうよ。
前に宅急便配達員を装った強盗も本当に居たし、これからはどこからの届け物か確認した方が
良さそう・・・。

*写真はシャンティイ城の中庭の建物と怪しい空。
 レンズが調子悪かったのが良く分かる写真になっちゃった・・・。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-08-16 09:26 | そのほか

本が面白い

b0076967_05170566.jpg
冒険家で作家の角幡唯介さんの本を読んでいる。
彼が読んだ数々の本、「読書エッセイ」と言うらしい。
緩い感想的なものではなく、その時の自分の状況を絡めながら自分の感じたことをズバリ。
まだ読み始まったばかりだけど、伊藤計劃の「ハーモニー」の章は「ウンウン!そうそう!」
と頷きながら読んだ。
「お前、なんで就職なんてするの?」と大学生に問うところから始まる内容は、考えさせられます。
まだ三章までしか読んでないんだけど。
この後が楽しみです。

*写真はオランジュからパリに向かうTGVの車内。
 ネットの中のビン・ジュース。
 おそらくトマトジュースだったと思う。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-08-11 09:16 | 旅が大好き☆

生きた目 死んだ目

b0076967_08425566.jpg
自分があまり運動めいたことをしないせいか、ほとんどスポーツには興味なかった。
だけど、世界相手に戦うワールドカップ、これだけは別だった。
サッカーが好きと言うより、世界対日本という図式に興味があったのかも知れない。
そして、選手を見ていると、凄く良い目をしていることに気が付いた。
戦う男の目は良いなあ・・・。
活き活きしてるし、キラキラしてる、そしてどこか鋭い目をしてる。
イケメンとかそんなものとは関係なく、みんな魅力的だった。
生きてるっ!って感じだ。

反対に死んでると言うか、腐ってると言うか。
この頃TVを見ていると、凄い目を見る機会が多い。
あるスポーツ連盟の永久会長とか言う奴。
汚い目だなあ・・・。
ここまでの目付きになるまでに、どれほどの悪行を積んできたことか。
何を言われても、「自分は悪くない」の一点張り。
こんな目付きになってまで、私は生きていたくない。

*写真はヴェゾン・ラ・ロメーヌで泊まったシャンブルドットの窓を外から。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-08-07 09:28 | そのほか

サン・レミ・ド・プロヴァンスの街並み

b0076967_06524653.jpg
サン・レミ・ド・プロヴァンスの町中の小道。
雨上がりで町がしっとり。
左奥はシャルル・アズナブールに「セルジュ・ゲンズブール」の発音を直されたレストラン。
外も素敵。

旅出発3日後に石畳の上に椅子の高さからPEN-Fを落とし、ピントが合わない範囲が
出来てしまって。
苦肉の策で「トイカメラ風」にして撮った写真が多数・・・。
少しは見れる雰囲気になったけど、カメラ機能ばかり使うのってずるいよね。
カメラは日本帰国後に早々に修理に出し、今はすっかり直りました。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-08-04 09:24 | 旅が大好き☆

フランスの田舎町

b0076967_08315523.jpg
サン・レミ・ド・プロヴァンスの郊外散策の時。
歩いていて辿り着いた広場。
ふと見上げた先に教会の鐘塔。
フランスの田舎を旅してると、普通にこんな風景が現れる。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-07-31 09:22 | 旅が大好き☆

ローヌ川は穏やかだったけど・・・

b0076967_09042305.jpg
アルルのローヌ川。
ゆっくりと船が流れる。
美術館の窓からそれを見てる静かな時間。

話は全然変わりますが・・・。
西日本の豪雨災害の中。
倉敷市真備町で水上バイクで15時間にわたって、取り残された人々を助けた男性がいらっ
しゃいます。
迫りくる濁った水に怯えながら屋根の上まで逃げた人々。
泳げないお年寄りを抱き抱え、水上バイクまで運び。
暗い中バイクが転倒しても未明の4時まで走り、その間に助けられた方達は120人。
本当に本当に頭が下がります。
彼の仲間も釣り用ボートで100人を救助し、そして今も彼等は炊き出しや片付けを手伝って
いるそうです。

今せめて、自分に出来ることは何だろう・・・?
現地に行っても体力がなくて、おそらく一番先に熱中症で倒れるだろう私にも、出来ることは
あります。
こんな私でも出来ることはあるのです。
自分に出来ることを一人一人がしたら、災害に合われた方達は少しでも救われるはず。
お時間のない方も、体力のない方も、せめて義援金だけでも・・・。
お願いします。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-07-19 09:22 | そのほか

アルルの窓から

b0076967_09210315.jpg
b0076967_09203775.jpg
フランス旅の続きに戻ります。
2枚目の写真は、アルルのMusee Reattu(レアチュー美術館)の窓から、泊まっている
ホテルの自分の部屋を写したもの。
細い道を挟んですぐ向かいにある建物。

帰国してからもう一か月経ったけど、写真をいっぱい撮ったのでフランス写真まだ暫く
続きます。



[PR]
by jasminetea-m | 2018-07-17 09:37 | 旅が大好き☆

大阪ベイエリア

b0076967_09211487.jpg
昨夜大阪から帰りました。
ベイエリア近くに越した娘家族の案内で、フェリー乗り場近辺を散歩した時の写真です。
たまには良いね、大阪も。
これからは娘が東京に、私が大阪にと交代で時々行くことになると思います。


[PR]
by jasminetea-m | 2018-07-15 09:35 | 旅が大好き☆